Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

何十万も損した…。

 

「ネットビジネスゴールデンルールセミナー」
は、576席、完売しました。

http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015


このスピードでこれだけの数が埋まるとは…凄すぎます。

銀行振り込みで申し込まれた方はお早めに入金お願いしますね。


さー、引き続き気合入れて準備しますよー。



さてさて…
起業家の皆さんが嫌いな、しかし避けては通れない道。

それは…

そう。「税務・会計」の類のアレです。


僕は数学科出身のくせに、数字をいじくり回すのはあまり好きではなく、
この辺の問題とは、できる限り向き合わないようにしたいと思っております…


が、今お願いしている税理士さんが、
「記帳代行」をやってくれないのです。

いや、正確に言うとやってくれるのですが、
オプションになって、プラスで月3万円。

それをいれなくても、
「顧問料」で月3万円かかります。


会社を設立した時の僕は、とにかく無知だったので、
とりあえずそれでいいです!ってことでお願いしてたんですが…

冷静に考えると、高い。

そして、記帳とかマジでやりたくない。


ということで、乗り換えを検討して、
知り合いのツテで、いい感じの方が見つかったんですよ。


で、やっと、その旨を、今の税理士に伝えました。

「すみません、記帳はやっぱりできないので、
乗り換えを検討しております。」

と…。


そしたら、驚愕の返信が。


「記帳代行は1万でやりますので、考え直してください」



!?


3万じゃなかったのか…いとも簡単に下げるんですね…。



まあ、それでも「顧問料」と合わせると高いので、
お断りすることになると思います。


しかしまあ、何事も、
「知識をつけて、しっかり価格交渉をする」
というのは、超重要だと実感しましたよ。

だって…相手はこんな交渉ヘタなのに、何もしなかったんですから…。

(本人が見ていたらすみません。悪気はありません。)


それだけで、
年間にして何十万、何年もやったら、数百万変わってくる話です。


「そろそろ税理士つけようかな?」
なんて思っている人は、僕の失敗を繰り返さないようにしてください。

結構頭を抱えることになりますので…。

危機が迫ってる

 

ゴールデンルールセミナーは、募集再開しました。

ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015


かろうじてまだ募集している…という状態ですので、
迷ってる暇があったら、サクッと申し込んでください。



こういう時、ほんっっっとに思うんですけども、
人って、マジで危機感のない生き物です。

いや、人以外もそうなのかもしれませんけど…


時間が決まっている危機には備えるんですけど、
「いつ来るかわからない危機」には、
一切備えようとしないんですよ。


例えば…
震災から4年ですけども、
次の地震に完璧に備えてる人って、一体どれだけいるんでしょう?

多分、ほぼいないと思います。

あれだけのことがあって、めっちゃ危機感を持っていてもおかしくないのに。

命に関わる問題なんですけどね…。


物販ビジネスで月に10万円も稼げない!
という人は、
「会社をクビになる」
という危機を、どれだけ感じているのでしょうか?


大して感じてないんですよ。

仮に、身近にクビになった同僚がいたとしても。


感じていたら、もっと頑張れるはずだし、
月10万円なんか、どんな人でも、ちゃんとやれば一瞬で稼げます。


これだって、人生に関わる大きな問題ですよね。


それだけ、人は、
「いつ来るかわからない危機」に無頓着なのです。


逆に、「時間が決まっている危機」に関しては、
その時間近くになると、かなり真剣に考え出します。

「今月限りでクビだ」
と言われれば、なんとかしようと本気で考えるでしょう。


しかし、「時間が決まっている危機」なんて、
そうそうあるものじゃないんですよ。

ほとんどの危機は、いつ来るかわかりません。


なんで、もっと、
「いつ来るかわからない危機」に対して、
皆敏感にならなければいけないんです。

そうじゃないと、いつか本当に取り返しのつかないことになります。



セミナーの募集終了っていうのは、大抵の場合、
「いつ来るかわからない危機」です。

なぜなら、
「◯◯時で募集終了!」というよりは、
「◯◯人が埋まったら募集終了!」というケースが多いから。

今回もそういう感じ。


しかも、近い未来にその危機が来るのは間違い無いんですよ。

本当に近い…恐らくは数時間後。


それでも、いつ来るかわからないから、
「まだ来ない」って、勝手に思っちゃうんですよねー。

だから決断を先延ばしにするし、チャンスを掴めなくなる。


そんなことやってたら、一生そのままなんですよ。

クビにならない限り、稼げるようにならない。


そんなんでいいんでしょうか…


今回のセミナーに参加できないのは、
僕からすれば、かなりの「危機」です。

メンバー的に、損失がでかすぎると思う。


それはきっと皆わかってるんですけどね…

「明確な時間のしばり」がないだけで、
いとも簡単に危機を無視できてしまうのです。


その現実を受け止めて、
今すぐ申し込みをしてもらえればと思います。

3000円ですよ…こんなもん、会場代で赤字です。

僕らからすれば、ただのお祭りですから。
参加者的には、費用対効果バツグン。


参加しない理由がありませんって。



ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015

さー、伝説作ろ。

 

昨日お伝えしました通り、
「ネットビジネスゴールデンルールセミナー」
の募集を再開します。

3/30の正午からスタートです。


追加募集枠100席に対して、キャンセル待ち登録者数が200名近く…

これは、一瞬で埋まることが予想されますので、
お見逃しなきよう、お願いします。

ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015



僕も、ブログやメルマガでの情報発信をはじめて、
3年ちょっとが経過しました。


セミナーなどに参加したりすると、
「いつもメルマガ読んでいます」
と声をかけられることも少なくありません。


そんな方々には…

「◯◯で君嶋さんを知りました!」

ということを言われるのですが、
その◯◯で、圧倒的に多いものがあります。


それが、2013年11月に開催された、
「世界物販カンファレンス2013」
というセミナーです。

世界物販カンファレンス2013
http://ossblog.jp/conference


ここで僕は、自分で言うのもなんですが、
圧倒的に目立つセミナーをして、
「この人の話がよかった!」の投票で1位を頂き…

その後もずーっと、
「あれは衝撃的でした」
と言われるような、そんな仕事ができたと思っています。



さて…

あの時のセミナーと、今回のセミナーは、
大体同程度の規模であります。


あの時のセミナーが、いわば僕の「顔」になりました。

当然、今回のセミナーも、今後の僕の「顔」となるのは間違いありません。

そう。
「ゴールデンルールセミナーで君嶋さんを知りました!」
と、言われる機会がきっと多くなる。


しかも、今回の持ち時間は4倍の1時間で、
一緒に話す人も、皆圧倒的に「セミナー慣れ」しています。


こりゃーもう…
あの時は精一杯気合をいれてやりましたが、
それよりもずっと、気合を入れて臨まなければいけません。



僕の中で、ゴールデンルールセミナーとは、そういう位置づけです。

「伝説」と言われるような、
ずーっと記憶に残るセミナーをしたい。


そして、講師5人、全員が同じ気持ちですよ。


来ない理由は…ないでしょう。

乗り遅れないようにしてください。


ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015

セミナー募集再開します!

 

先日募集を開始して、1日を待たずして埋まってしまった、
「ネットビジネスゴールデンルールセミナー」ですが…

なんと、募集を再開します!

完全に埋まってたのですが、
本当に偶然隣の会場を確保することができたので、
ぶち抜いて座席数を増やせる感じだそうです。


いやあ…よかったです。

あれからずっと、
「埋まるの早すぎて申し込めませんでした…本当にもう終了なんですか?」
っていう問い合わせを頂きまくってました。


さすがに申し訳なかったですよ。

久々のセミナー、それも超豪華なメンバーと内容なのに、
あのスピードで埋まってしまうのは完全に予想外でした。


1日で300人ですよ?聞いたことないです。マジで。



しかし…大きな問題がありまして。


追加になった座席数は100席。

それに対して、キャンセル待ちフォームに入力してくれた人数は…なんと、180人。

既に、キャパの倍の人数が、「行きたい!」っていう状態です。


これは、本当にすぐに埋まってしまうでしょう…


ということで、また「申し込めなかった…」ということのないよう、
募集の再開は、
「3月30日の正午」
とさせていただきます。

これだったら逃すことはないでしょう。

サラリーマンでも昼休みに申し込めますし。


とにかく、募集ページをブックマークするなり、
絶対に逃さないようにしてください。

来て、絶対に後悔させませんので。


ネットビジネスゴールデンルールセミナー
http://ossblog.jp/goldenruleseminar2015

ネットショップにも削除リスク?

 

昨日、BigCommerceのこんな話をしました。

http://ossblog.jp/archives/3748


ショッピングカート選びでは、
もう一つ、致命的なリスクを考慮する必要があります。


それが、「削除リスク」です。


ん?自分のショップなのに削除?
と思うかもですが、BigCommerce系のショッピングカートサービスは、
常にそのリスクがつきまといます。

その辺は、eBayやAmazonと一緒です。


規約にもそう書いてありますし、
実際、消される時というのは、本当に予告なく消されます。

ショップのデータは丸ごと消えて、
ログインもできなくなって、顧客情報やその他のデータもなくなる…

これは結構悲惨です。


サーバー一つとっても、人のサービスを使う以上、
常に消されるリスクというのはつきまといますけど、
サーバーとかだったら、データのバックアップさえとっておけば、
2-3日で容易に復活できます。


が、こういったショッピングカートの場合は、
同じショッピングカートを使うわけにはいかないので、
復元するのに少々時間がかかります。

独自ドメインを使っていれば、ある意味、
「ショップそのものの存在が完全になくなってしまう」
ということはないので、
eBayやAmazonのアカウントが消えるよりはマシですけどね。


そんな感じで…

こういう、自社サーバーにインストールしない系のショッピングカートを使う場合は、
規約の「削除」に関して、しっかりチェックしておくのがオススメです。

特に、「大人の」商品とかは…。

1 / 712345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。