Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

半年ルール

 

今日、僕のコミュニティ「君嶋組」で、ずーっと稼げなかった人から、
「利益40万達成しました!」
という報告を受けて、テンションが上がっています。

これについて、一つ思うところがあるんですよ。


この界隈のコンサルの期間とかって、
「半年」が一般的だと思います。

理由はよくわかりません。

「ちょうど成果が出やすいから」とか、
「なんとなく区切りのいい数字だから」というところでしょう。


君嶋組には、個別コンサル的なプランも存在しまして、
それも、期間は半年。

「ちょうど成果が出やすいから」というのが主な理由です。


が…
実際やってみると、どーもちょっと違うような気がするんですよ。


半年という期間は、実は中途半端。

早く成果を出す人は、3〜4か月で成果を出すし、
歩みの遅いタイプの人は、半年では足りません。

具体的に言うと、9ヶ月とかそのくらいで、
30万とか50万とか、そういう成果を出すケースが多いです。


僕も歩みの遅いタイプで、
利益30万円を達成したのは、始めてから9ヶ月。

最初の話に出した彼も、
個別コンサルプランに入ったのが今年の1月なので、9ヶ月です。

他にも似たような事例がいっぱいあります。


僕の教え方に起因するものもあるかもしれませんが、
結構多くの人に当てはまるんじゃないか、と思っています。


ですから、
「半年で成果が出なかった!」と諦めずに、
とりあえず1年続けて欲しいんです。


いうまでもなく、9ヶ月とかで成果を出すのは、
「続ける力」がないと無理です。

ほとんどの人がそこまでたどり着けずに挫折しています。


逆に続けさえすれば、成果が出る可能性はめちゃくちゃ高いです。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。