Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

事故に遭いました

 

こんばんは、君嶋です。





久々に怪我をしてしまいました…


あ、交通事故とかではないです。

一人で起こした事故です笑



キッチンの棚を開けた瞬間、

そう、例えるならクレヨンしんちゃんの家の押し入れのように、

急に陶器の固く重いコップが落ちてきて、左足の親指を直撃しました。


死ぬほど痛い上に、爪の下が内出血で真っ青です…。


しばらくの間必死に身悶えたり、病院行ったりで、半日潰してしまいました…。



まさか家の中でこんな痛い目に遭うとは思いませんでしたね。




なので、家で使うコップは紙コップを利用しましょう!






…というわけではなく、ですね。


この怪我によって、今は歩くのも割と不自由です。

かかと中心の歩行、みたいな。


もし僕が体を使う仕事をしていたら、

しばらく休まなければいけなかったかもしれません。



パソコンのみを使ったビジネスは、基本的に頭と指が動けば問題ありませんから、

とりあえず現時点では特に支障はありません。


でも、両手を怪我したら、また話しは違ってきます。

今の僕は自分が動かないと、収入が0にはならないですが、

激減するのは間違いないです。



こういう、

「自分自身に何かあった時のリスク」

を極力抑えることの重要さを実感しましたね。


やっぱり最終的には、自分が一切何もしなくても回る仕組みを作る必要があります。


すぐにはそこへ行けないと思いますが、

常にそれを意識してビジネスを進めていきましょう。

(さらに…)

アウトプット、か…。

 

こんばんは、君嶋です。





最近、色々なアイディアがありすぎて、

Evernoteが大変なことになっています。



それにしても、MindOnTrackは便利です。


単なるマインドマップの機能しか使ってないので、他のでもいいかもしれませんが…。


MindOnTrackについてはこちらに書きました。

http://ameblo.jp/oversea-selling/entry-11373829698.html



アイディアを書きまくったりまとめたりして思ったのが、

「人間の記憶力なんて大したことない」

ということです。


だって、1週間前に自分で書いたことを見返してみると、

「???」

ってなることもありますからね笑


何となく、アウトプットの重要性がわかり始めてきました。


最近アイディアが出るようになった!と最初は思ったんですが、

よくよく考えてみると、アウトプットするようになったから、

浮かんだアイディアを忘れなかったり、しっかり形にすることができてるのかなとも思います。


そんな経験ないですか?

「何かいいアイディアがあったような気がするのに」

っていうモヤモヤした感情。



浮かんだことをしっかり書きとめるようになってから、

忘れないのはもちろん、かなり頭のモヤモヤがとれています。



アイディアは実行しなければ意味がありませんが、

その前に忘れてしまってはもっと意味がありません。


アイディアをしっかり残して、形にする工夫をしてみてください。







P.S.

僕の場合は、アウトプットの場として、

個人的なノートの他に、ブログ(メルマガ)があります。


過去の記事を見返してみると、

「こんなこと書いたっけ…」なんていうことも多々…。


ということで、過去の記事をちょっと掘り下げたレポートのようなものを、

いくつか作ろうかなと思っています。


「この話を膨らませてほしい!」

というものがあれば、是非教えてください。

overseaselling11@gmail.com

(さらに…)

最初に売った商品

 

こんばんは、君嶋です。





今日は、とある対談動画を撮影してきました。


初心者用のコンテンツということで、基本的な話が多いですが、

面白いものが出来たんじゃないかなと思います。



対談っていうといっつも音声なので、動画を取るのは初だったんですが、

試しに撮ってみると、「姿勢、わるっ!」とか思ったりして、結構緊張しました笑


音声のほうが気楽ですね。



ともあれ、近日中に公開するので、楽しみにしていてください!




その対談で、

「最初に収入を得るまでどのくらいかかるか?」

みたいな話があったんですが、eBayの場合それが結構早いんですよね。


10品も出品すれば1品くらいは割とすぐ売れるでしょうし、

無在庫だったら、初日に10品出品することもできちゃいます。



ちなみに、僕が初めて販売した商品は、これです。

http://amzn.to/TPvgRK


未だに売れ続けているので、かなりのロングセラーですよね。


意図せずいい商品を見つけたので、ラッキーでした。



これで、

「あ、本当に売れるんだ」

と思った体験、いわゆる成功体験ってやつが、結構大事だと思います。


やっぱり、人は出来ると思ったことしかしないですからね。


「1000品出品しても、売れないかも」

なんて思ってるうちは、絶対出品出来ないんです。


そういう意味では、eBay輸出はビジネスの入り口として最適だったのかもしれません。



なかなかチャレンジ出来ていない人は、まず小さなことを達成してみてください。


結構簡単ですよ!

(さらに…)

金持ちはお金のために働かない。

 

こんばんは、君嶋です。




当たり前ですが、

「継続することが重要」

というのは、よく言っていると思います。


ただ「継続」にも2種類あると思っていて、

・諦めて投げ出したりしないこと

・スピードを緩めず継続すること

です。



普通言われる「継続すること」というのは、前者でしょう。


諦めないでコツコツやれば、いつかうまくいく、っていうことですね。


これはある意味真理だと思います。

(本当にただ続けていればいいわけでもないので、ある意味、ですけど)



ただ、eBay輸出、特に無在庫販売で大きな結果を出すには、後者の、

「スピードを緩めないで継続する」というのが必要不可欠です。



eBayにおいて出品は資産、というような話をしたことがあると思います。


出品をしてしまったら、自動的に一定の割合で売れていくからです。



ただ、これは資産としては結構弱いですよね。


商品には寿命がありますので、売れる確率はどんどん減っていきます。


例えば、僕は在庫切れとかをたまたま見つけない限り、出品しっぱなしですが、

去年末に出した商品とかは、さすがにもうほとんど売れていません。


「利益が出品手数料を下回るか?」

と言ったら微妙(計測が困難)なので、出しっぱなしはしていますが、

これではあまり意味がありませんよね。



なので、出品したら安心、ということではないんです。


出品することを、スピードを緩めずに続けて、初めて大きな成果が出ます。



そのためには、やっぱり自分以外の人の力が必要ですよね。


自分がやっていたらしんどい上に、

何も積み上げることができませんから。


スピードを緩めてはいけないのは、もっと大きな視点でも同じことで、

「eBay輸出で無在庫販売する」

という手法の寿命が来たら、積み上げてない人はそこで終わってしまうわけです。



なんだか、金持ち父さんの、

「金持ちはお金のために働かない。学ぶために働く。」

という言葉が、最近やっとわかった気がします。


最初に読んだ時(eBayを始めるちょっと前)は、

「いや、働くのはお金のためだろ…」

なんて思ったのに笑


ま、要するに経験が一番の学びですね。

頑張りましょう。

(さらに…)

リクエストを簡略化する方法

 

こんばんは、君嶋です。




海外のお客さんとメールをしていると、

「こんな商品はないか?」

ってリクエストを受けることがよくありますよね。


いくらメルマガで一斉に配信しても、

リクエストにはしっかり一人一人返事をしないといけません。


対応しなかったら、何のためにメルマガやってるのかわかりませんからね…。


が、これが地味に大変で、

死ぬほど長い英語のメールを送ってきて、

「後回しにしよう…」

って思ってたら、実は最後のほうにちょこっとリクエストの話をしていたり。


やっぱりそこはだけは、対一人のお客さんなので、

どうしても仕方のないことだったりするんですが、

こういうのを簡略化する方法があります。


それは、「リクエスト専用のフォームを設置する」ということです。


フォームは、Googleドライブのフォーム機能を使えば簡単にできますし、

こんなサービスを使ってもいいですね。

http://www.form-mailer.jp/



そうやって作ったフォームのURLを載せておけば、

大半の人はそこからリクエストをしてくれると思います。

(メールで送ってくる人もいそうですけど…)


それだけでも、こっちとしてはわかりやすく、すっきりしますよね。



最近よく言ってるような気がしますが、

「頭の中をすっきりさせる」

というのは結構重要な課題です。


こうやってなるべく多くのことを定形化して、

自分の考える部分を少なくするといいですね。



更に、フォームが容易されてることで、

「あ、本当にリクエストしていいんだ」

ってなる効果もあると思うんですよ。


海外の人はどうか知りませんけど、

メールって多少なりとも遠慮してしまう気持ちがあると思います。


なので、リクエストの数を増やす効果も期待できそうですよね。



別に商品のリクエストに限らず、

お客さんから何かしらのレスポンスを取る場合全てに使うことができますので、

使ったことがない人は、いじってみてください。

(さらに…)

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。