Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

ドラムのレッスンを受けてます

 

確か表立っては言ってなかった気がしますが、
ちょうど半年くらい前から、ドラムのレッスンを受け始めました。


ドラム自体は大学入った時に始めたので、そろそろ8年になりますけど、
ちゃんと習ったこともないし、
固定のバンドでガッツリ活動したこともないし…

言ってしまえば、気が向いたときに遊ぶ程度だったんですが、
ドラム自体はかなり大好きなので、レッスンをきっかけに、
そろそろ真面目にやろうかな、って感じになってます。



で、そのドラムの先生は、
本当に本当に心から尊敬できる方なのですが、
レッスンを受け始めて、とーっても意外だったことがあります。


それは、
「モチベーションとの向き合い方」です。



例えば僕が、
「今年は、ドラムセット買って、専用の部屋を借りたいんです」
っていう話をすると、
「いいと思うよ。いいドラムセット買うとモチベーション上がって、練習から逃げられなくなるから。」
みたいな答えが帰ってくるんです。


なんかこう、ドラムに限らず、神がかって凄い人というのは、
「好きで好きでしょうがないから、自然と常に努力してしまう」
という状態だと思ってたんですよね。

でも全然そんなことなくて、
「サボってしまう自分」と、常に戦ってるんだな、と。


確かに、人によっては、
好きで好きでしょうがないから、自然にやり続ける、
って人もいます。

誰しも、ゲームに没頭したことはあるでしょうし。


しかしよく考えると…
それが何年も続くっていうのは、本当に本当のレアケースです。

何年も同じゲームやり続けて極める人もなかなかいないでしょう。


そーいうことを考えずに、
「これは没頭できないから違うんだ。もっと好きになれることを探そう。」
ってなると…

まあ、何事もうまくいかないんじゃないかなと。


好きなことを探すのも重要ですけどね…バランスが大事です。


少なくともビジネスにおいては、ほぼ間違いなく「我慢の時間」は存在するものと思います。

特に最初はそう。

リサーチとか死にたくなるくらいイヤだし、
出品は時間かかってイライラするし、
クレームがきたらむちゃくちゃ凹むし、
こんなに頑張っても稼げない…って自己嫌悪する。


そんなことに向き合いつつ、
「どうやったら自分は頑張れるのか」
っていうことを、常に考える。

大多数の人は、これを絶対避けては通れないということです。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。