Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

File Exchangeによる他国eBayサイトへの出品

 

こんばんは、君嶋です。





他国eBayサイト(とりあえずはeBay.it)に出品すべく、

色々調べています。


僕らは普段全世界に発送しているので、

どこの国で売れようが特に問題がなく、

変わることと言えば、

・出品

・顧客対応

の2つでしょう。


顧客対応は、言語が変わるだけなので、

出来る人に頼めば問題ないですね。



問題になってくるのは出品する方法です。


様々な便利ツールを知ってしまった今、

まさか「Sell an item」から出品する気にはなれません。



ここでも、使うのはFile Exchangeです。


File Exchangeでは、

アメリカ、カナダ、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、台湾、オーストリア

のeBayサイトに出品をすることが出来ます。


シンガポールとかもやってみたかったんですが、対応してないようです…。



ただし、サイトによって入力すべき項目が違ったりするので、

気をつけなければなりません。


例えば、イタリアに出品するのに、

EconomyShippingFromOutsideUS

とか意味不明ですね…。


面倒ですが、各サイトのテンプレートをダウンロードしたりする必要があります。


File Exchangeも、国によって名前が違います。

例えばイタリアでは、「Scambio file」といいますし、

ドイツに至っては、「eBay CSV-Manager」です笑


なので、各言語で該当のページを探すのは大変なのですが、

アメリカ、カナダ、台湾を除くサイトでは、

以下のURLの○○の部分を各国のドメインに書き換えるだけで、

File Exchangeの説明書のページに飛びます。

http://pages.ebay.○○/file_exchange/instructionsandresources.html



という感じで、多少の障壁はあるものの、

あまり変わらない感じで出品が出来そうです。


言語の問題さえ解決すれば、どうにでもなりそうですね。



ちなみに、各eBayサイトで、英語以外の言語で出品している日本人は、

今のところほぼいませんでした。


中々面白いことになりそうですね。



クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。