Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

投資と捉えるか、消費と捉えるか

 

僕と紙さんが出会った場所でもある、
「稼いでいる人が死ぬほどいるコミュニティ」
に興味がある人は、こちらに登録してください。

まだなんとも言えませんが、いいお知らせができるかもしれません…

http://seljp.biz/fr/B016/9tKL6B



「投資と捉えるか、消費と捉えるか、ですよね。」

最近、君嶋組のとある方から、出てきた言葉です。


いろんな解釈があると思いますけど、
ここでは、
投資 : 将来のより大きなお金のためにお金を使うこと
消費 : お金を目的とせずにお金をつかうこと
としておきましょう。


そーすると、全てのお金を使う行為は、このどっちかになるわけですが…

「ビジネス」にまつわるお金というのは、
全てが「投資」です。

「消費」というのはあり得ません。


だから、お金を使うのが正しいかどうかを決めるのは、
「使ったお金に対して、どの程度のリターンがあるのか」
ということだけであって、
それ以外のことは一切関係ありません。

十分なリターンが見込めるならば、
100万円使おうが1億円使おうが全くなんの問題もないですし、
リターンが見込めないならば、10円使うのだって罪です。



しかし、「個人」でビジネスをやっているからなのか、
どーも、この境目が曖昧になってる人が多いと思います。


つまり、ビジネスのために使うお金のことを、
「消費」っぽく捉えてしまっているってことです。


どういうことか…

例えば、5万円のビジネスにまつわる教材があったとします。


これを買うことは、当然「投資」です。

教材を読むのが趣味で、単に楽しいという場合は別ですけど、
ほとんどは、5万円を投資して、より大きなお金を稼ぐのが目的のはずです。


しかし、これをしっかりわかってないと、
それが明らかにリターンが見込める投資であったとしても、

「5万円…そんな無駄遣いしてもいいんだろうか…」

という思考になってしまうんですよ。


「消費」は自分の快楽のためのお金ですから、
「無駄遣い」は存在します。

が、投資に関しては、無駄遣いは存在しません。

結果的にリターンが少なかったとしても、
未来予知をできる人間なんていませんので、
「リターンが見込める」と思ったならば、それは正しい使い方です。


でも、ずーっと刷り込まれてきた、
「無駄遣いしてはいけない」という思考というのは怖いもので…

「これを買えば確実にもっと稼げるようになる」
とわかっていても、
「5万円も使うのはなんとなく悪いこと」
という、全く意味のない感情によって、
正しい「投資」ができなくなっちゃうんですよ。


むしろ、お金なんて寝かせておいても何にもなりませんから、
ビジネスの上では、使わないことこそ罪であるというのに…



あの教材買おうか迷ってる
あのコミュニティに入ろうか迷ってる
あの人のコンサルを受けようか迷っている

その迷いは、
「投資」としての正しい悩みなのか、
「消費」として捉えてしまっている無意味な悩みなのか…


迷ったら一度自分に問いかけてみてほしいと思います。

意外と、後者が多いはずですので…。

僕の視野が広い理由

 

紙さんとの対談は、もう聞いてもらえましたか?

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3


eBay中心で月商1000万円、粗利600万円という信じがたい結果の秘密が、ここに詰まっています。

あと1日以内に消してしまうので、
万が一まだ聞いてなかったら急いでくださいね。


昨日紹介したセミナーですが…
あまりに反響が大きすぎたようで、ほとんど満席になってしまっています。

21日の東京会場だけ、ちょっと空いてるみたいですね。

こんなチャンスは滅多にないですから、逃すことないよう…

http://naoka01.info/denju/sem3.html




対談でも言った通り、紙さんとの出会いは割と最近で、
とある、稼いでいる人がいっぱい集うコミュニティなんです。

そこで出会って、本当にたまたま、
紙さんと僕のやろうとしてるビジネスに繋がりがあったりとか、
妙な縁で急激に仲良くなった感じです。


そのコミュニティには、去年のNBGCの仲間も多く在籍してますし、
今年に入ってからの素晴らしい出会いも数多くありました。


僕って結構、読者の方とかに、
「視野が広い」的なことを言われる事が多い気がするんですけど、
逆に物販やってる人の視野が狭いだけですよ。

なんかこう、自分に近い情報しかとりにいかないというか…

いろんなジャンルで稼ぐ人が周りにいると、
自然といろんなこと考えられるようになります。



で、そのコミュニティが、
もしかしたら募集を開始するかもしれない?
という情報が入ってきました。


全然大々的に募集されてなくて、
もし募集が始まれば、今年に入って初の募集ですので、
うおーーー、って感じです。


もし興味ある人いたら、こちらのフォームに記入しておいてください。

http://seljp.biz/fr/B016/9tKL6B

何かしら良いお知らせができるかも、です。


ってことで、今日はそんなお知らせまで。

冠婚葬祭以外の予定はこじ開けましょう

 

紙さんとの対談は、もう聞いてもらえましたか?

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3


eBay中心で月商1000万円、粗利600万円という信じがたい結果の秘密が、ここに詰まっています。

もうちょっとで消しちゃおうと思いますので、
絶対に聞き逃すことのないようにしてください。



さて…予告した通り、
紙さんのノウハウをすべて手に入れる機会がありますので、
紹介しようと思います。


こちらです。

http://naoka01.info/denju/sem3.html

そう。セミナー。

日程はかなり急なんですけども…
それはそれで、限定感があって燃えますよね?

万が一燃えねーよ!って人がいたらすいません。



僕がお伝えしたいのは…


まず、紙さんは、ノウハウを出し惜しみするような人間ではないということ。

出し惜しみをしてもいいことがないことを知ってるんですよ。

対談聞いたらわかりますよね?
マジでなんでもしゃべってくれます。


そして、
このセミナーは、紙さんの初のセミナーであるということです。

初というのは、2度目3度目とは意味合いが全然違います。


「初期衝動」みたいなのがあるんですよね。

「とにかく素晴らしいものにしたい」
「そのためには、自分の持ってるすべてを出し切る」
っていう感じです。


慣れてる人のセミナーが悪いわけではありませんよ。
慣れてると、内容を整理して、わかりやすく伝えるのは上手である場合が多い。


ただ、紙さんの場合は、持ってるノウハウが、
細くて、多い。

そんな人は、
「何もかもが喋ったことがないことである」
という今の状態が、最も色々出てくるんじゃないだろうか…
と思ったりもするわけです。



いずれにしても、この価格で、
月利600万円プレイヤーのノウハウをしゃぶり尽くせるのは、
いうまでもなく破格…

いや、破格なんていう言葉すらも陳腐に聞こえます。


「予定が空いていたら参加してください」ではなく、
「冠婚葬祭以外の予定はすべてこじ開けて参加してください」
と言いたいと思います。

http://naoka01.info/denju/sem3.html

僕も、遊びにいけたら顔を出しますよ!

そんなことでそんな伸びんの…??

 

昨日公開した紙さんとの対談は、もう聞いてもらえましたか?

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3


eBay中心で月商1000万円、粗利600万円という信じがたい結果の秘密が、ここに詰まっています。

あと2、3日くらいで消しちゃおうと思いますので、
絶対に聞き逃すことのないようにしてください。


もっと深いノウハウを知りたいなら、こちら必見です。

http://naoka01.info/denju/offer.html



対談聞いてくれたらわかると思いますが、
この大きな結果の正体は、本当に、
「細かいことの積み重ね」ですよ。

僕ですら、
「へ?そんなことでそんな伸びんの…??」
っていう感じです。

聞いてる人は尚更だったでしょう。



僕は、収益の大きさではAmazonの方が上でありつつも、
常々「AmazonよりeBay派である」という話をしてきました。


これは、Amazonは稼げるけど、eBayの方が好き、
っていう意味ももちろんありますが、
eBayのほうに、より一層の可能性を感じているから。


その、
「eBay、まだまだやれる感」を形にしてくれたのが、
まさに紙さんです。

こんな話聞いたら、eBayをもっと伸ばしていくしかないじゃないですか。


eBayの持つ商品の自由度、
販売履歴を全て覗けるということ…

それぞれの特性一つ一つが、可能性に満ち溢れてるってことですね。


せっかく、すぐに使えるノウハウを大量に出してもらったので、
「いい話聞いたー」で終わるんじゃなくて、
がっつり使っていってください。



で…紹介したメルマガとはまた別に、
もっとノウハウの深い部分を公開してくれる機会をもらいましたよ。

明日発表するので、楽しみにしててください。

史上最高に不可解なeBay対談

 

ちょっと久しぶりに、対談をお届けしようと思います。

対談のお相手は、紙さんという方です。


紙さんは、eBayを中心に輸出物販をされてるんですけども…

月商1000万円、粗利600万円という、モンスターセラーです。


eBayやAmazonで利益率6割??

やったことある人ならわかると思いますが、
これはもう、「不可解」としか言いようがない数値です。


しかし、本人いわく、
「難しいことは一切やっていない」
とのことですので、
その全貌を暴露してしまおうと、対談を申し込んだわけですね。


その結果は…対談を聞いていただければと思います。


eBayでここまでの成果を出す人は聞いたことがありませんので、
「絶対に」聞き逃すことのないようにしてください。

ヤバすぎる内容ってことで、数日以内に削除しますから。



では、どうぞ!

紙×君嶋 史上最高に不可解なeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/kami.mp3




紙さんは、今年はノウハウを放出することに力を入れるそうです。

対談では腐るほどノウハウが出てきましたが、まだまだ聞ききれていないので、
もっと深い部分が知りたいならば、こちらを見てください。

全力でオススメします。


紙さんのノウハウをもっと知りたい!
http://naoka01.info/denju/offer.html

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。