Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

Nextagから初アクセス

 

こんばんは、君嶋です。




先日、Nextagというサイトを紹介しました。

http://ameblo.jp/oversea-selling/entry-11464594422.html



日本語のサイトはあるものの、僕らが出すところは英語のサイトなので、

結構苦労しましたが、今日、やっとNextagからのアクセスをゲットしました。


クリック単価の平均は$0.5程度でした。

商品にもよるんですが、僕の場合は今のところPPCと同じくらいですね。


なので、使う価値は十分にあるでしょう。

手間を考えたら、PPCよりは遥かに楽です。



実際に利用するまでの流れを、シェアしたいと思います。


登録をして、最初に躓いたのが、クレジットカードです。


クレジットカードは、手数料の支払いに使うんですが、

何でも、USのクレジットカードでないと書類の提出が必要とかで、カード情報をFAXしました。


これは問い合わせをすれば専用フォームを送ってくれます。

Nextagのカスタマーサポートの対応は非常に丁寧でした。



ちなみに…日本語のサイトがあるので、そっちで手続きをしたらもっと簡単だったかもしれません。


ただ、所々英語まじりだったり、しっかり整備されていない感じがしたので、英語サイトを選択しました。

英語は嫌だ!という場合は、そっちを試してみてもいいかもしれません。




次に、商品のインポートですね。


BigCommerceでのカテゴリーと、Nextagのカテゴリーを対応させる作業をして、

それをCSVでエクスポート、Nextagにインポートすれば完了です。


特にいじるところもなかったので、一瞬で終わります。



で、BigCommerceは、別に自動でNextagの商品をアップデートしてくれたりするわけではありません。


あくまで、CSVで手動でエクスポート、インポートを行う必要があります。



なので、別にBigCommerceでなくても、同様の手続きで出品が可能ですね。

CSVを作ればいいだけなので。


ただし、Nextagは価格比較サイトであって、そこで買い物をするわけではないので、

商品のリンク先のURLが必要です。


これをCSVに入れることはほとんどないと思うので、そこだけクリアできれば、

どんなショッピングカートシステムを使ってても、普通に出品可能ということです。


なので、ネットショップを持っている場合は、是非出品してみてください。



クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。