Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

eBayのウォッチ数と売れやすさの関係

 

eBayで販売を始めたばっかりのときって、
やたらと「ウォッチ数」が気になりません??

初めて出品した商品にウォッチがついただけで、むちゃくちゃ喜んだり、
ウォッチがつかないと不安になったり…
何かと、ウォッチ数に一喜一憂してると思うんですよ。


では、ウォッチって本当に売上にそこまで関係あるのでしょうか??


一応確かめるべく、僕の過去に売れた商品を調べて、ざっくり数値を出してみました。


例えば…
ウォッチ数が2以上の商品が、全体の出品のうちの13%なのに対して、
売れた商品の中では、37%がウォッチ数2以上でした。


つまり、ウォッチが2以上ついている商品は、
ついていない商品に比べて、3倍売れやすい…ということになります。



しかし、忘れてはいけないのは、
「ウォッチに入れることと買いたいということは、イコールではない」
ということです。


例えば、ウォッチがつく暇もなく売れてしまう商品もあるでしょうし、
たくさんウォッチが付いている商品は、
「たくさんウォッチがつくまで売れてない」ということでもあります。

たくさんウォッチがついている商品は、
明らかに長く出しているものが多いです。


なので、確実に売れやすさとウォッチ数は関係しますが、
それよりも、実際に売れた実績とか、そっちの方がはるかに重要です。


今は他人のウォッチ数も見れたりするので、参考になったりはしますが、
あまり一喜一憂しすぎないことも重要ですね。

冠婚葬祭以外の予定はこじ開けましょう

 

紙さんとの対談は、もう聞いてもらえましたか?

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3


eBay中心で月商1000万円、粗利600万円という信じがたい結果の秘密が、ここに詰まっています。

もうちょっとで消しちゃおうと思いますので、
絶対に聞き逃すことのないようにしてください。



さて…予告した通り、
紙さんのノウハウをすべて手に入れる機会がありますので、
紹介しようと思います。


こちらです。

http://naoka01.info/denju/sem3.html

そう。セミナー。

日程はかなり急なんですけども…
それはそれで、限定感があって燃えますよね?

万が一燃えねーよ!って人がいたらすいません。



僕がお伝えしたいのは…


まず、紙さんは、ノウハウを出し惜しみするような人間ではないということ。

出し惜しみをしてもいいことがないことを知ってるんですよ。

対談聞いたらわかりますよね?
マジでなんでもしゃべってくれます。


そして、
このセミナーは、紙さんの初のセミナーであるということです。

初というのは、2度目3度目とは意味合いが全然違います。


「初期衝動」みたいなのがあるんですよね。

「とにかく素晴らしいものにしたい」
「そのためには、自分の持ってるすべてを出し切る」
っていう感じです。


慣れてる人のセミナーが悪いわけではありませんよ。
慣れてると、内容を整理して、わかりやすく伝えるのは上手である場合が多い。


ただ、紙さんの場合は、持ってるノウハウが、
細くて、多い。

そんな人は、
「何もかもが喋ったことがないことである」
という今の状態が、最も色々出てくるんじゃないだろうか…
と思ったりもするわけです。



いずれにしても、この価格で、
月利600万円プレイヤーのノウハウをしゃぶり尽くせるのは、
いうまでもなく破格…

いや、破格なんていう言葉すらも陳腐に聞こえます。


「予定が空いていたら参加してください」ではなく、
「冠婚葬祭以外の予定はすべてこじ開けて参加してください」
と言いたいと思います。

http://naoka01.info/denju/sem3.html

僕も、遊びにいけたら顔を出しますよ!

そんなことでそんな伸びんの…??

 

昨日公開した紙さんとの対談は、もう聞いてもらえましたか?

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3


eBay中心で月商1000万円、粗利600万円という信じがたい結果の秘密が、ここに詰まっています。

あと2、3日くらいで消しちゃおうと思いますので、
絶対に聞き逃すことのないようにしてください。


もっと深いノウハウを知りたいなら、こちら必見です。

http://naoka01.info/denju/offer.html



対談聞いてくれたらわかると思いますが、
この大きな結果の正体は、本当に、
「細かいことの積み重ね」ですよ。

僕ですら、
「へ?そんなことでそんな伸びんの…??」
っていう感じです。

聞いてる人は尚更だったでしょう。



僕は、収益の大きさではAmazonの方が上でありつつも、
常々「AmazonよりeBay派である」という話をしてきました。


これは、Amazonは稼げるけど、eBayの方が好き、
っていう意味ももちろんありますが、
eBayのほうに、より一層の可能性を感じているから。


その、
「eBay、まだまだやれる感」を形にしてくれたのが、
まさに紙さんです。

こんな話聞いたら、eBayをもっと伸ばしていくしかないじゃないですか。


eBayの持つ商品の自由度、
販売履歴を全て覗けるということ…

それぞれの特性一つ一つが、可能性に満ち溢れてるってことですね。


せっかく、すぐに使えるノウハウを大量に出してもらったので、
「いい話聞いたー」で終わるんじゃなくて、
がっつり使っていってください。



で…紹介したメルマガとはまた別に、
もっとノウハウの深い部分を公開してくれる機会をもらいましたよ。

明日発表するので、楽しみにしててください。

30分以内に返事をすればよく売れる??

 

今日も、eBayで大きな成果を出している人と対談を録ってました。

こちらでは公開できないのが申し訳ないですが…


その方が成果を出す秘訣の一つが、
「問い合わせメールにできるだけ早く返事をする」
ということだそう。


しかも、その徹底っぷりが尋常ではなく、
「この商品ない?」みたいな問い合わせをもらってから、
30分もすると、その商品を出品して返事が出来るって話です。


普通はここまでできませんけど、
これはSOHOを使うメリットでもありますね。

人は世界中にいるわけですから、
日本にいる社員だけで回そうとしたら、
地球の裏側からやってくる深夜の問い合わせなぞ、すぐに対応できません。



まあそんな感じで、普通は割と軽視しがちなところに力を入れてるわけですが、
これはかなり理に適っています。


お客さんの気持ちを考えれば…
当然、問い合わせをした瞬間が、
最もテンション、つまり購買意欲が高いです。

そりゃそーですよね。買おうかなって思って問い合わせるんですから。


そこから何の動きもない間は、よっぽどのことがない限り他のことを考えるので、
テンションは下がっていきます。

問い合わせるからには、その返事がないと買えないわけですから、
さっさと返事をして、テンションの高いうちに買える状態にするのは大事です。


また、競合との兼ね合いもありますね。

同時に何人ものセラーに同じ問い合わせをしていたら、
一番返答が早いセラーから買うに決まってるじゃないですか。



返事の早さなんて、
Amazonの、「24時間以内に返さなければならない」
っていうポリシーを守ることしか考えない人も多いでしょうが、
Amazonがそのルールを設定してる理由を考えてみましょう。


あのルールは、
「顧客以外の人に対するちゃんとした対応」
を義務付けている、異色なものです。

すでに購入したならともかく、購入してない人にいくら返事しなかろうが、
クレームには繋がりません。

返事が早ければよく売れる。
それがわかってるからそんなルールを設定してるのでは?
という考えはかなりアリだと思ってます。



僕が自分で細かな実験したわけではないので、正確な事は言えませんけど…

意外に、返事の早さを改善するだけで、
結構売上が伸びたりするかもしれませんよ。

eBayで酷い梱包状態で返品された場合

 

僕は基本的に商品の発送をSOHOさんにお願いしていますので、
自分のところに商品が来ることはありません。

返品とかに関してもそう。

発送担当の方の自宅に返送してもらうようにしています。


が、先日、海外から見覚えのない、きったない荷物が届きました。


梱包状態も酷く、商品自体もボロボロになっていて、
一体なんだかわからない…という状態でしたが、
担当者に聞いてみると、どうやらeBayで返品された荷物とのこと。

普段は発送担当の方の住所を伝えているのですが、
eBay上でケースをオープンされて、返品、という手順に進んだ場合、
eBayの登録住所が勝手に示されちゃうんですよね。


返品商品を自分の目で見るのは久々だったので、
海外の人の雑さを、改めて思い出しましたよ…。

なぜか、梱包に使ったセロハンテープまで同梱されてたし。



当然、そんな状態で返品されたんじゃ納得いかないので、
なんとか全額返金を阻止しようと戦ってみたのですが、
結果は惨敗…

eBayの判断で全額返金されてしまいました。


eBayにおいては…
ケースオープンされて、セラーの対応による解決をしなかった場合、
アカウントには最も悪影響を与える、
具体的に言うと、取引の0.3%を超えるとヤバい、という感じなので、
こういったことは可能な限り避けなければなりません。


今回はあんまり酷かったのと、
そのようなケースが直近でゼロだったので、
久々に実験の意味を込めて戦ってみましたが…

eBay上で返品の手続きをしていて、実際に商品を送っている以上、
状態がどんなに酷かったとしても、
返金しないで済むということはほぼありません。


eBayをはじめて間もない頃は腹立たしいと思いますけど、
「そういうもんだ」と割り切って、
サクッと返金して終わらせてしまいましょう。

全体の数からしたらわずかですので。

1 / 1012345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。