Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

狙うは少数派でしょう?

 

今日、僕が運営するコミュニティ「君嶋組」の方から、
こんな嬉しい報告をいただきました。


——————————————-

最終的な利益が35万を越えました。

こんな私でもやればできるんですね・・・
ビックリしました!

9月は50万オーバーを狙います!!

道を示して下さった君嶋さんには本当に感謝です。
これからもよろしくお願い致します!!

——————————————-



まあ正直、このくらいの数字を達成している人は、
君嶋組には、言ってしまえば腐る程います。


が…この人は、君嶋組に入って1年、
ホントいっつも口だけで、やるって言ったことやんないし、
はっきり言って「相当ダメな方の人」だったんですよ。


何度も言っていると思いますが、
こういう人がその後伸びるようになるのは稀です。

だって、できる人は、すぐやるから、
すぐに成果が出る。

そこまで膨大な知識と鍛錬が必要なわけではないので、
やりさえすれば、成果が出るのに時間がかかる理由がありません。



だから、この人も、
「ダメなのかなあ…どうにかならんかな…」
っていっつも思ってたんですよね。


それが、8月になると、何故か急にスイッチが入って、
明らかに日報からしてイケイケな感じに。

「仕入れが楽しくて仕方ないです!」とまで言い出す始末。


結果、月の最高益を大きく更新したわけですね。



この人のちょっと前の姿のような人は、
おそらく、無数にいるはずです。


半年やっても、1年やっても、2年やっても、
全然思うように成果がでない。

「成果が出る人はすぐに出る」っていうから、
きっと自分には無理なんだろう…

とか思っているような人。


確かに、ずーっとダメで、そのあと成果が出る人は、
少数派だと思います。


が!
「少数派だから諦める」っていうのは完全なる間違い。


だってそもそも、
月数十万、数百万というお金を稼ぐのを目指す時点で、
この日本では圧倒的な少数派を狙ってることになります。


で、少数派だから難しいってことはありません。

そもそも「お金稼ごう!」って本気で思ってる人が少数派だからです。


その中から真面目に取り組んでいるとなると…
更に超超少数派です。

ほとんどの人は諦める。
だから少数派とはいえ、全く不可能ではありません。


僕も、月収30万円を達成するのは、
8〜9ヶ月くらいかかりました。

これは結構遅咲きだと思います。

当時は今ほど皆稼いでいなかったですが、
それにしても、です。



「少数派だから」って諦めるのはやめて、
どんなに成果が出なかろうと、泥臭く頑張っていきましょう。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。