Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

稼ぐ人の「共通点」を知りたいですか?

 

ちょっと、とあるランチ会にお邪魔してきました。


僕の発信を見ていない人だけの集まりに顔を出すのは久々だった気がするので、
かなり新鮮でしたねー。

なんかこう、
「普通、初心者が何を考えて物販やってるのか」
みたいなことを思い出したというか、そんな感じ。


やっぱり初心者が跳ねるには、
何か一つの鍵を見つけることが重要です。


例えば、

・無在庫販売なんて、数出すしかないんだ!
・SOHOなんて、雇うまでどんな人かわからないから、雇いまくるしかないんだ!

みたいな、シンプルかつ重要な真理みたいなもののこと。


昨日一昨日と話してると思いますが、
稼ぐためには、近道も遠回りも、確実にあります。

近道の「鍵」をいつ見つけられるかで、
稼げるようになるまでのスピードは格段に変わります。


では、今の自分に必要な「鍵」は、どーやって見つけるのでしょう??


僕の発信を見るもよし、誰かに教えを乞うもよし。

方法は様々ですが…


人には、合う合わないが存在すると思うんですよね。

あの方法は、あの人はできるみたいだけど、自分ではどうしてもできない…みたいなね。

だから、自分にあった手法を教えてくれる人に出会うことが大事になってくるんです。


が、そんなことを考える必要がないほど、
簡単に「鍵」を手に入れる方法があります。



それは…
「多くの稼いでいる人の、共通点を見つける」
ということ。


合う合わないとか関係なく、
稼ぐためには、絶対必要な真理というのは、存在します。

それだけを簡単に見つけるには、成功者の共通点を見つけるのが早い。

考えれば当たり前のことですし、
「共通点」は、間違いなく存在しています。



さて…

そこで、僕の他に、4人の大きく稼いでいる仲間。

その稼ぎ方の「共通点」にフォーカスしてお伝えできる場が、
どうやら近いうちに設けられそうです。


というかもう決まってるのですが…情報解禁は3月23日の18時。

かなりデカいお祭りになる模様なので、
もうすこしだけ、楽しみにお待ちいただければと思います。

1年苦労してもほぼゼロ

 

昨日、ネットショップで、1日1000ドルの売上があった話をしました。


言った通り、結局、
「商品がよかっただけ」で売れたんですけども…

そうは言っても、そこにたどり着くまでは、めちゃくちゃ苦労しました。


膨大すぎてその苦労をここで話すのは完全に無理なんですけど、
この動画を見てもらえば、その苦労の一部は垣間見えるかと。

https://www.youtube.com/watch?v=GQrYNAiSR_s



それにひきかえ…
Amazonで1日1000ドルの売上を作るなんて、
「Amazonやってみよう!」って思ってから1ヶ月ちょっとでした。

まあ、はっきり言って超簡単なんですよ。


本当に、物販ビジネスを始めた当初は、

「どんなビジネスに取り組んでも、似たようなものだろう。
頑張れば稼げるし、頑張らなければ稼げないんだから…」

って思ってました。


いや、これは完全に間違いというわけではないのですが…

しかし、明らかに、
・成果の出やすいビジネス
・成果の出にくいビジネス
っていう違いは存在します。


同じ人間がやったところで…
Amazonだったら2ヶ月で100万円稼げても、
1年やってもほとんどゼロに終わるビジネスもあるのです。


よく考えると当たり前のことなんですけど、
自分でやり始めると、どーーーしても目の前のことでいっぱいで、
忘れちゃうんですよね。

まあ僕はそれがわかっててもやりたかったんでいいんですけど、
それでもやってる最中は、今より大変さをわかってなかった気がします。


大変かどうかを見極めるのは超簡単で、

「実際に過去に稼いでいる人がいるのか?」

本当にこれだけです。

eBayのリサーチと全く同じ、
基本中の基本ですね。



なかなか成果が出ないときは、
「果たして、今やっていることが稼ぎやすいんだろうか…?」
というのは、常に考えるようにしてください。

プリペイドのクレジットカードが使えない?

 

プリペイドのクレジットカードってあるじゃないですか?

以前紹介したVプリカとか…

Vプリカ

http://vpc.lifecard.co.jp/

最近コンビニで、こんなのもよく見るようになりました。

バニラ Visa オンライン

http://vanilla-online.jp/

クレジットカードが作れなくてもカード決済ができるし、
こう、何らかの理由で思った以上の決済がされることもないです。

まあ、月額決済とかには使えない、ということにはなっていますが。


とまあ、かなりお手軽で便利な感じなんですけど、
実は結構使えないケースもあったりします。


例えば、Amazonのセラー登録をする際、
クレジットカードの入力が必須じゃないですか。

あれに、プリペイドのカードの情報を入力した人がいたんですけど、
即座にエラーが出て、違うカード情報の入力が求められました。

ヘルプを見ると、
「プリペイドのクレジットカードはダメ」
って明記されてるんですよね。


まあ、Amazonからすれば、取りっぱぐれる可能性があるのはイヤ、ってのと、
軽い本人確認を兼ねているので、当たり前なんですが。


その他、様々な理由で、
「プリペイドは使えません」
という場所は、意外とあるようです。


こういうケースは、デビットカードを使うのがいいですね。



じゃー、使い道はないのかっていうと、そんなことはなくて、
仕入れを人に任せる際なんかは、かなり重宝します。

僕なんかはクレジットカードでもデビットカードでも外注さんに教えちゃいますけどね。

そこまで踏み切れない、という場合でも、
プリペイドなんで、払った金額以上のリスクが発生しません。



デビットカードに比べると、使える場面が若干限定されるわけですが、
クレジットカードが作れない!という人には、いい選択肢の一つだとは思います。

人のミスを減らすシンプルな方法

 

僕が重要な仕事を人に任せる時は、
「最初から真面目で優秀な人」
に任せることを強く意識します。


ダメな人を教育してできるようにしよう…
みたいな発想は一切ありません。

不可能とは思わないですが、限りなく難しいですし、
そこに力を注ぐ意味は全くないからです。


なんで、重要な仕事を任せている人は、
例外なく真面目で優秀な人ばかりです。



が…

どんな優秀な人であろうと、人である以上、ミスは必ず起こります。


大抵の場合は、それでも問題ありません。

ミスがあったところで、平均して少なければいいからです。



しかし、中にはそれでは許されない仕事もあります。

アカウントを守る系のが多いですね。


例えば…

「商標権の侵害」で問題になり、1回取り下げた商品を、
誤ってもう一回出してしまう。


みたいなのは、Amazonをやる場合、かなりまずいです。

この1回で、アカウントが止まってしまうこともあり得るからですね。


そういうものに対しては、
「注意しましょう!」ではダメで、もっと徹底してミスを防がなければなりません。


一番おすすめなのは、可能な限り人の手が入る余地を無くして、ツールに全部任せることです。

これなんかは、先日話した思考法に繋がってきます。

http://ossblog.jp/archives/3725



ミスが防げなくてやばい…っていう場合は、
まず、いかにして人の手を介さない方法をとるか?
ということを考えるようにしてみてください。

借金が怖くない理由

 

「 カードの支払いのことを考えると、
不安で何も手につかないんです…」

という相談(?)を、先日頂きました。


eΒayで頑張っているものの、なかなか成果が出ず、
生活費のためにカードで回している状況。

しかし、もうその支払いができない…という感じですね。


一見、八方塞がり…という感じみたいですが、
全然そんなことはありません。



大きな問題なのは、
「借金を必要以上に恐れている」
ということでしょう。


「カードの支払いが出来ない=人生終わる」
というと言い過ぎかもしれませんが、
そのくらいの感覚で捉えてしまってるってことです。

気持ちはわからなくはないですが、
そんな捉え方をするのは、全くの無意味です。


何故なら、
「お金は、ないところからは取り立てられないから」
です。


仮に、急に100億円の借金を背負わされたとして…

実際問題、100億円なんて持ってないわけですから、
それだけ取り立てられるということはありません。


100億円も1億円も、人によっては100万円も一緒なのです。


もちろん、借りたお金はしっかり返すよう、
精一杯努力しなければいけません。

が、どーしても返せなかったら、
究極、仕方のないことだし、
それで生きていけなくなるわけじゃないでしょう。

いくらでも再起可能ですよ。



資金繰りの関係でカードの支払いがどうしてもできない!
という人くらいなら結構いると思いますが、
あまり必要以上に恐れないようにしましょう。

1 / 9712345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。