Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

たったの7時間睡眠

 

昨日は「短期間で大きく成果を出す人の秘密」
みたいな話をしたんですけど、
実は、決定的なものが抜け落ちています。


それは…
「超がむしゃらに、やりまくる」
ということです。


これ、皆わかってるようでわかってません。

一昨日話題に出した3ヶ月100万円の人は、
睡眠時間が、たったの7時間だったそうです。

…一週間で。


1日じゃないですよ。1週間で7時間です。

これには耳を疑いました。

僕はロングスリーパーなので、
1日7時間睡眠でも眠いです。


しかし、副業でそこまで成果を出すには、
実際問題それだけの時間が必要なんです。

そこを甘く見積もってる人が多すぎるってことですね。



ついでに言うと、
「そしたら、半分の作業時間を確保すれば、
半年以内に月収100万円を達成できるだろう!」
という考えは、恐らくあんまり正しくありません。


なんというか、それだけがむしゃらにやってる人って、
その勢いで、やってる時間の密度も濃いんですよね。

なんとなくぼーっとしたりする時間がなかったりとか、
そういうのだと思います。


あとは、勢いを維持するのって難しいんですよ。

3ヶ月死ぬ気でやるのと、その半分を6ヶ月やるのでは、
恐らく後者の方が難しいのでしょう。


僕の場合は、めちゃくちゃ頑張るのは1ヶ月が限度ですし、
ずっと続けるのは、毎日ブログ&メルマガを一つ書くくらいが限度です。

そんな感じで数字に個人差はありますけど、
傾向としては皆同じなのかなと思います。


ですから、
「とにかく成果が出るまで一切他のことを捨て、
死ぬ気で頑張る!」
という決意をしてこそ、短期間で大きな成果が出るし、
むしろそれをやらずには何も生まれない、ってことですね。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。