Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

最高の遊び場

 

こんばんは、君嶋です。


最大級のお祭りで、プレゼンターとして喋らせて頂きます。

世界物販カンファレンス2013
http://ossblog.jp/conference


タダみたいな価格なのに、信じられない程豪華な内容です。

既に多くの方が申し込まれたようですね。

たくさんのメールを頂いています。



僕は、「人脈を作るためにセミナーに行こう!」

という言葉(文?)があまり好きではありません。


というのは、「人脈」という言葉には、

「その人脈をビジネスに活かして稼ぐ」

というような意味合いを感じるからです。


言い換えると、

「稼いでいる人に近づいて、色々教えてもらおう。」

みたいなニュアンスですかね。


これは、僕の言葉の好き嫌いの問題なので、

そういう意図なく使う人もいるでしょうし、

そういう意図でも別にいいとは思います。


じゃあ、僕が好きな言い方は何かと言うと、

「遊びに行く」とか「友達を作りにいく」

これです。


遊びに行って、大いに楽しんで、仲間(友達)を作る。

こうすると、孤独に取り組む場合に比べて、途中で諦める確率はがくんと落ちるかと。


例えば僕は、最初の頃では考えられないほどの人に、

こうやって情報を発信しているし、

同じようなことをしている仲間(というより先輩?)がたくさんいます。


そう言えば、今週末はそうして出会ったとある人の結婚式に出ますし。

これって結構すごいことですよね。

親戚以外の結婚式に出るのは人生2度目です。


だから、仮にeBayやAmazonで一切稼げなくなっても、

「稼げないので、やめます!」

とは言えないで、死ぬ気で復活する方法を探すと思います笑


もちろん、手を尽くしてもダメだったら他のことをしますが…

でも一人だったら、すぐに諦めて他をあたるでしょう。



ついでに言うと、僕が新しく人の集まるところに遊びに行く際に重視するのは、

「たくさんの人がいるかどうか?」です。


たくさんの人がいるということは、付き合う人の選択肢が多いということ。


人間には合う合わないがありますから、

人が多い方が、自分に合う人を見つけられる可能性が上がります。

あとはコミュ力次第です。



まあそんなわけですので、今回のイベントは、

僕らにとって最適の「遊び場」と言えるでしょう。


通常このような遊び場は高額ですが、幸い今回は超低額。


もちろん、僕らが喋る内容にも期待してもらって結構です。

(ついで感がありますけど、実際はそっちがメインです笑)



何度も言うようですが、何が何でも来て欲しいなと思います。


世界物販カンファレンス2013
http://ossblog.jp/conference

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。