Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

やっぱり価格か…

 

こんばんは、君嶋です。




海外向けメルマガは、相変わらず結構返信が来ます。


中でも、決済リンクなどは用意しなかったのですが、ある商品を紹介したら、

「欲しい!」

など、反響がすごかったので、次の日に売りこんでみました。





結果は…




一つも売れませんでした笑




原因ははっきりしています。


それは、「価格」です。



この商品は100円程度のものなのですが、重量が結構あるので、かなり割高になってしまったんですね。


結果、900人も読者がいるのに、$20程度の商品が一つも売れない…ということになったわけです。



僕は、なんだかんだ言って、価格は売れるかどうかに最も影響する要因だと思います。


(価格ではない!なんて話を聞いたりしますが…)


競争相手がいる場合もそうですが、いない場合もです。



例えば、僕は以前、

「このカテゴリーよく売れてるなー」

というカテゴリーの商品を、600品ほど一気に出したことがあります。


ほとんどが誰も出していない商品だったので、価格をちょっと高めにしていたんですが、

その結果、1か月で売れた個数は、たったの1個…



質問とかは結構あったりするので(半分以上が値下げ交渉ですが…)、

それも原因は価格であるのは間違いないでしょう。




リサーチ→出品という場合だったら、基本は競合と価格を変えないのが一番です。

(値下げ合戦になるのは最悪なので…)


高くしたって売れる時はありますが、やっぱり少ないですよ。

どう考えたって、そこから買う理由がないですから。



また、ぼったくりな値段でも買うかどうか、というのは、競合も大きな要因ですが、

その商品のカテゴリーにも大きく左右されるような気がします。



とにかく、「売れない!」というときは、まず価格を見直してみてくださいね。



クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。