Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

食わず嫌い

 

こんばんは、君嶋です。





今更ながら…今日はTwitterやfacebookについて調べてました。


今までことごとく避けて通ってきたんですよ。


Twitterはアカウント取ったことはあるけど、ツイートしたことないし、

facebookも、たまにメッセージをやり取りするくらいで、

特に何もしていませんでした。


しっかり使ってたSNSと言えば、mixiだけですね。



でも、「さすがにこれではイカン!」と思って、

ちゃんと使い始めようと思ったわけです、


ネットショップの集客等の手段にもなりますからね。



で、色々調べていくうちにですね…

「なんで今までやってこなかったんだろう…」

という気持ちでいっぱいになりました笑


eBayだけやってる場合はなんてことないですけど、

ネットショップにはかなり使えそうですね。



何となく、流行りものに乗りたくならない気持ちってないですか?

何故か僕はそういうところがあるんですよ。


最近だと、LINEとかめっちゃ流行ってますけど、

何故かやる気になれない…。



でも、流行るものっていうのは流行るだけの理由があるし、

そこに人がいる以上、ビジネスになるわけです。


使う使わないはともかく、

知っておくだけで、必要なときにアイディアが浮かんできて、

活用することができるわけです。



これは他のことも一緒です。


例えば商品とか。


最近よく売れている商品とかをちょっと調べておくだけでも

似たような商品を見つけた時に、

「売れるかも!」

って思えるわけですよ。



ホント、食わず嫌いはダメってことですね。


「まず知ってみる」というマインドを大事にしましょう。

(さらに…)

対話のきっかけ

 

こんばんは、君嶋です。






先日、「自己対話」という、何だか胡散臭い話をしました笑

http://ameblo.jp/oversea-selling/entry-11405427752.html



今日思ったんですが、こういうのは、ぼーっとしているだけでは難しいですね。


外から何らかの刺激があって、それによって自分の中で何かしらの変化が起こる。

それに対して、自分が深く考えるようになるわけです。



最近の僕はというと…今週は1日も出かけていませんし、予定もありません笑


パソコンに向かっているか、食ってるか、寝てるか。

現代人なんだか原始人なんだか…。


ということで、時間はたっぷりあるんですが、

常に大差ない日常であって、刺激が少ないわけです。



「息抜きとして遊ぶ」

なんていうのは、遊びたい人間の言い訳だと思ってました。


もちろん、遊ぶのは、人生という観点で見たらいいことですが、

仕事面でみたら、マイナスにしかならないんじゃ?という考えだったわけですね。



でも、それによって自分の中に何かしらの刺激と変化が起こるならば、

仕事面でも価値のある時間になるのかなと、今では思います。


もちろん、直接的な気付きを得ることもありますし、

そうでない場合もあります。


仕事をしていて様々な新しいことを経験できるのが一番いいんですが、

なかなか前に進まず、変化が起きにくいことってあると思うんですよ。


同じような経験からは、同じような思考しか生まれないでしょう。



そういう時は、普段と違うことをしてみる、違うとこにいってみる。


それによって、何かを考えるきっかけになるんじゃないかと思います。

(さらに…)

インド人の休日

 

こんばんは、君嶋です。





今日のインド人デザイナーとの会話です。


「どう?出来た?」


「出来たけど、今日は宗教的な休日(?)だから、仕事場にいないんだ。明日送るよ。」


海外のSOHOさんを相手にしていると、しょっちゅうこんな話を聞きます。


ちなみに、以前登場したインド人デザイナーとは違う人です。

前の人は…ご想像にお任せします笑



「また嘘か…」と思って、調べてみたら、本当でした。


このサイトで、世界の休日を調べることが出来るので、見てみてください。

http://www.startoption.com/holidays/asia/

それにしても、何故iPhoneアプリだと600円もするんでしょうね…。



こんな感じで、本当に、海外の人は突然休みますし、

日本人と違って、休む時はしっかり休んで、仕事はしません。


しかも!それを事前に言うことはほぼないんですよ笑


日本人の感覚で言うと、

「休みなら最初に言えよ!」

と思いますよね。



ただ、あまりにも皆がそうなので、ちょっと考えを変えました。


「相手の文化に合わせるのも重要だな」ということです。



やっぱり、文化っていうのは、理屈でどうこうなるものではないし、

僕らにとっては非常識でも、相手にとっては常識なわけです。


ましてや僕らは、アジアの人と仕事をする機会は非常に多いわけですし、

相手側が日本の文化の理解度に比べて、

僕らの相手の文化の理解度のほうが高いわけですよ。



もちろんあまりにサボりまくってる人とかはダメですが、

基本的なことが出来ている人ならば、

こういう文化を尊重してあげてもいいのかなと思いました。


特に問題になる休日は、こうやって事前に調べておくことが出来るわけです。



なので、今一緒に働いている国の人の休日をしっかり把握して、

それに合わせてあげる、くらいはするといいでしょうね。

(さらに…)

WordPressのブログに学んだこと

 

こんばんは、君嶋です。





最近、海外向けブログ、メルマガは、お休みしています…


自分ではメール等に対応しきれなくなったので、

近いうちに誰かにお任せしようと思っています。



で、更新はしばらくしていないんですが、

Bloggerで作ってたブログを、WordPressに引っ越したんですよ。


引っ越しただけで、メルマガでの告知はおろか、

誰にも、引っ越し後のブログの存在を教えていません。



そんなブログに、最近変化がありました。


1日に1、2件のコメントがつき始めたんです。


一体何事かと思って内容を見てみると、

全てが、いわゆる「コメント周り」でした。


要するに、ショップのリンクとかと一緒にコメントをして、

集客をするわけですね。



これから、気になったことが2つあります。


一つは、僕のブログは誰にも教えていないので、

検索エンジンから人がやってきたということ。


要するに、とりあえずブログを作れば、多少なりとも集客はできるということです。


なので、どうやって集客しようか…なんて悩む前に、作ってしまえ!ってことですね。



もう一つは、

この人たちが僕のブログとは全く関係ないサイトのコメント周りをしていることです。


コメントを見てみると、

Nikeのショップだったり、ヴィトンのショップだったり、

何だかよくわからない英語のサイトであったり笑


僕のブログの内容とは全く関係のないものばかりなわけです。

要するに、単なるスパムに近いもの。


それなのに、コメントしてきている方々は結構たくさんいます。

(ひょっとしたら、別人になりすました同一グループかもしれません)


つまり、スパムに近いコメント周りでも、

人件費を超える効果がある可能性があります。


まあ、海外のSOHOさんにコメント周りをお願いしたところで、

出ていくお金はほんのわずかですからね。


裏を返せば、しっかり関係のあるブログ等のコメント周りをすれば…

かなりの効果が期待できるでしょう。


実は今その辺マニュアルを作っているので、

結果が出たらシェアしようと思います。

(さらに…)

人を動かすには?

 

こんばんは、君嶋です。




以前、「例えビジネスであっても、人は人との接触を避けようとすることが多い」

という話をしました。

http://ameblo.jp/oversea-selling/entry-11361843006.html


この時の宣言通り、「人と接触する」ということに積極的になってはいるんですが、

やっぱり、人を動かすということは非常に難しいです。


ビジネスというのは、結局のところ人を動かすことなんですけど、

eBayに出品しているだけでは、その感覚は麻痺します。


何故か?


それは、商品の力とeBayの力が、勝手にお客さんを動かしてくれるからです。


セラーがやっていることは、

「力がある場所」

を探しているだけです。


探すのも、高度な領域に行けば難しいですが、

基本的な部分は非常に簡単なことです。


なので、初心者はやっぱりそこから入るべきなんですね。



さて、人を動かすのが難しいと言っても、

しっかりトライ&エラーを繰り返せば、

必ず答えに近づいていきます。


僕も最近、SOHOさんに仕事をお願いするのが、

うまくいくようになってきました。



その際に参考になったのが、このような本です。

http://bit.ly/UMY2iL

http://amzn.to/Slf08B


こういう本って、eBay出品しかしてないうちは、

何となく勉強になった、で終わっちゃうことも多いんですが、

色々と実践して失敗をした上で読んでいると、

「あ、ここがダメだったのか」

ということに気付きやすいです。


特にこういう「人を動かすには?」みたいなビジネスの根本のような話は、

本が非常に参考になることが多いですね。


高いものではないので、どんどん買ってみるといいでしょう。




あとは、フィードバックを貰うことです。


お客さんだったら、「何が欲しいか?」、

SOHOさんだったら、「どこが難しいか?」ということですね。


そのためには、まず量をこなすこと。


eBayで大量出品をすれば、何が売れるか体感できるし、

しっかり売れてお客さんを大量に集めれば、色々なリクエストが貰えるでしょう。


SOHOさんだって、大量に雇えば、わかりにくい所の意見を聞いたり、

離脱してしまうポイントを見つけやすくなります。



まずがむしゃらに量をこなす→失敗する→フィードバックを貰ったり、関連することを勉強→改善

という流れが王道なのでしょう。


要するに、勉強にしても実践にしても、結局は量がモノを言うわけですね。


ここを曖昧にしてしまうと、

「もっと楽な方法があるのでは?」

となって、結局前に進めなくなります。


楽な方法があるのは、たくさん経験を積んだり、勉強をした人のみです。


それはしっかり頭に入れて、まずは量をこなしていきましょう。

(さらに…)

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。