Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

大晦日になると思い出すこと

 

今年もあと1時間ちょっとで終わりですね。


普通は1年を振り返るんでしょうけど、

この前さらっと振り返ってしまったので、今日はやめておきます。



この日になると、そんなこととは別に、あることを思い出すんです。


僕がメルマガを発行し始めたのが、

ちょうど2年前、2011年12月31日です。


自分でも信じられないことですが、

2年間、1日も休まず発行することが出来ました。

(配信が深夜になったりはしょっちゅうでしたけど)



しっかり続けてきたことで、まあ色々いいことはあったんですが、

やっぱり、「繋がりが増える」っていうことが一番ですかね。


誰も見てねーなんて思ってても、

セミナーとかに行くと声をかけられたりするし。


僕の場合は文字と実際のギャップが激しすぎますが、

一応名刺代わりのようになって、

僕がどんな人間か、というのを知ってもらえます。



僕が、あまりうまくいかない人と決定的に違ったのは、

この「つながり」だったのかなと。


メルマガ始めるちょっと前くらいから、

何故か「稼いでいる人との交流」が増えました。


その辺りから、何かこう、ある種の自信が湧いてきたんですよね。


「稼げるはず」みたいな。


で、メルマガ始めると、なんて言うんですかね…

「凄い人」だと思われたりするんですよ。

そんで、余計つながりが増えるというか、そんな感じです。

僕は別に自分は普通だと思ってますけどね。


そんな感じで、遠回りではありますが、毎日頑張ってきた甲斐はあったかなーと思っています。



が、僕は「だからブログやメルマガをやりなさい!」なんていうつもりは毛頭ありません。


だって、しんどいから笑


代わりに、新年会とか、そういうリアルな場に顔を出したほうが早いでしょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai



ま、そんな感じで…来年も同じように続けていこうと思いますので、

変わらず読んで頂けると嬉しいです。


では、よいお年を!

違和感に敏感になろう

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



何か新しいことをするきっかけとして、

「違和感に敏感になる」

ということは非常に重要です。


違和感っていうのは、何でもいいんですけど、

日々生活していく上で、心にひっかかることです。


普通はそれを、

「ま、そういうもんか」

で流してしまいます。


そこの裏には、面白い、歪な何かがあるかもしれないのに。



ビジネスで言うと、

「何で、皆こんなことやってるんだろう?(やらないんだろう?)」

「何で自分はこんなことやってるんだろう?」

こんな感じの違和感が非常に重要だったりします。


例えば、自分がやってる作業に対する、

「自分がやる意味があるのだろうか?」

という違和感は、「そういうものだよね」で片付けてしまう場合が多いような気がします。


別にルールはないので、何を人に任せてもいいんですよね。



教材とかを実践する場合もそうです。

「ここは、何でこうやってやるんだろう?」

っていう違和感を放置しない人は稀です。


教材だって絶対的な正解ではないので、

その違和感は追い求める価値が十分にあります。



自分を振り返ってみて、

やっぱり、何かが大きく変わったときは、

「違和感」を見過ごさなかったときです。



誰もが、ここまでハッキリした意識じゃなくても、日々何かを感じてるはずです。


「今のイヤな感じはなんだろう?」

っていうアンテナを、常に自分の中で張り巡らせておきましょう。


自分の中にある答えは、結構多いです。

クレジットカードのセキュリティによる決済失敗への対策

 

クレジットカードを使いまくっていると、

限度額にたどり着いてないのに、使えなくなることがあります。


特に高額な利用をした場合などに多いですね。


カード会社から、

「これは本当にお客様の利用ですか?」

みたいな電話がかかってくることもありますが、

かかってこないこともあります。


「セキュリティのため」という理由ですが、

使ってる側からしたらたまったものではありません。


大事な決済をしそびれてしまったら、

しかもそれにうっかり気づかないで放置してしまったら…

なんて考えるとぞっとしますよね。



ってことで、僕がこの問題を解決した方法をシェアします。


カード会社によるかもしれないんですが…


僕の場合は、セキュリティが作動して決済に失敗すること自体を止めることは出来ませんでしたが、

「セキュリティ反応除外リスト」

的なものを作ってもらうことができました。


要するに、この宛先の決済は全部通す、っていう設定ですね。


頻繁に決済したり、高額な決済をするところなんてそう多くありません。

Amazon、楽天、PayPal…とか、そういうのを登録してもらうことができれば、

大抵の決済は通るということになります。


これ、担当者も知らなかったりして、

ついこの間まで教えてもらえませんでしたので…

こっちから提案というか質問するのがオススメです。



あとは、期間限定でなら、セキュリティを完全に止めることも出来ました。

1週間だけ、セキュリティが反応しないようにする、みたいな感じです。


完全に止めることは出来ないようなので、

決済する前に上記のような対応をしてもらうのもアリですね。



ネットを使ったビジネスをする以上、カード決済は避けられませんので、

このようなことを覚えておいて損はないでしょう。

質問の負のスパイラル

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



決して愚痴というわけではないんですが、

「一体何故、こんな簡単なことを聞くのか?」

という質問をしてくる人がいます。


具体的な内容は伏せますが、例えるなら…

「eBayの出品を終わらせるにはどうすればいいですか?」

みたいな感じですかね。


ほら、そんなのMy eBayを眺めていじくってればわかるじゃないですか。


1クリックすればわかることを、自分で確かめないで聞く、ってイメージですね。



こういう質問は、出来る限り、というか、するべきではありません。


それは、答えるのがイヤとかそういう話ではなく、

合理的な理由があります。


一つは、「自分で調べた方が、早く答えがわかる」ということです。


ホントに、どんなに英語がわからない人でも、

5分頑張って調べれば解決するような問題を質問するのは、

どう考えても待つ時間の無駄ですよね。

5分で質問に答えてくれる人は、そうそういません。



もう一つは、「自分で解決する自信がなくなる」ということです。


例えば、eBayやAmazonで普通に販売する方法とか、その周辺の話だったら、

エグゼクティブクラブに入会して、質問をすれば、ほぼ全ての疑問は解消します。


が、それは、その狭い分野で、先駆者がいて、教える人がいるから成り立つんです。


でも、それって本当にごく一部、スタートの段階だけの話で、

ある程度になると、細かいことを教える人なんて存在しなくなります。


要するに、自分で調べるしかなくなるんですよ。


そのときに、

「頑張って調べればなんとでもなる!」

っていう自信があると、かなりの力になります。


僕は英語が苦手ですが、英語のサイトを見まくって耐性がついたので、

そんなに難しいことでなければ、大抵のことは調べられる自信があります。



逆にそれがないと、フツーのマニュアル通りのビジネスから抜け出すことはできないでしょうね。


簡単なことを質問する

→回答を貰う

→楽を覚えて余計に調べなくなる

→更に自信がなくなる…

って感じの、負のスパイラルです。



ということで、

「どうせ調べてもわかんない」

「調べるなら、答えを待ってる間に他のことをした方がいい」

なんてことを考えてるならば、今すぐ考えを改めたほうがいいでしょう。

覚悟を決めました

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



また、HASSO JAPANの募集再開に伴って、僕の特典も復活させました。

HASSO JAPANと特典について
http://ossblog.jp/hasso-japan


12/28までの募集だそうなので、申し込みはお早めに。



今日は、Amazon輸出で有名な、柿沼さんのライブに行きつつ、飲んできました。


柿沼さんの教材はこちら。

アマゾン海外輸出販売のはじめ方コンプリートパッケージ

http://ossblog.jp/amazonexportcompdvd

色んな話をしてもらった、というより聞いてもらったんですけど、

一番思ったのは、僕には「覚悟」が足りなかったなあと。


覚悟っていうのは、

「コレをやる!」っていう話ですね。


それが弱いと、人間ですから、どうしても途中でやめちゃいます。


で、凄い考えてみたんですよね。

「コレをやる!」って決めて、やり遂げてることって何かって。


いくつかあるんですけど、一番わかりやすいのはこの記事ですね。

「毎日書く!」って決めて、2年になります。


よくやめなかったなあ…と思いますけど、

それは、たくさんの人に見られているからです。


結局そこなんですよね。

「コレをやる!」を達成するには、人の力が必要です。


そうじゃなかったやつは、単に簡単だったことです。

例えば、こんなこと言うとアレかもですが…

「Amazonで稼ぐ」っていうのは、思いのほかあっさり達成してしまいましたし。



ってことで…

今日、ある「覚悟」を決めました。


こんなこと言っておいてアレなんですけど、

具体的に何か?は言いませんが笑


一言で言うと、

「人の目に晒される環境に身を置くこと」

を決めました。


正直しんどいかなーって迷ってたんですけど、

そんなことも言ってられないなって。



ってことで、その結果どうなったのか?は、来年の中頃にはわかると思います。


お楽しみに!駆け抜けてきますよーーー!

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。