Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

最強の輸出入新年会2016に参加してきました

 

昨日は、毎年恒例の、
「最強の輸出入新年会」に参加してきました。

最強の輸出入新年会2016
http://busoken.com/shinnenkai2016/


以前にもお話しした通り、
物販で大きく稼ぐ人が、普通では考えられないほど集う会です。

僕は5年連続の参加で、なんだかしみじみ思うところがあります。


この新年会って、いわば「ライトな」感じだと思うんですよ。

立食だし、価格も1万円を切るので、
ただの食事会と考えても、安くはないですが、特段高くもないというか。


ですから、普段こういったビジネスのセミナーに出席したり、教材を買ったり…
そういう学びにお金を使わない人にとっても、
参加しやすい場所のようなんですよね。


稼いでいる人はもちろん多いのですが、
「こういう人が集まるところに初めて来ました」
というような、普段会わないような層の人も多い印象。

そういった方々は、あの場にいくととても驚きます。

「え!?月利益100万円を超えてるんですか!?凄すぎます。」
というような感じ。


でも僕らからしたら、そんなのはごく当たり前のことで、
そんなことでいちいち驚いてたら、いつまでたってもビジネスが成長しません。

これが、そういった場所に普段から行く人と行かない人の差です。

本当に、先人の教えを受けたりとか、
稼いでいる人のいる場所に普段から行くっていうことは、超超重要なことで、
やっぱりそういうことをしない人たちは、成長のスピードが遅すぎる。


「教材高いから」「コンサルは高いから」とか言ってる場合じゃないですよ。

無意味な節約とビジネスは完全に相反しています。
自身の成長スピードを第一に考えられないならば、
自分でビジネスするなんてやめましょう。向いてません。


しっかり学ぶべきところで学び、行くべきところは行き、
「月収100万円」に眉ひとつ動かさないくらいの感覚にはなりましょう。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。