Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

収集欲怖い

 

ムーブメントが落ち着いてしまったポケモンGOですが…

僕はあと4匹で図鑑コンプリート、というところまできました。
(日本で出るポケモンに限定)



ポケモンGOって、ゲーム性は大して面白くないです。

出る場所に行けば出るし、ボール投げれば捕まる。
ついでに、今の所バトル要素はかなり薄い。

考えるようなことはほとんどなくて、
誰がやっても結果は一緒です。


なのに何故かやりたくなるというのは、
「ポケモンだから」というのはもちろんありますが、
「収集欲」というところが大きいのかと思います。


新しいポケモンを捕まえれば、図鑑が埋まっていく。

ただそれだけのことが、収集欲を刺激されて、
埋まれば埋まるだけ、快感を覚えるんですよね。


別に、集めたから何があるというわけでもないです。

集まること自体が目的なんです。


それだけのためにお台場行ったりしちゃうくらいの、
結構強い欲ですね。



物販ビジネスでは、この欲を持つ人、つまりコレクターに働きかけるのが、
僕らみたいな小さいレベルでは、一番稼げるのでは?と思っています。

だって彼らは、お金の許す限り買い続けますから。

ポケモンと違って、
「ここまで集めたら終了」
という概念は、ない商品のほうがずっと多いです。


また、僕らからしたらゴミみたいなものであっても、
その道のコレクターからしたら、宝になることがあります。

例えば、100円で買ったジュースの空き缶が、30ドル以上で売れたりとか。
昔、3個くらい自販機で買って、飲んで洗って送りました。

「日本限定で手に入らないから」というだけの理由です。


良いリピーターというのも、大抵はコレクターです。

お金が入るたびに買ってくれるような人だっています。


リサーチするときは、
「この道にコレクターがいるか?」を意識してみると、
その先の展開が変わってくるかもしれないですね。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。