Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

物販サミット行ってきました!

 

今日は、以前紹介した「物販ビジネス大サミット2013」に参加してきました!

http://ossblog.jp/buppansummit


いつにも増して、

「色んなところに居ますね!」

って言われました。


確かに、割と出現率が高いかもですね…。


僕は、セミナーの内容が主な目的というわけではなく、

単に楽しいから参加してる、という意識が強いです。

やっぱ、ある角度から見ると、価値観が合う人間しかいないわけですから、そりゃ楽しいですよね。


ただ、それで稼げるようになっているという側面は絶対にあります。



と、いうのは…

今日の話でも複数の講師方が言ってたと思うんですが、

人と同じことやっちゃダメなんですよ。


ほんの小さな違いでもいいから、人と違うことをしなければ、

稼げるわけがありません。


もし思うように稼げていなくて、それがわからないならば、

自分がやってることを思い返してみてください…


人と違うことをするっていうことは、

大層なことじゃなくてもいいから、何か自分で思いついたことをやらなきゃいけないんです。


その思いつきっていうのは、別にたまたま閃くわけじゃなくって、

結局は自分の脳から出てくるわけですから、

自分が今まで経験したことや、人から聞いた話、

そういう「インプット」が基になり、それが組み合わさって、何かを思いつくってことです。



でもなんかこう、勉強ってしんどくないですか?

ひたすら本を読んだり、動画を見たり、セミナーを聞いたり。


それにひきかえ、こういうセミナーの懇親会とかで話すのは、

楽しい上に、割と大事なインプットをしているような気がするんです。


特に稼いでる人と話すのがいいですね。

「勉強になった!」とか思わなくても、地味に(いい意味で)洗脳されてるはず。


僕なんかはおしゃべりなので、自分のこと全部喋ってしまいます。

今日僕とお話した人は、超新しい、○○の輸出ビジネスの話を聞けたはずです…ふふ…


ま、そんな感じで、ですね。

勉強になることって、堅苦しいものばっかりじゃないですよ。


そういう隠れた学びが、実は結構大事なんじゃないかと、僕は思います。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。