Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

違和感に敏感になろう

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



何か新しいことをするきっかけとして、

「違和感に敏感になる」

ということは非常に重要です。


違和感っていうのは、何でもいいんですけど、

日々生活していく上で、心にひっかかることです。


普通はそれを、

「ま、そういうもんか」

で流してしまいます。


そこの裏には、面白い、歪な何かがあるかもしれないのに。



ビジネスで言うと、

「何で、皆こんなことやってるんだろう?(やらないんだろう?)」

「何で自分はこんなことやってるんだろう?」

こんな感じの違和感が非常に重要だったりします。


例えば、自分がやってる作業に対する、

「自分がやる意味があるのだろうか?」

という違和感は、「そういうものだよね」で片付けてしまう場合が多いような気がします。


別にルールはないので、何を人に任せてもいいんですよね。



教材とかを実践する場合もそうです。

「ここは、何でこうやってやるんだろう?」

っていう違和感を放置しない人は稀です。


教材だって絶対的な正解ではないので、

その違和感は追い求める価値が十分にあります。



自分を振り返ってみて、

やっぱり、何かが大きく変わったときは、

「違和感」を見過ごさなかったときです。



誰もが、ここまでハッキリした意識じゃなくても、日々何かを感じてるはずです。


「今のイヤな感じはなんだろう?」

っていうアンテナを、常に自分の中で張り巡らせておきましょう。


自分の中にある答えは、結構多いです。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。