Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

1日100個梱包できますか?

 

僕がSOHOさんに仕事をお願いする上で、最も重要だと思っていることは、
「信頼する」
ということです。


「ちゃんと仕事をしてくれるだろうか」
「アカウント情報を渡したら、何か悪さされるんじゃないか」

というような不安を捨てて、任せてみるってことですね。


これを越えることが、おそらく最も皆できていない事だと思います。


もちろん、自分との関係が出来上がってない人に、
いきなり信頼して大事な仕事を任せたりするのは、
かんりリスキーです。

が、ある程度関係が出来上がって、
重要な仕事を任せるようになってきたら、
信頼しないことには何も始まらないわけですよ。


最近はそれをかなり痛感していまして…

Amazonの出荷数が予想以上に伸びすぎたため、
仕入れをしてくれる方、発送をしてくれる方、顧客対応をしてくれる方、
皆にかなりの負担がかかってしまいました。


例えば、1日150件以上仕入れを担当する人がいますし、
1日最大100個の荷物を発送する人がいます。


こんなの、皆をよっぽど信頼していないと無理です。

フツーに考えたら、絶対投げ出すだろうと考えて、
出品をやめたりしなきゃいけないでしょう。

だって、自分でやってた頃は、1日10個でヒイヒイ言ってましたから。


まさに「超人」と思える人は、いるんですよ。結構。

自分のモノサシで測ってはいけないし、
「できる」というならやってもらう。


それができれば、気持ちもかなり楽になると思いますし、
本当の意味で手離れしていきます。



とか言ってみましたが…

そもそもしっかり人を用意していればこんなことにはならないので、
「普段の3倍以上の注文」
くらいの気持ちでいたほうがいいですね。


12月のAmazonはヤバいっす。
去年は手を抜きすぎたので、初めて本当の意味で体感しました…。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。