Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

文章力アップの近道

 

今日は、とある「ブログ」に関するセミナーに参加してきました。


内容がかなりの量で、気づきも沢山あったのですが、
一番印象に残ったのは…

「文章力」

ここについてかなり深く話していることでしょうか。

とにかく「言語化」というところにこだわっていましたね。


僕は、
「事実・主張を伝えるための文章」
は、結構得意だと思ってます。


他の人の文を見ていて、
「ここはこうした方がいいのになー」
とか、そういうこともしょっちゅう思います。


が、「わかりやすい文章の法則」みたいなのが、
自分の中でいまいち明確に出来ていなかったんですよ。

うーん、何で皆出来ないんだろう?みたいな。


そういう部分を、一つの理論として明確にしていたのが、気持ちよかったですね。


ただ…それでわかったのは、
わかりやすい文章を書くということは、
そんなに簡単じゃないってこと。

もうちょっとシンプルに表現出来るような気がしてたんですけど、
やっぱ文章書くって結構複雑なことなんですね。



じゃあ、わかりやすい文章を書けるようになるためには、どうすればいいのか?


僕は、「数学の文章」を見るのをオススメします。

もちろん、書く、つまり問題を解くのはもっとオススメです。


数学の文章って、感情とかが存在しない無機質な文章ですし、
結論までまっすぐ書かれていて、余計な要素が一切ないです。

ただ、読む相手が事実を理解するためだけに書かれる文章。


そんな感じで、以前も数学の本を紹介しました。

これです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4000054244


実は「買いました!」って連絡くれた人が結構いたんですけど、
そのうちの一人が…

「1ページ目で挫折しました」

と……。


一番簡単でとっつきやすいと思ったのを紹介したんですけどね…

まあ、文章力をつけるには、そのくらいは乗り越えなきゃダメってことです。

って言っても、慣れれば普通に読めるようになります


小説を書けるようにはなりませんが、
ビジネスに直結する文章力は、身に付くんじゃないかなーと思ってます。


ま、そんなこと言っても、読む人は少ないでしょうがね…。

もし読んだ人/読んでる人、がいたら、是非連絡ください。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。