Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

商品を安く仕入れる方法!

 

こんばんは、君嶋です。






eBayやAmazonで販売を行っている人は、

当然ですが、商品を仕入れる必要があります。


恐らく、商品の仕入れ先として、最も利用する機会が多いのは、

Amazon.co.jpでしょう。


僕も無在庫出品商品の大半をAmazonで仕入れます。



すると、「なんとか安く仕入れられないだろうか?」ということを考えますよね。


で、一部の人の間で話題になった方法があったんです。



それが、「自己アフィリ」です。


Amazonのアフィリエイトプログラム(Amazonアソシエイト)では、

通常3.5%程度の紹介料がもらえますから、

自分のアフィリリンクを踏んで購入すれば、仕入れ値の3.5%が返ってくる、

っていう話です。



ただ、自分で購入をするとIPで弾かれて、

有効な報酬になりませんから、

色々とIPを変える手段を用いて、買ったりするわけです。



まあ、そんな感じで、結構大きいので、裏で流行ったりしてたんですが…


つい先日、この手法のおかげで、

Amazonアソシエイトのアカウントを停止されたという話を聞きました!


よく考えたら当たり前で、

ずーっと同じ人から購入があるわけですから、

すぐに、そういうのを監視するシステムに引っかかるってことです。



さらに、一度アカウントを停止されると、二度と新しいアカウントを作れないと通告されるそうです。



僕らはアフィリをメインでやるわけではないので、

「そのくらいのリスクは別にいいから、ダメ元でやってみよう」

と思うかもしれませんが、話はそう単純ではなくて…


相手はAmazonなわけですから、それこそ、

普通に仕入れることが出来なくなる可能性すらありますし、

日本、下手したら海外の販売アカウントまでに影響が及ぶ可能性もあります。



ちなみに、一般の購入者でも、キャンセルとか返品を無意味に繰り返すと、

その住所では購入することができなくなるそうです。


Amazonから仕入れられなくなる、ということを考えると、ちょっとぞっとしますね。



と、いうことで、思いのほかリスクは大きそうですし、

意外とあっさりバレるようなので、

やらないことをお勧めします。


何より、そういう「いかにバレないか」みたいなことを考えるのは、疲れますよ。



クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。