Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

Amazonに潜むもっとも凶悪な悪魔

 

Amazonの売れ行きは、
サイバーマンデーがピークかと思いきや…
今日は今月最高を記録しちゃいました。

サイバーマンデーの1.3倍くらいです。

どーも、「世間一般」とはだいぶ違う動き方をしてるような。
なんででしょ?


まあそんなことはさておき…

Amazonで急に売り上げを伸ばすと、忘れてはいけない悪魔がやってきます。


それが、「資金保留」です。


通常だったら2週間に1回資金が口座に振り込まれるのに、
その一部、または大半が、次回か、それ以降に回されちゃうっていうやつです。


なんて理不尽な!って思うかもしれませんが、
Amazon側からすれば当然のこと。


だって、

売り上げが上がったタイミングで、
セラーが商品を発送せずに、発送したことにして、
クレームが入る前に売り上げを引き出してドロン…

みたいなことも有り得るわけですから。

仕方のないことです。決して怒っちゃいけません。



なんでこんな話を急にしたかというと…。



まあ、早い話が、それが僕の身に起こっちゃったんですよ。


それも、「忘れてはいけない」とかいいつつ、すっかり忘れてました。


なんて理不尽な!ふざけんな!!




ってことで…
資金を早めに引き出せるようにアピールすることもできるので、
同じ目にあってしまったら、まずアピールしましょう。


かなりの額を保留されたので、
この売れまくる時期に痛いは痛いですが、別に大丈夫です。

クレジットカードがあればなんとかなっちゃうからですね。


限度額の話はしたと思いますが、
「一時的に限度額をあげる」みたいな技があるので、あれを使うと、
余裕で1000万円以上は使えるでしょうから。



皆さんも、理不尽な資金保留にはお気をつけを…。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。