Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

初心者用の戦略

 

おはようございます!君嶋です。



今日は頂いた質問に回答したいと思います。

初心者の方、とても重要なことなので、必ずしっかり読んでくださいね。


「10品$500という限られた制限の中でどういう出品をしていけばよいか?」

ということに関してお話します。


eBayでの無在庫販売において、最も重要な要素の一つが「出品数」です。

はっきり言って、普通にやっていたら出品しても出品しても大半の物は売れません。

なので、「数打ちゃ当たる」が必要になってくるわけですね。

つまり、10品$500という制限の中では、平均$50くらいの商品を10品出品するのが最も良い方法ということになります。



…というのはあくまで理論上の話で、実際は異なります。


まず、「10品$500では勝負にならないから」です。

初心者がリサーチした商品を10品出したくらいではほとんど売れません。

なので、その枠でどうにかしようと思わずに、リミットアップすることを前提として、数量、金額、どちらかで上限にひっかかるように出品しましょう。



もう一つは、「売れなかったらどうしよう…」をなくすことが重要になってくるからです。

10品$500の枠の中で戦略を立てるとなると、売れやすい商品を見つけて、それを10品出す、というのが理想なわけです。

そういう計画を立てたときに陥りやすいのが、「この商品、利益が出る価格で売れているけど、僕が出品しても果たして売れるのだろうか?」という疑問です。

はっきり言って無駄です。何が売れるかなんて出品しなければわかりません。

そんなことをしている暇があったら出品しましょう。

出品すれば売れる可能性が0%ではなくなりますし、何よりリサーチ→出品の経験を積むことで、どんどん出品に対する抵抗がなくなっていきます。



一つだけ気をつけなければならないのは、初心者セラーに対するサスペンド(アカウント停止)です。

初心者セラーが高額なものを出品すると、特に理由なくアカウントがサスペンドされることがあります。

目安として、評価20たまるまではは$100以下の物を扱っていきましょう。

TRS作戦や輸入で評価をためてもいいですね。




結論としては、初心者の頃やるべきこととしては、

1.たくさんリサーチをする。

2.利益の出るものが見つかったらすぐ出品する。ただし、評価がある程度(20くらい)たまるまでは、$100以上のものを出品しない。

3.上限に行ったらすぐに電話してリミットアップの交渉をする。

4.上がらなかった場合もリサーチを続けて、商品を入れ替え、改善していく。

5.他に余計なことを考えない。


こんなところですね。

ありきたりですが、「とりあえず出品する」が非常に重要ということです。



P.S.

ブログで取り扱って欲しい話題を募集しています。

eBayに関する、「これについて書いてほしい」「こんな悩みが…」があれば下記までメール下さい。

overseaselling11@gmail.com

特に初心者の方大歓迎です!



P.P.S.

全世界戦略SNSのメッセージにて、12月1日の「輸出交流会」に参加表明頂いた方、これを読んでいたら下記までメール下さい。(トラブルがあったようで繋がらないので…)

overseaselling11@gmail.com

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。