Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

Amazonが最強に怖い点

 

うーん。最近Amazonにちょっと恐怖を覚えています。


Amazonというプラットフォームは、ある意味、eBayよりも強力で、

モノが簡単に売れていきます。


しかし、Amazonは、eBayよりもずっと、

「アカウントリスク」が高いと思っています。


それは、サスペンド(アカウント停止)の強さによるものです。


Amazonは、ポリシー違反をしたり、アカウントの状態が悪くなったりすると、

アカウントが停止されることがあります。


この停止というのは、

「停止されてる間、一切商品を売ることが出来ない」

という、非常に強力なものです。


eBayの場合は、アカウントがある程度育てば、

ここまで強力なサスペンドを受けることは、ほぼありません。


せいぜい、「新規出品が出来なくなる」程度です。

これだったら、売上がいきなりゼロになることはありません。


が、Amazonの場合は、サスペンドになった瞬間、完全にゼロになります。



そして…Amazonのサスペンドが怖いのはここからです。

Amazonは、eBayには持っていないものを、2つ持っています。


一つは、決済システム。


これによって、Amazonのアカウントがサスペンドになると、

売上が最大90日保留されてしまいます。


90日というのは、場合によっては死刑宣告になりかねませんね。

Amazonの売上は14日に1回の振込ですから、対策を打つこともできません。


eBayでは、PayPalを使っていますので、

こまめに引き出しておけば、そんなことにはなりませんし、

資金保留も、最大21日です。



そして、もう一つが、FBAです。


Amazonで本格的に販売するならば、避けては通れない道であるFBAですが、

全ての在庫を、「Amazonの販売力」に期待して、預けなければなりません。


他のところで売ってAmazonから送ることは可能ですが、

僕らの「全世界に売れる」という大きな強みを捨てているのは、見逃せませんね。



といった感じで、Amazonのアカウント停止というのは、eBayよりもずっと重いです。


ですが、この中で、FBAのリスクだけは、極端に軽減することができます。


どうやって…っていうのは、ここでは言えませんので、ちょっと考えてみてください。

難しい話じゃありませんので。



その恐怖から逃れるためには、外のことを学ばなきゃダメです。


僕が紹介した2つのセミナーには、もう申し込みましたか?

Youtubeセミナー
http://ossblog.jp/youtubeseminar

物販ビジネス大サミット2013
http://ossblog.jp/buppansummit


しっかり学んで、色々な視点で物事を考えられるようになりたいですね。


で、Youtubeセミナーは、僕の特典がついてきます。

詳しくはこちらです。

http://ossblog.jp/archives/2225


どちらも、すぐに埋まって募集停止、ということになりそうなので、

早めに申し込みされることをお勧めします。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。