Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

マジで凄い人の特徴

 

僕の2年ぶりのセミナーである、

「働かずに月収100万円セミナー」

の募集をしています。

http://ossblog.jp/hatarakanai


東京会場は定員に達して締め切ってしまったので、

残りは大阪会場だけになります。


こちらも21日、または定員に達し次第締め切りますので、

お申し込みはお早めにお願いします。



「東京が締め切られて参加出来なかったので、大阪に申し込みました」

なんていう方もいらっしゃいました。

すぐに埋まってしまうかもしれませんね…。


やっぱり、「すごい人」っていうのはですね、

何がすごいって、その行動の早さ、スピード感なんですよね。


思い立ったらすぐやる、迷わずやる、みたいな。


これって、思いの他ものすごい差がつきます。


すっげー単純計算で考えますが…

思い立ってその日にやったら、1日に得られるものが100。

次の日だったらその半分で50、2日後だったら33、4日後だったら25。

やらなければゼロです。


その日の人が圧倒的に抜けてるのがわかりますね。


というか、それ以外で大した差なんてつきようがないわけですよ。

皆スタート地点は大体一緒なわけですから。



僕なんかは大してスピード感がないので、動けない気持ちはわかりますけど、

ちょくちょく、何も考えないでとりあえずやっちゃうことがあります。

Amazonを始めたのなんて完全にそのノリでしたし。


まーそれで何とかやってこれてるのかなと。


最近すごい人を目にする機会が増えたんですけど、

それはそれは段違いのスピードです。

僕が1週間かかりそうなことを1日でやる、みたいな。



意識するだけでそうなれるのか?というのは永遠の課題ですが、

とりあえず目の前のことを今片付ければ、得られるものは最大化します。



セミナー参加するか悩んでいる、という場合…

大抵の場合は何も悩んでません。


本当に悩んでいるならば、1日中そのことを考えていて然るべきなのですが、

そんなことはあり得ないですよね。



「行くか、行かないか」を考えるのに、そんなに色んな情報要らないと思いますので、

さっさと決めて、そのことを頭から消しちゃってください。



働かずに月収100万円セミナー
http://ossblog.jp/hatarakanai

心の余裕

 

ホントに最近お金に直結することをしてません。


Facebookページからのメルマガ登録が結構あって、

集客出来ることがわかったので、

今日は別のコンセプトのヤツを作ったり、

別のブログへの集客のヤツを作ったりしてました。


このメルマガではまだ大して稼げていないので、

もちろん、むっちゃ稼げるようになる!と思ってやってはいるんですけど、

現時点では遊びみたいなもんですね。



僕のいい癖か悪い癖かわからないんですけど、

こういうときは、最初あんまり調べずに動いてしまいます。


Facebook広告の効果とか、詳しい使い方とか、

あと競合のリサーチとか。


調べれば色々出て来るんでしょうけど、

調べるより、やっちゃったほうが早いし、

調べるにしても、ちょっとやってからのほうがずっとわかりやすいです。


ってことで、よくわかんないけど広告出す、みたいな感じです。


これが出品とかだったら別に普通なんですけど、

広告となるとお金がかかる…


100円200円かけてもしょうがないから、

最低でも数万円、数十万円になるわけです。


eBay始めたての学生の頃だったら完全に出来ませんでしたね。

セミナーに数万円は出せても、広告は無理。



だから今は本当に気が楽です。


それは、稼げてるからというよりは、

自分が暇だからいつでも稼げる、みたいな気持ちでいられるからですね。


ホントに心に余裕ができました。

出来過ぎてサボってしまうことも多いですが、

監視役?秘書?さんがいい感じなので、きっと大丈夫です。



セミナーの内容にはかなり自信がありますので、

心に余裕が欲しければ、是非迷わず参加してください。


http://ossblog.jp/hatarakanai

Facebookページで1:1のやり取り

 

相変わらず、というか、ますますFacebookページが面白いです。


いいねが既に5000件超なんですが、

説明のところにちょろっと張ってるだけのリンクから、

結構な数のメルマガ登録が。


諸事情により…あんまり投稿でガンガン登録を促すとまずいかな?

と思ったので、こんな感じなんですけども、

そっちも何とか頑張ってみたら、ハイパー楽しいことになりそうですね。



が、そんな自然な感じのメルマガ登録よりも、もっと簡単な方法があります。


それは、

「メッセージをして来る人にメルマガ登録を促すこと」

です。


僕のFacebookページは、諸事情により、

可愛い女の子の写真にしていますので、

「How beautiful you are!」とか、

「Can we be friends?」みたいなメッセージが来たりするんですね。


で、それに対してメルマガ登録を促すと、

かなり好感触だったりします。


当たり前ですよね。1:1のやり取りなので。

しかもほぼコピペなので、ほとんど手間がかかりません。



こういうのは、結局その効果と手間を天秤にかけるわけですけども、

思いのほか、手間の方が安いことも多いです。


eBayのお客さんとのメールのやり取りなんかがそうですね。


僕の場合も、わずかな人件費で、確実にそれ以上の利益を生み出しています。


手間を惜しんでしまうのは、結局、

「面倒だから」っていうのがほとんどなんですよね。

人を使えばそれだけ利益になるのに…。



それを簡単に実現するための僕のセミナーは、

東京大阪共に席がほぼ埋まりかけています。

数日以内に締め切りますので、申し込みを忘れないようにしてください。


http://ossblog.jp/hatarakanai

半日で2000いいねを獲得

 

Facebookページの運営を本格的に始めてみました。


手始めに、Facebook広告です。



Facebook広告にも色々ありますが、

今回は、Facebookページにいいねを集める目的のやつです。


出した瞬間、一気にいいねが集まってきて、

半日で2000いいねを獲得しました。


というか、広告費の上限を上げれば、何万いいねでも集まりそうです。



まだ感覚的な話なんですが、

コレの広告費が、かなりリーズナブル。


やってみた結果、1いいねにつき約1円です。


いいねをした人全員に、常に投稿が表示されるわけではないですが、

「その人にリーチ出来るようになること」

に対して1円というのは、他の媒体に比べると非常に安いですね。


これは、ある意味、Facebook内で完結する広告だからでしょう。


Facebook側からしてみれば、

内部のページの広告なのに、お金を払ってもらえて儲けもの、という感じです。


Facebook内を徘徊してもらうこと自体が、Facebookの利益になるわけですからね。

アドワーズなんかとはその辺がだいぶ違います。



いいねを集めただけではお金にならないので、

そこからどうやって外に連れ出して、利益に繋げるか?が重要ですが、

そこの工夫次第では、非常に有力な媒体になるでしょう。


広告の出し方も非常に簡単なので、

「どこから集客しようか…」

と悩んでいるならば、最初に取り組むのは結構オススメです。

Youtube単純作業からビジネスチャンスを見つけた話

 

先日クラウドワークスで募集した大量の人を使って、

Youtubeに動画をあげまくっています。


募集開始から10日で600本…まずまずのスピードですね。


この動画たちは全部、海外向けブログへの誘導用です。



こういう動画をアップする時に重要なのは、

当然、キーワード選定です。


eBayとかでも大事ですけど、

eBayの場合は、普通に商品の情報となる単語を入れておけば、

普通にアクセスが見込めます。


が、Youtubeとかの場合はそうでもなくて、

あんまりシンプルにするとマジで再生されません。


最初のうちは、その辺のマニュアル作りが甘かったので、

あるアカウントには、再生回数の少ない動画がずらり…ってことになったりしました。



でもよく見ると…一つだけ抜きん出て再生回数が多いのがある…


タイトルは他のとほぼ似たようなものなんですが…

その動画を特徴づける単語が1つ。


つまり、そのカテゴリーにニーズが超あるということがわかります。



僕のケースの場合は、

そのカテゴリーは、物販とも非常に関連深いカテゴリーで、

eBayで関連商品がよく売れていたのを思い出しました。


ってことで、改めて攻めてみようかなーと、なるわけですね。



eBayの場合は、売れる理由は商品力がほとんどですから、

リサーチにおいて、Terapeak等のデータの威力は大きいです。


売れる要因の中で、見えるデータが多いからです。



逆にその他の場所では、

「自分で取得したデータ」の価値がより高くなります。


データを取得するのは…やっぱり数です。


600本も動画をあげれば何か見つかるし、

1000品も出品すれば何か売れる。



まず手を広げて結果を見つつ、何をやるか考える、

っていうのは、何に関しても王道的手法ですね。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。