Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

明日、ランチ会します。

 

明日は、いよいよYoutubeセミナーの開催日です。

http://ossblog.jp/youtubeseminar


セミナーの内容はもちろん、稼いでいる方がたくさんいらっしゃるので、

そういう方々との交流が楽しみな方も多いでしょう。


ただ、懇親会の時間って、意外と短いんですよね。

いや、短くはないんですけど、やっぱり楽しいのであっという間で、

喋りたくても喋っていない…という人が絶対出てきます。


じゃあ、どうせならセミナー前にも交流すればいいじゃん、ってことで…


セミナー前にランチ会を開催します。


とは言ってもそんな大げさなものじゃなくって、

ホントにただご飯食べて、くっだらねー話するだけです。


ただ、Amazon輸出のあの人とか、すごい人が来る予定ですので、

ぽろっと、いい話が聞ける可能性はあります。


僕もおしゃべりなので、ぽろっと何か言うかもしれません…

特に最近、そういうオフラインで喋りたいことが多いんですよね。


是非、ちょっと早起きして、参加してもらえればと思います。



以下、ランチ会の詳細です。

時間:11時〜お店に直接集合

場所:東京駅周辺のお店(参加者のみにお知らせします)

参加費:ランチ代のみ

応募: overseaselling11@gmail.com まで参加希望の旨のメールをください

参加資格:先着5名、セミナー参加者以外でもOK


一瞬で埋まってしまうかもしれませんので、お早めにどうぞ。


それでは、明日のランチ会&セミナーでお会いしましょう!

部下に任せるとサボりと思われる風潮

 

今、タスク管理等について、本格的に勉強し始めています。


すると、

「頭の中を完全にからっぽにしなければならない」

という言葉をよく目にしますね。


頭の中がごちゃごちゃだと、

「次何をするか?」を考えるだけで、時間が過ぎてくんですよ。


何を思ったか、新しく始めた海外向けのメルマガの登録者数を、

1日に10回チェックしてしまったりするわけです笑



こういうことは何となくわかってたんですが、

全く徹底出来ていませんでしたね。


「全て」を頭の外に出して、見えるようにする、っていうのは、意外と難しいことです。


ですが、僕はマシな方だと思います。


「あまり考える必要のないことを、完全に忘れ去る」

という一つの方法を知ってるからです。


それは、「人に全部任せる」ということです。


おかげで、eBayやAmazonでのクレームとか、

発送する際の郵便局とのやり取りとか、

海外のお客さんのリクエストの対応とか、

そういうことを一切考えなくてよくなります。


人に任せるというのは、単に作業を任せられるだけじゃなくて、

そのこと自体を頭の外に追い出すことが出来る、

という意味で、非常に効果的です。


むしろ、作業なんて、目の前にあればそれなりに集中しやすいので、

こっちのほうが実は重大かもしれないですね。


ですから、

「どんなに些細なことでも、自分でやらなくてもいいことはやらない」

ということを徹底すべきでしょう。



でもなんかこう…何故かそういうのが嫌われる風潮ってありますよね。


僕は大学生の頃、ちょっと高級なレストラン的なところでバイトをしてたんです。


そういうところっていうのは、何故か、

「新人にでも出来る、超簡単な仕事」

を、社員(店長とか)がやってると、

「しっかり働いていて、偉い」と思われて、

逆にそういうことをやってないと、

「何もしない人」と愚痴られるんですよね。


本当はそんな仕事は任せるのが正解なんですが、

何故かそれが「サボり」みたいに見えるっていう、不思議な世界です。

ま、それで本当にサボってる人が多いから、かもしれないですけどね。


そういう世界にいると、

やっぱりそういう価値観が多少は植え付けられるんだと思いますが…

これは本当によくないです。


人に物事を任せる際は、そんなこと考えちゃダメです。

自分の仕事がなくなろうが、遠慮なく全部の仕事を投げましょう。


そんなことしたって、どうせやることは無限にありますから。

Twitter自動フォローツール TweetSpice

 

以前ちょろっと紹介したTwitterの自動フォローツール、

TweetSpiceを使ってみました。

http://ossblog.jp/tweetspice


ちなみにこのページは、検索しても一瞬では見つかりません。

Twitterからの訴訟防止というところなんでしょう…。



さて、このツールの特徴は、とにかく安いってことです。


Standardは1アカウントのみなので使い物になりませんが、

Professionalでも$100以下と、十分に安いです。


僕は「フォローマティック」という日本のツールも使ってるんですが…

フォローマティック
http://ossblog.jp/followmatic


TweetSpiceのほうが、使い方がわかりにくい印象です。

単に英語が出来ないから、っていうこともありますけどね…。


実際の機能面は、まあまあです。


特徴的な点は、

フォローする時間帯を設定するとか、曜日によってフォロー数を変えるとか、

ある程度自然に見える配慮がしてあるところですね。


その他にも、様々な点で、細かい設定が出来ます。


ただし…特に重要な機能が、やや欠けていますね。

例えば、フォローマティックに搭載されている、

「凍結の危険を極限まで抑えて、フォロワーを2000人まで持ってく機能」とか、

以前同時に紹介したTweet Demonというツールの、

「特定の人のフォロワーをフォローする機能」とか。


特に後者の機能は、フォローする人の属性を明確に絞れるので、

結構重要だったりすると思います。

凍結の危険度を下げるのにも役立ちそうですね。


それでも、基本的な機能は十分に備わっていますので、

特にこだわりがなければ、アリなツールです。


が、僕にはちょっと足りないので、Tweet Demonも使ってみようと思います。

メルマガ解除者数過去最高に至ったワケ

 

今日は、大失敗をしました。


いや、それすら大成功とも言えますし、実際に成功もしました。

しかし…

海外のお客さんから大量のクレームのメールを頂いたのは、やっぱり大失敗です。


一体何をしたのか?



僕は(いや、SOHOさんが)eBayのお客さんに対してメルマガを発行しているんですが、

割としっかり読んで頂けているようで、一日数十件のメールが届いたりもします。


なので、海外向けに何か始めたとき、僕にとって一番手っ取り早い宣伝方法は、

メルマガで告知を行うことです。


当たり前ですよね。

実際に、商品を紹介すれば、たくさんの問い合わせがきます。



しかし!

今日はあるものを告知したおかげで、クレームの嵐です。大失敗でした。



まあ、もう想像ができると思いますが、ずばり、

「エロ系」の何か(モノは伏せておきます)の告知です。


すると、プラスの反応(問い合わせとか別のメルマガ登録とか)は思った以上に大きく、

大成功かに思えたんですが、顧客対応を担当してる方から、

「怒りのメールが大量にきています!」との報告が。


「ew, yuck! I am an adult male and I am canceling my subscription because you sent me this shit!
I didn’t subscribe willingly anyway. 」

「Dont send me any more emails!!!!!!!!!!!!!!!!!」

「Thank you for the update on the ×××(告知した何か), but I’m a girl. And I blame myself for not telling you earlier in the first place,」

うーむ、これは…。

最後のは優しいですね…。このあと、飼っているアライグマの話をしてくれました。


上記のメールのように、クレームは男性の方からも来たんですけど、

さすがに女性に送ったのはマズかったようです…

でも、名前じゃ男女の判別できないですもん。うん、仕方ない。


これらに加えて、過去最高のメルマガ解除者数を記録しました。



ただ、それ以上に好意的なメール(日本のAV女優について教えてくれ!等)もたくさん頂いたので、

大失敗でしたが、大成功だと思ってます。


でもまあ、くれぐれも真似はなさらないように…。

という、教訓でした。


ある程度、属性を考えたメールを配信してあげましょう。

マインドマップ&タスク管理ツール Subtask

 

頭の中がごちゃごちゃになって、

「何から手をつけていいかわからない…」

という事態に陥ってる場合、マインドマップを使うのが有効ですね。


僕なんかは、最近かなり色んなことが同時進行しすぎていて、

自分が作業してなくても、なんかもう、把握するだけで精一杯。

ごちゃごちゃどころの騒ぎじゃないです。


以前はMindOnTrackっていうマインドマップ&タスク管理のツールを使ってたんですが、

Macにしてからめっきり使わなくなってしまいました…


いや、Macでも使えるんですけど、パソコンにデータを保存する形式なので、引っ越しとかが億劫で…。



ってことで、クラウドでいいやつはないものか…って探してたら、

ちょうどいいのを見つけました。

Subtask
https://www.subtask.com/


いやー、これはかなり使い勝手がいいです。


普通のマインドマップ+タスク管理の機能に加えて、特によかったのが2点。


一つは、タスク一つ一つにコメントを書き込めること。

コレは地味に効きます。

ありそうで意外とないなー、って思っていた機能の一つです。


今までは、思いついたこととか、文章はEvernoteに…みたいな感じで、

関連するものがバラバラになってしまってたんですが、

この機能を使うと、ぜーんぶSubtask一本でいけそうです。



もう一つが、他人とマインドマップ&タスクを共有出来ること。


先日、こんな記事を書いたんですが…

http://ossblog.jp/archives/2257


「タスクを人に見せる」っていうのは、ちょっと躊躇われるくらい強烈です。

マインドマップが何も変わってなければ、

「何もしてねーじゃん!」ってなりますからね。


これも、ありそうで意外となかった機能の一つでしょう。



タスクが増えてくると有料になりますが、それでも十分お勧めです。


とりあえずがっつり使い倒して、頭を整理しようと思います。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。