Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

塾とかに入るなら。

 

突然ですが、最近、楽しいです。

仕事が…と言うよりは、ビジネス仲間との交流かな。


仲間が居た方がいいーっていうのはずっと前から言ってるんですけど、

最近は特に仲良くさせて頂いてる方が多くて、最高です。


しかも、何故かむちゃくちゃ稼いでいる人ばっかり…

そりゃ楽しいに決まってます。



稼ぐために必要なことは、

「ノウハウ」と「モチベーション」の2つです。


ただ、ノウハウっていうのは、モチベーションさえあれば勝手に入ってくるし、

仲間に恵まれたら、それまた自然と入ってきます。


そんな感じなので、僕のビジネスへの取り組みは割と好調で、

珍しく(?)やる気満々。

充実してる感がめっちゃあります。



さて、このコミュニティは、

とある塾に入って出来たものなんですよね。


僕はそんなにそういう塾に入ったことがないので、

話を聞く限り、なんですけど、

参加者同士の交流が盛んであるものと、そうでないものがあると思います。


違いは簡単で、主催者が参加者同士の交流の機会を設けているかどうか、です。


それがなかったら、結局ノウハウだけGETして終了、ということになります。

僕はもはや、そういう環境では頑張れる気がしません…。


というのは、

「お金欲しい!」

っていう原動力には、限界があるからです。


それは、稼いだ場合は当然なんですけど、稼げなかった場合も、

「ま、生活できるし、いいか」みたいな感じになっちゃうんですよ。絶対。


だから、頑張ろうと思ったらそれ以外の原動力が必要で、

僕の場合は…一言で言うと、

他の人に「全然ダメじゃん」って思われるのがイヤ、

というところです。


やっぱり、出来る人間だと思われたいとか、

そういう欲求って結構強いです。


それって、単なるお金よりも、ずっと大きかったりするんですよね。



なので、そういった塾とかに入る際は、

「参加者同士の交流の機会が設けられているか」

というところを、まず見るようにしましょう。


それだけで、結構人生変わります。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。