Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

Amazon無在庫販売&eBay仕入れに注意

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



また、HASSO JAPANの募集再開に伴って、僕の特典も復活させました。

HASSO JAPANと特典について
http://ossblog.jp/hasso-japan


12/28までの募集だそうなので、申し込みはお早めに。



僕は、Amazonで売れたモノが在庫切れだったりすると、

eBayで仕入れて、アメリカのセラーから直送したりします。



価格さえ折り合えば、送料も安くて、発送の手間もかからなくて最高!

って感じなんですが…


ちょっと普段とは違うリスクを考える必要があります。



結構当たり前なんですが、

「日本と違って、真面目なセラーばかりではない」ということです。


よく輸入とかしてる人だったら忘れることはないでしょうが、

どうも僕らは真面目なので、忘れがちですよね…


TRSだろうが、評価6桁だろうが、商品送ってこなかったりします。



で、普通だったら、バイヤープロテクション適用して、返金受けて終了なんですが、

無在庫販売だとそうはいきません。

既に売ってしまっているわけですからね。


ここが無在庫&直送の怖いところですね。


他人のミス(または故意の何か)が自分に降り掛かって来るわけです。



トラブルが発覚したのが、仕入れてからかなり経ったあと…とかだと、目も当てられないですね。


僕の最近の例の1つは、

仕入れて2時間後にeBayで発送通知

→「はえー。真面目なセラーでよかった!」

→2週間後くらいに、「届かないんだけど…」とのクレーム

→トラッキングナンバーを調べると、見つからない

という感じでした。


しかもセラーはTRSで評価6桁です笑



まー、こういうのもアレなんですが、

常に疑ってかかる必要があります。


お客さんの元に届いて、良い評価を貰うまでは、

追跡番号を調べるのはもちろん、とにかく慎重になりましょう。


それさえしっかりやってれば、結構オイシイです。

海外アフィリエイターに商品を売ってもらおう

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



また、HASSO JAPANの募集再開に伴って、僕の特典も復活させました。

HASSO JAPANと特典について
http://ossblog.jp/hasso-japan


12/28までの募集だそうなので、申し込みはお早めに。




結構前に、

「海外のアフィリエイターを集めて、商品を売ってもらおう!」

と考えたことがありまして、

結構頑張って色々調べて、アフィリエイトのシステムを組んだりしました。


で、残念ながら、そのアフィリエイトするショップ自体がダメダメで、

結局放置してやめ気味というかやめてしまったんですけど…。



今になって、というか、定期的に少しずつ、

アフィリエイターさんの登録があるんですよね。


アフィリエイター向けの入り口には、

「日本の商品を売ってお金を稼ぎましょう!」

みたいなことを書いてるので、それに魅力を感じて集まってきている人達です。


そもそも、その入り口すら、今は見つけるのが困難なくらいで、

ずーっと前にやったコメント周りから集まってるのかな?とか、

正直どっから来てるのかよくわかんないんですけど…


それでも来てくれるってことは、濃い(活発な)アフィリエイターさんと言えるでしょう。


要するに「日本の商品を売りたい!」っていうニーズは結構あるってことです。



「アフィリエイトプログラムで商品を売る(売ってもらう)」

っていうのは、割と当たり前の手法のような気がするんですが、

個人レベルのネットショップをやっているような人は、

あまり取り入れていないような気がします。


まー、そもそもシステム的な問題とか、

色々面倒なことが多いってこともありますからね…。


が、扱う商品によっては、かなり大きな力を発揮すると思っています。

なんせ、海外にはとんでもない数のサイトがあるわけですから。



僕が今構築しているネットショップは、

関連するサイトがマジで山のようにあります。無限大です。

(ジャンルはご想像にお任せします)


ってことで、久々に取り組もうかなーと思っている次第です。


そのショップに使っているX-CARTは、アフィリエイトの機能がついています。

X-CART
http://ossblog.jp/xcart


ネットショップをがっつりやってる方は、

アフィリエイトプログラムの導入を検討してみてください。

クリスマスに振り返る

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



また、HASSO JAPANの募集再開に伴って、僕の特典も復活させました。

HASSO JAPANと特典について
http://ossblog.jp/hasso-japan


12/28までの募集だそうなので、申し込みはお早めに。




そういえば今日はクリスマスイブでしたね。


クリスマスイブ自体は割とどうでもいいんですが、

さすがに日付の感覚も曜日の感覚もない僕ですら、

やっと「今年も終わりか…」と実感する時期です。


さらっと今年を振り返ってみます。



今年は何と言っても、

「Amazon輸出の年」でしたね。


これは僕に限らず、多くの人がそうなんじゃないですかね。

つまんないくらい、本当に簡単に稼げてしまいます。


僕は、Amazonを始めたことによって、

売上も利益も、何倍にもなりました。


他の人とちょっと違うことをしただけで、です。


まだ計算してないんですが、

12月は圧倒的に過去最高売上&利益を達成しそうです。



それに加えて、「外注化、組織化」的な部分をかなり進めたので、

去年よりもずっと、というか、比較にならないほど暇になりました。


すげー売れた12月ですら、Amazonとかの通常のビジネスに関して、

僕のやることは一切ありませんでした。


なんというか、伸びるときっていうのは一気に伸びますね。


僕は自分の中では1年くらい伸び悩んでた感があったんですけど、

Amazonでドカンと売れたのなんて、たった1、2ヶ月の出来事ですからね。


今悩んでいても、あんまり悲観しないで欲しいなと思います。



まー、色んな別のことを考える時間も増えて、

ビジネスは全く満足いってないですが、人間としては一皮むけたような気がしてます。

(気のせいですかね…。)



来年の目標もなんとなく決まってるんですけど、それはまたの機会に。




P.S.


ホントにさらっと振り返っちゃったんですが、

書ける今年の出来事はこのくらいです笑

せっかくなので、あなたの今年の成果を聞かせてください。

info@ossks.com


別にビジネスじゃなくてもいいですよ!何か面白い話があれば是非!

Twitterでの正しい(?)画像のアップの仕方

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



また、HASSO JAPANの募集再開に伴って、僕の特典も復活させました。

HASSO JAPANと特典について
http://ossblog.jp/hasso-japan


12/28までの募集だそうなので、申し込みはお早めに。



今、「画像」を使って興味を引くのが、個人的にキています。


Twitterとかfacebookページとかに、テーマに沿った画像をアップして、

そこから集客する感じです。


画像さえ収集しちゃえば、あとは文とか考えなくていいので、楽なんですよね。


その割には、しっかりテーマと画像を選べば効果は大きいです。



ただ…

Twitterでコレをやる場合、ちょっとネックになることがあります。


例えば、このアカウント。

https://twitter.com/maunten__gorira


非常に個性的なアカウントですが…

今回見るべきは、「画像/動画」の部分です。(PCの場合)


可愛らしいサルの画像が見えていますね。


この画像は、このTwitterアカウントにアップされた、という形になっていて、

アカウントに画像が一覧として表示されていますから、

このアカウントを見た人には、

「この人はこんな画像を上げている」

というのが一目でわかるわけです。


普通にログインしてつぶやいて、画像を挿入すればこうなるんですが、

Twitterクライアントと呼ばれるツールを使う場合は、その限りではありません。


例えば、

Hootsuite
https://hootsuite.com/

とかは有名なTwitterクライアントですが、

コレを使って画像をアップすると、

ツイートに画像のURLが挿入され、ツイートに画像が表示されるだけで、

その画像が、一覧のほうに現れることはありません。


つまり、いくらアップしても、流れてしまうと見られにくく、

価値が下がって行くわけです。



ですから、画像をアップする際は、一覧のほうに表示させる方法を採用するのがいいですね。


例えば、

TweetDeck
https://about.twitter.com/products/tweetdeck

とかは、画像をアップしても、一覧のほうに表示されます。


それに加えて、複数アカウント運用も簡単です。


が、画像をアップすると予約投稿ができなかったりと、

すべてを兼ね備えるツールは存在しなかったので、

結局は開発してしまいました…。



が、小規模にやる分にはこういうツールで十分でしょう。


とにかく一覧に表示させることを意識するのが大事だと思います。

自分のアイディアなんか…

 

来年最高のスタートを切るためには、コレに参加しましょう。

最強の輸出入新年会2014
http://ossblog.jp/shinnenkai


輸出入で稼いでいる人が一番集まる場所です。

必ず飛躍の手助けをしてくれることでしょう。



プログラマー「うーん…どうしたものか…」

君嶋「ひょっとして…コレとか使ったら何とかなりませんか?」

プログラマー「でもアレは○○なんですよー。」

君嶋「いや、有料のやつだったら○○じゃないんです。」

プログラマー「ホントですか!だったらイケるかもしれません。」



最近ちょっとシステム関連のトラブルがあって大変だったんですけど、

こんなやり取りを経て、無事解決しました。


僕はプログラミングとか一切できないので、

普段はシステムのことは任せきりです。


が、ここぞと言うときは、こんなやり取りをして、

問題が解決することが多々あります。



システムのこととかをよく知らない僕のアイディアで、何でこんなことが起こるか?


それは、そういうことに関しては、僕が自分を過小評価していないからです。



大抵の人は、何か思いついても、

「いや…自分が思いつくようなことは、

きっと誰かが試しているし、やってみるだけ無駄だろう…」

という感じで、アイディアをなかったことにします。


今回の件で、

「そんなことで解決するものか…?」

という疑念はありましたが、とりあえず提案してみたら、

あんなに苦戦していたトラブルが、無事解決したわけです。


Amazonでどかんと売上を上げる方法を思いついたときも、

若干の疑念はありましたが、

それでも、初月で5万ドルを売り上げることが出来たんです。



「自分なんか…」と思っていると、アイディアの有用性を信じることが出来ず、

結局何も変わりません。


僕も「自分なんか…」と思うことは多々ありますが、

常に「自分のアイディアには価値がある」と言い聞かせて、

出来る限り思いついたことは何かアクションを起こそうとしています。


もちろん、ダメになるモノも多いですが、

自分が思っているほどでもありません。



初心者であっても、アイディアだけだったら、

結構素晴らしいことを思いついたりするものです。


あとは、それを信じて実行するだけ。


素晴らしい稼ぎの種を、見逃さないようにしてくださいね。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。