Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

危機が迫ってる

 

ゴールデンルールセミナーは、募集再開しました。

ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015


かろうじてまだ募集している…という状態ですので、
迷ってる暇があったら、サクッと申し込んでください。



こういう時、ほんっっっとに思うんですけども、
人って、マジで危機感のない生き物です。

いや、人以外もそうなのかもしれませんけど…


時間が決まっている危機には備えるんですけど、
「いつ来るかわからない危機」には、
一切備えようとしないんですよ。


例えば…
震災から4年ですけども、
次の地震に完璧に備えてる人って、一体どれだけいるんでしょう?

多分、ほぼいないと思います。

あれだけのことがあって、めっちゃ危機感を持っていてもおかしくないのに。

命に関わる問題なんですけどね…。


物販ビジネスで月に10万円も稼げない!
という人は、
「会社をクビになる」
という危機を、どれだけ感じているのでしょうか?


大して感じてないんですよ。

仮に、身近にクビになった同僚がいたとしても。


感じていたら、もっと頑張れるはずだし、
月10万円なんか、どんな人でも、ちゃんとやれば一瞬で稼げます。


これだって、人生に関わる大きな問題ですよね。


それだけ、人は、
「いつ来るかわからない危機」に無頓着なのです。


逆に、「時間が決まっている危機」に関しては、
その時間近くになると、かなり真剣に考え出します。

「今月限りでクビだ」
と言われれば、なんとかしようと本気で考えるでしょう。


しかし、「時間が決まっている危機」なんて、
そうそうあるものじゃないんですよ。

ほとんどの危機は、いつ来るかわかりません。


なんで、もっと、
「いつ来るかわからない危機」に対して、
皆敏感にならなければいけないんです。

そうじゃないと、いつか本当に取り返しのつかないことになります。



セミナーの募集終了っていうのは、大抵の場合、
「いつ来るかわからない危機」です。

なぜなら、
「◯◯時で募集終了!」というよりは、
「◯◯人が埋まったら募集終了!」というケースが多いから。

今回もそういう感じ。


しかも、近い未来にその危機が来るのは間違い無いんですよ。

本当に近い…恐らくは数時間後。


それでも、いつ来るかわからないから、
「まだ来ない」って、勝手に思っちゃうんですよねー。

だから決断を先延ばしにするし、チャンスを掴めなくなる。


そんなことやってたら、一生そのままなんですよ。

クビにならない限り、稼げるようにならない。


そんなんでいいんでしょうか…


今回のセミナーに参加できないのは、
僕からすれば、かなりの「危機」です。

メンバー的に、損失がでかすぎると思う。


それはきっと皆わかってるんですけどね…

「明確な時間のしばり」がないだけで、
いとも簡単に危機を無視できてしまうのです。


その現実を受け止めて、
今すぐ申し込みをしてもらえればと思います。

3000円ですよ…こんなもん、会場代で赤字です。

僕らからすれば、ただのお祭りですから。
参加者的には、費用対効果バツグン。


参加しない理由がありませんって。



ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。