Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

この悪魔め!

 

また、やられた。

電車に潜む、あの悪魔に。


痴漢冤罪?

いえ、違います。


痴女?

いえ、もっと違います。



場合によってはもっと怖い、ヤツですよ。

ほら…

「キミの手助けをしてあげるよ…」

って、電車に乗った瞬間から、僕らを誘惑してくる。


「ダメだ、ダメだ」って思っても、抗えません。


嵌ったら最後、10回に1回程度、大きな損失をもたらします。




その悪魔とは…




そう、「網棚」です。




僕は昨日も、網棚に荷物を置き忘…じゃなくて、あの悪魔に荷物を奪われたんです。


最近読んだこの本には、こんなことが書かれています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4576082116

————————————–

あなたの家に電池の切れた懐中電灯はあるだろうか。
その懐中電灯の電池を交換しないといけないと思い出すのはいつだろう。
言うまでもなく、その懐中電灯を目にしたときであろう。これはよく考えると、かなり間抜けなことだ。
心に多少なりとも分別があるのなら、お店で電池を売っているのを見たときに思い出すべきだろう。

————————————–


うーん…まさしくその通り。

いくら気をつけて、「次は絶対忘れない」とか思っても、無駄なことです。


そして僕は、更に間抜けなことに気づきました。

僕は、これを簡単に予防出来たからです。


それが、このアプリです。

Go Tasks
http://ossblog.jp/gotasks


iPhoneでGoogle Tasksにタスクを追加でき、

リマインダーの時間を設定することが可能です。


最近使い始めたんですが、地味に超便利ですよ。

「あとでアレやんなきゃ」を安心して忘れることが出来るので。


これを使って、網棚のリマインダーを、電車を降りる直前の時間に設定すればOKです。



ただし、それを設定し忘れたり、

設定すべきことに気づかなかったりしたら意味がありません。

実際、僕はこのアプリを3日前から使ってたわけですから…


じゃあ、電車に乗る直前のタイミングに、

「タスクを追加する」リマインダーを設定しようか。

うーん。無限ループ。


やっぱり、網棚は利用すべきじゃありませんね。

日本から発信出来るものとは?

 

海外への情報発信がめっちゃ面白いです。


今までも、ブログとかメルマガとか、書いたり書いてもらったりしてたんですけど、

「日本に関するトピックを、ジャンルを問わず発信」

という感じだったんですよね。


それでも1日に数十件はメールをもらいますし、反応はかなり多いんですけど、

やっぱりジャンルを絞ると反応がもっと濃いです。


え?何のジャンルに絞っているか?

それは、僕のことをよく知っていればわかりますよね…内緒です。



例えば、こんなメールをもらいました。

I feel like I should give you some money for all these wonderful xxxx(僕が提供した情報)!
You have posted so many good ones. I would never be able to find these on the English websites!
So let me know, I will send you some ‘thank you’ yen to your PayPal account.


要するに…

「あなたが発信したものがあまりに素晴らしすぎる。

お礼にお金を払わずにはいられないから、PayPalアカウントを教えてくれ」

ってことですね。


これはすごいです。すごすぎます。


僕が提供したモノは…まあ調べるのに多少の労力が要りますが、

日本人ならば簡単に手に入るコンテンツ(情報)です。


それでここまで感謝されるなんて…面白くないですか?



eBayとかAmazonの日本人セラーの中でも、

海外に向けてしっかり情報を発信してる人って、そんなに多くないと思うんですよね。

ちょこっとはあるでしょうけど、がっつりはないでしょう。


しかも、大体は情報発信の先に物販しかしていません。

僕が今やろうとしているヤツは、物販以外がメインだったりします。


せっかく海外向けのビジネスをしているので、

物販という枠に囚われるのは勿体ないですよね。


僕らが発信出来るのは、日本の「物体」だけじゃないです。

可能性は、無限大。


思いついたことは、ガンガンやってみましょう。

絶対、いいことがあります。

物販サミット行ってきました!

 

今日は、以前紹介した「物販ビジネス大サミット2013」に参加してきました!

http://ossblog.jp/buppansummit


いつにも増して、

「色んなところに居ますね!」

って言われました。


確かに、割と出現率が高いかもですね…。


僕は、セミナーの内容が主な目的というわけではなく、

単に楽しいから参加してる、という意識が強いです。

やっぱ、ある角度から見ると、価値観が合う人間しかいないわけですから、そりゃ楽しいですよね。


ただ、それで稼げるようになっているという側面は絶対にあります。



と、いうのは…

今日の話でも複数の講師方が言ってたと思うんですが、

人と同じことやっちゃダメなんですよ。


ほんの小さな違いでもいいから、人と違うことをしなければ、

稼げるわけがありません。


もし思うように稼げていなくて、それがわからないならば、

自分がやってることを思い返してみてください…


人と違うことをするっていうことは、

大層なことじゃなくてもいいから、何か自分で思いついたことをやらなきゃいけないんです。


その思いつきっていうのは、別にたまたま閃くわけじゃなくって、

結局は自分の脳から出てくるわけですから、

自分が今まで経験したことや、人から聞いた話、

そういう「インプット」が基になり、それが組み合わさって、何かを思いつくってことです。



でもなんかこう、勉強ってしんどくないですか?

ひたすら本を読んだり、動画を見たり、セミナーを聞いたり。


それにひきかえ、こういうセミナーの懇親会とかで話すのは、

楽しい上に、割と大事なインプットをしているような気がするんです。


特に稼いでる人と話すのがいいですね。

「勉強になった!」とか思わなくても、地味に(いい意味で)洗脳されてるはず。


僕なんかはおしゃべりなので、自分のこと全部喋ってしまいます。

今日僕とお話した人は、超新しい、○○の輸出ビジネスの話を聞けたはずです…ふふ…


ま、そんな感じで、ですね。

勉強になることって、堅苦しいものばっかりじゃないですよ。


そういう隠れた学びが、実は結構大事なんじゃないかと、僕は思います。

余計なことを思い出してはいけない

 

最近、タスク管理とか、そういうことに重点を置いて色々と環境を変えてみています。


タスク管理で最も重要なことの一つが、

「余計なことを思い出さない」っていうことですね。


これを完璧にするのは容易ではないですが、

少しずつならば簡単だし、それでも意外と効果があります。


例えば、最近僕がやったのは、

Amazonのメールアドレスを変えたこと。


今までは、頻繁に僕の目に触れるメールアドレスに、

「Sold, ship now」とか、お客さんからの問い合わせとか、全部来てたんですよ。


僕は仕入れも顧客対応も、全て人にお任せしているので、

それらに自分が対応する必要は全くないんですが、

やっぱ目に触れると気になるじゃないですか。


そういうのが目に入ると、ついつい、

「sold ship now」で受信箱を検索して、

「今日は既に30件も売れてるな!」なんて思ったりとか、

意味ないことやっちゃうわけですよ。


確かに、いくら売れてるとか現状を確認するのは必要ですけど、

どう考えても1日1回で十分です。


お客さんからのクレームを見つけちゃったら気になりますし、

「A-to-z Guarantee Program」からのメールが来てた日にゃ、

それはもう、イヤでも気が散りますよね。


Amazonの場合は、メールの用件ごとに、通知のメールアドレスを設定出来ますから、

「Warning: Notice of Intellectual Property Rights Infringement」

みたいな重要なメールは、頻繁に目にするアドレスに届けることも可能です。



そんな感じで、メールアドレスを分けたのは大正解でした。


自分で対応をしてる場合も、メールを見る回数を最小限にするべく、

チェックする時ごとにメールを分けておくのがいいでしょうね。


こういうのの効果って意外とバカに出来ません。

是非試してみてください。

今日で終了です。

 

エグゼクティブ会員の募集が、今日限り、あと2時間で終了です。

http://ossblog.jp/s59a


色々過去のことを思い出していました。


こうやって毎日記事を更新していると、

色んな方からメールを頂きます。


一番多いのは単なる質問のメールだったりするんですが、

その次は多分、「君嶋さんのブログを読んでeBay始めました!」というようなメールです。


あと、僕のところのSOHOさんでも、eBayを始めた人もいましたね。



そうやって、僕の影響でeBay等での販売を始めた人が辿る道は、2つのうちどちらかです。

・続けるか

・やめるか

ホントにこれだけ。まあ、当たり前ですね。


続けた人っていうのは、成長はゆっくりかもしれないけど、

確実に実力を上げていきます。


「1年前と何も変わってません…」

なんていう発言は聞いたことがありません。



一方、やめた人は音信不通なのでどうなってるか知りませんが…

まあ、稼げるようにはなってないでしょうね。



で、この2通り、どこにその分岐点があるのか、

これは永遠の課題ですが、僕が一つだけ言えることがあります。


「続けた人の大半は、エグゼクティブ会員である」

ということです。


世の中には稼ぐ道は無数にありますけど、

目の前のことをこなさなければ、稼ぐことは出来ません。


エグゼクティブクラブ以外にも、ビジネスを教えてくれる場所はいくらでもありますが、

そこに入る前に挫折してはおしまいです。



その魅力については日頃から散々伝えてますから、多くは語りませんが、

マニュアル、サポート、全てのサービスのクオリティは、保証します。


まずは、目の前のチャンスを掴んでくれたらな、と思います。



僕経由で入会して頂いた方には特典をプレゼントしています。

http://ossblog.jp/executiveclub


一緒に、世界に向けてビジネスしましょう!



君嶋特典つきエグゼクティブクラブ入会リンク

http://ossblog.jp/s59a

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。