Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

最も治りにくい「病気」

 

公開した「ちょっとアレな音声」は削除しました。

あれはもう二度と公開することはないと思います。
僕が怖がられちゃうので。


昨日言ったことの感じだと、
「理駆さんは素直じゃないからマジでダメダメだった」
っていう結論っぽくなっちゃいますけど…

それでも、理駆さんって、
「最悪のパターン」ではなかったんですよ。


音声聞いてくれたらわかると思うんですけど、
僕が言ったことに対して、ずっとグダグダ言ってたじゃないですか?

素直に「やります」が、一番いいんですけど、
あれはあれで、最悪ではないのです。


最悪のパターンは、
「やります」って言って、やらないこと。

そういう芯が通ってない人は、
素直に聞き入れない人よりも遥かにダメです。


ビジネスに限らず、生活のあらゆるシーンで、
そういうことをする人は、何も上手くいかないはず。

人に言ったことを守れないような状態であれば、
最早、自分を動かすことなんて出来ません。

頑張ろうと思っても頑張れないし、
継続しようと思っても継続できない。


「君嶋組」に来るような人で、そういうことをする人は、
まあ、途中でいなくなりますね。

「君嶋組に入って頑張るぞ!」っていう決意すらも、
そもそも最初からあやふやだからです。


そして、これって、
僕が知る限り、最も治りにくい「病気」です。

正そうとしても、滅多なことでは正せない。


言ったところで…

「そういうのよくないですよ」→「そうですね、直します」→直さない
そもそもこういう流れになってしまう人ってことですからね。

これはもうお手上げです。


とはいえ、僕は言うことしかできないので、言い続けますよ。

とにかく、芯は通す。
自分で言ったことは絶対に守る。

これは本当に、何よりも重視すべきことです。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。