Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

eBayでBelow Standardにならない裏技

 

本当に何度も口を酸っぱくして言ってるんですが、
eBayで販売を行う上で、一番やってはいけないのは、
「Below Standardになる」ということです。

「Defect」と呼ばれる取引を増やして、
セラーパフォーマンスを悪化させてはいけない、ってことですね。


しかし、無在庫販売だと、
なかなか避けて通るのが難しい。

評価を悪くしない対応の仕方とかはありますし、
そういう話は今までもしてきました。


が、それよりもっと簡単に、
Defectの取引を減らす裏技があります。


それは、
「キャンセルしない」
ということです。


無在庫販売には、キャンセルがつきもの。
在庫切れが起こるからですね。

ほとんどの場合、ここでDefectの数を増やしていることでしょう。


なので、キャンセルしなければいいのです。

eBayでは、在庫切れが起こったからといって、
キャンセルしなければならないわけではありません。


バイヤー側としては、返金してもらえば満足ですし、
キャンセルの手続きさえ踏まなければ、
Defectになることはありません。


問題は、手数料だけ。

キャンセル処理をしないと、eBayの手数料が返ってきません。

ですから、
・高額な取引はキャンセルする
・そうでもない取引は、返金だけしてそのままにする
という形がおすすめです。


結構売ってて、在庫切れが多いセラーであっても、
損失はせいぜい数万円くらいでしょう。

それでアカウントが守れるならば安いものですし、
状態を見ながら、安全圏の範囲でキャンセルをすればいいのです。



そういえば、秋のセラーアップデートで、
バイヤーからの評価等は、Defectに影響しないことになりました。

http://pages.ebay.com/sellerinformation/news/fallupdate2015/seller-standards.html


ですから、実質、セラーアカウントを守るには、
「キャンセルしないこと」がほぼ全てになります。


eBayも、お金を払ってくれる人にはうるさくない、ということですかね…

なんかそう考えると微妙ですが、
それが一番賢い選択です。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。