Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

優秀orバカ ?

 

うーーん。かなり話題になってるし、やっぱり触れときましょうか。この話に。

http://ameblo.jp/yozawa-blog/entry-11834514071.html


「ざまあ見ろ」的な意見が多いかもしれないですね。


あの人がプロダクトローンチで売ってた塾とか、そういうモノの中身を見たことはありませんし、

まあ、色々な批判が多いのはよく知っています。

派手な演出で、情弱を集めてビジネスをしていたのも事実でしょう。



でも、僕は好きでした。与沢さん。



一昨年、六本木のFASのセミナールームで、

「出版記念セミナー」みたいなやつを、1000円でやってたんですよ。


1000円のセミナーなんてものは、

集客のためのセミナーで、中身は適当、みたいな場合が結構あります。

一番いいところを知るには、そこで案内される塾に入らないと…的な。


が、その時のセミナーは本当に凄かった。

正直、今まで参加したセミナーで、トップクラスによかったです。


3時間程度でしたが、様々な勉強になる要素が詰まっていて、

多すぎるほどの気づきを頂きました。

今の僕の行動、ビジネスにも、かなり大きく影響してます。


だから僕は、あの人がとんでもなく頭がいいことを知ってますし、

その考えは今も変わりません。



でも、今回の事件(?)は、まあ…大失敗なわけですよ。

要するに、お金使い過ぎたってことじゃないですか。

あり得ない失敗、と言ってもいいレベルです。


だから、世間の目には、

「偶然成功したから調子のってコケた、バカなヤツ」

っていう風に映るんでしょうね。


どういうわけか多くの人は、そうやって一面からしか物事を見ることができません。

「非常に優秀な人だったけど、ちょっとやり過ぎて失敗した」

という見方をすることはあまりないんですよね。


バカはバカ。頭いい人は頭いいし、大きな失敗なんてしない。みたいな。


そんなものは大間違いなわけですよ。

誰だって、優れているところも劣っているところもあるんだから、

いいところはしっかり吸収すべきです。


偏った見方をしていると、その機会を失ってしまうんですよね。


成功するには理由があります。偶然なんてあり得ない。

失敗に関しても全く同じです。

だから、どっちかに対して目を瞑ってはいけないんです。



まあそんな感じで…僕は与沢さんに復活してもらって、

「何度失敗しても、必ず能力に見合った場所に戻って来れる」

ということを示して欲しいなと思います。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。