Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

Amazon輸出で学んだ、ネットビジネス唯一最大のメリット

 

Amazonでの無在庫販売というのは、
多くの人が取り組むやり方の場合、「出品数勝負」になります。


Amazonの出品というのは、
言ってしまえばASINと価格を決めちゃえばできるわけですから、
かなり機械的に出品ができてしまい…

「出品数勝負」が、
「ツール勝負」「プログラム勝負」になると言っても過言ではありません。


これが、僕がAmazon輸出のあんまり好きではないところです。

まあ、稼げるからいいっちゃいいんですけど、
「物販ビジネス」としては、面白くないじゃないですか。



ただ…
そっちの方向はそっちの方向なりに、
面白いこと、為になることは山ほどあります。


一言で言うならば、
Amazon輸出をはじめてから、プログラムに強くなりました。


いや、言語とかはまーーーったくわかりませんし、
プログラムを書けるようになったわけでは一切ありません。

今のところは勉強する気も起きませんので、
出来るようになることもないでしょう。


が、重要なのは、
「この作業はプログラムで出来るんじゃないか?」
っていう、思考の幅が広がったことですね。


僕の場合、理系だったからなのか、
「こういう作業は機械でもできそう」
っていう想像力は、元々あったほうだと思います。

が、そもそもプログラムを使うという発想に至らない作業も、
以前だったら山ほどあったはずです。


Amazon輸出をはじめて、
「プログラムを組んでもらう」ということをしてから、
ありとあらゆることを、それに当てはめて考えられるようになりました。

それによって大幅に効率化できた作業、
人の手では実現できなかったような作業を実現したこと…
挙げればキリがありません。



僕らは、PC、インターネットを利用してビジネスをしています。

それの長所って、言ってしまえば、
「様々なことを、プログラムがやってくれる」
という一言で説明できてしまうと思うんですよね。

それが、唯一であり、最大のメリット。


だったら、それを使わない手はないってことですね。


難しいイメージを持ってる人も多いと思います。

絶対に誰でも簡単にできる!とは言いませんが、
最低限の文章がかける人ならば、割と簡単に依頼ができるはずです。


「これってもしかしてプログラムで出来るのでは…?」
とちょっとでも思ったら、一度依頼にチャレンジしてみましょう。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。