Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

FBA 売れなかった理由

 

こんばんは、君嶋です。


来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



Amazon.comのFBA販売も、そこそこの数になってきたので、

売れなかった商品の分析をしています。


この作業が一番面白いですね。

なんというか…一番勉強になるのがココなので。


ホリデーシーズンに売上が伸びても何とも思わないんですけど、

こういうのはちょっとテンション上がりますね。

自分で言うのもなんですけど、変な人間になったなーと思います笑



それは置いておいて…


売れない理由で一番多かったのは、

「価格改定の設定がうまくできてなかった」

というところですね。


これは、全体の価格が急激に落ちたりしたのも含みます。


結局、価格改定って、理想を言えば、

「この時期に、このくらい最安値が下がったら、ここまで価格を変える」

みたいなところまで、全パターン設定するのがいいんですけど…

まあ、何が正解かもわからないし、

そもそもそんな細かい設定が出来るツールがありません。


僕は自分のツールを使ってますけども、

開発費をかけてそこまで改良する気にはなれませんし。



いずれにしても、最安値と大きく乖離することだけは避けたいですね。


正解がわからないうちは、

ツール+少し人力 を使うのが一番でしょう。



次に多かった理由は、ランキングデータの読み間違い、です。


恐らく、原因は中古品でしょう。

SOHOさんに任せきりで数字だけで仕入れてもらったので、

「中古からめっちゃ売れた商品」

みたいなやつも、結構売れた商品として仕入れちゃったのかと。


中古品がいっぱい出品されてる商品は、ちょっと気をつけたいですね。



あとは、僕が納品している間に、

メーカーが参入してきて太刀打ち出来なくなったりとか、

そんなレアケースもありました…。



まあそんな感じで、割と多くの場合は、

事前にしっかりリサーチすることで、「売れない」という事態を防げます。


が、eBayと違って、Amazonでは、他人の詳細な販売履歴を見ることが出来ませんから、

「とりあえず仕入れて納品してみる」

というのは、一番勉強になるやり方かなと思います。


よほど変なことをしない限り、トータルでは赤字になったりしないでしょうし。


納品とかリサーチとか全部含めて、FBAは思った程難しくありませんでした。

まだまだ取り組む人も少ないでしょうから、まず何か売ってみるといいと思います。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。