Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

「売れない!」と嘆いている人が見るべきこと

 

今までに、
「売れません…」
という質問は、幾度となく受けてきましたが、
その原因って、だいたい同じようなもんです。


多くの場合は、「出品数」ですね。

無在庫販売の場合は、数出して売れる確率をあげるのが最優先です。

ここの意識が低すぎて売れていない人が、
全体の9割以上だと思います。


次に、価格設定。

当たり前ですが…いくら出そうとも、
価格が高すぎたら売れるわけはありません。


必ず最安値じゃないといけない、というわけではないですが、
最安値のほうが売れやすいに決まっています。

せめて、「実際に売れている価格」程度にはする必要があります。


なのに、
「このくらいの利益とりたいわ!」
っていう感覚で価格設定をする人がなんと多いことか…


あとは、為替の変動にもある程度敏感になる必要があります。

円安になれば、競合は安くなりますから、
そのままの価格にしているだけで、
相対的に「高くなっている」ということになります。


この2つがちゃんとしてれば、売れないということはほぼありません。

売れない場合も、この2つの周辺に問題が転がってます。



例えば、最近頂いた相談のケースでは…

「Amazonで10万品出していて、価格も抑えてるのに、売れない」
という話があったんですが、
よくよく聞くと、最安値を取っている商品が一つもなかったとか。

そりゃ、リサーチ方法に問題があるに決まっています。

大体、適当にやっても、5%くらいは最安値をとれるのが普通です。


こんな感じで、この2つを調べれば、大体問題が炙り出せるというものです。



「売れない!」って嘆いているならば、
まずそういうことを考えてみてください。

「あー、これはダメなほうだ…」

 

「今月、月収50万円を達成しました!!!」


僕らの中では、ありがちと言えばありがちな一つのチャットでの発言…

しかし今回のそれは、
「ありがち」では済ませられない、重みがありました。


彼は、僕の運営しているコミュニティ「君嶋組」に、
去年の7月からずっと居てくれて、eBay輸出をやっています。

君嶋組は、かなり高い成功率を誇っていますが、
そんな中でも、やっぱり「二極化」は存在して…

その数少ない、言ってしまえば「割とダメな方」でした。


ずーーーっと、月収10万円にも届かず、
12月だけ20万円を越えたかと思えば、
今年はまた10万円を下回り続け…


それでいて、むっちゃくちゃネガティブなんですよ。

冗談抜きで、常に「自分はダメなやつだ」って言い続けてる感じ。


ほとんどの場合、こういう状態になった人は、
浮上するということがありません。

いずれやめてしまう。そんなケースばかり。


だから僕は彼を見ていて、
「典型的な稼げないパターンじゃねーか…困ったな…」
と思っていたし、
正直、どうやったら稼げるようになるかわかりませんでした。



が…そんな僕を置き去りにして、
今月、すでに月収50万円を突破してしまった。


何故そんなことが起きたのか?

起こってみれば当たり前のこと。

「諦めず、食いついてきたから」です。


普通、
・自信がないから稼げない
・稼げないから自信が出ない
こんな「負のスパイラル」に入った人は、
どこかで稼ぐことを諦めます。

「君嶋組」のような場所にいようとも、
フェードアウトするケースがほとんどでしょう。


しかし彼は、それをしなかった。

僕や皆が集まる場所に積極的に参加し、
チャットでも多くの発言をし、
もちろん、諦めずeBayに向き合い続けて…
稼いでいる人との距離をあけないように、頑張り続けてたんですよ。


大事なのは、
「ずっと同じテンションで頑張った」
ということです。

人間、続けていくと緩んでいくものですが、
彼にはそれは見えなかったです。


サラリーマンの副業じゃなく、
「背水の陣」だから頑張れたのかもしれません。

が、努力は努力、結果は結果。

「副業だからそんなできねーよ!」っていう人は、
何をやってもうまくいかないので、やめた方がいい。


僕が、これだけ多くの人を見てきた中で、
「ダメな方」だと思ってしまうような状態でも、
諦めずに続ければ、必ず稼ぐことができるんです。


「継続は力なり」

稼ぐために唯一必要なことだと、再確認しました。


稼ぎたいなら、お願いだから、諦めないでくださいね。





P.S.

そんな彼は、ひっそりとブログをやっています。

http://damedame.xyz/


酷いドメインでしょ!?

ネガティブさが溢れ出ている笑


しかし、「ちょっと似た匂いを感じる…」と思ったならば、
是非読んでみてください。

盆栽輸出?楽器輸出??

 

ちょっと今日はオススメの本の紹介です。


給料以外でお金を生みだす あなたの知らない稼ぎネタ
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539879


去年、「ネットビジネスゴールデンクラブ(NBGC)」
というコミュニティがあったのですが、
そちらの参加者のうち、特に良い成果を出した人の事例だったり、
非常にユニークな稼ぎ方だったり…

そういうのを集めた本になってて、
全部で20人の事例とインタビューが出ている感じです。



NBGCといえば…
信じられないほどの数の成功者が出たのはもちろんのこと、
かなり変わった稼ぎ方をする人も多かったですね。

メダカ育ててヤフオクで売るとか………


そういう事例って、新しいアイディアを出す上で、
むちゃくちゃ参考になります。

新しいものって、結局は組み合わせですから。

メダカ販売だって、
「ヤフオクで個人で」
っていうのは、誰もやってなかった、ってだけの話ですしね。


もちろん、直接的に輸出の話をしている方もいます。

全て、僕からNBGCに入ってくれた、
「君嶋組」の方々です。

内容は…

・Amazon輸出
・盆栽道具輸出
・楽器輸出

など。


盆栽ってなんだよ!?って思うでしょ。

マジで、ありえないくらい稼いでましたからね。


サクッと学んでもらえればと思いますよ。



給料以外でお金を生みだす あなたの知らない稼ぎネタ
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539879

新しいMacBookがやばい

 

PCで仕事をする僕らは、やっぱりPCに気を配らなきゃなりません。


僕は今やMacしか使わないApple信者なのですが…

最近、
「新しいMacBook」
なるものが発売されましたよね。

https://www.apple.com/jp/macbook/


「どーなの??MacBook Airと何が違うの??」
みたいな方も多いかもしれませんが…

個人的には、これは完全に買いです。

電気屋で触った瞬間に予約してしまいました。


いいところは色々あるんですけど、
大きいのは2つだと思っています。


一つは、その薄さ、軽さです。

MacBook Airよりも薄くて、軽い。

なんだかんだ最近13インチのMacBook Airの大きさがストレスになってきて、
「11インチに変えようかな…」
とか思ってた僕にとっては最高の小ささです。


その割に画面が小さくなってないのもミソですね。



そして、もう一つ。


これが触ってみなければわからないのですが…

「トラックパッド」の進化っぷりがやばかったです。


Macユーザーならわかると思いますが、
従来のトラックパッドって、結構クリックにストレスがあったんですよ。

「強く押さないとクリックされねえ…」っていう。


かといって、「タップでクリック」の設定にすると、
クリックする際に一旦指を離さなければならないので、
非常に効率が悪い……


それが、新しいMacBookでは完全に解消されてました。

本当に軽い力でクリックすることができます。


これは僕の中ではかなり革命的。

むちゃくちゃ回数の多い動作だからこそ、
そこのストレスが減れば、作業効率は間違いなくアップします。



ってことで………
多少根は張りますが、是非僕と一緒に予約しましょう!

というのは、今公式で注文しても、届くのは1ヶ月後とかなのです…

Amazonの初期アカウントレビューが厳しくなってる

 

Amazon.comで、新規アカウントでの大量出品を行うと、
ほぼ間違いなく、
「アカウントのレビュー」的なものが入ります。


これは、
「少しずつ多くしていく」
ということで対処できる類のものではなく、
規模が大きくなってくると、ほぼ必ず発生します。



で、以前のアカウントレビューは、
資金保留されるだけで、
真面目に発送等を行っていれば、そのうち解けて、問題ない…
という感じでした。


が、最近のレビューは、
ある種の「サスペンド」を含む場合が多いようです。

要するに、しばらく新たに販売できないってことです。


それに伴って、レビューも厳しくなった印象ですね。

発送遅延が規定値の4%を越えたりすると、
それだけで、サスペンド状態のまま…といったことがあったりとか。


「とりあえず放っておけば問題ない」
というアカウントレビューが、最初の関門みたいになっています。


万が一越えてしまってサスペンドが継続する場合は、
通常のサスペンドと同じように、
「アピール」をすることによって解除できる可能性があります。

改善計画とかを詳しく出すヤツですね。


なので、越えてしまったら終わり…というほどではありませんが、
かなりキツイことになります。



この間はかなりデリケートな状態なので、
セラーパフォーマンスの各数値には、
むちゃくちゃ気を配って、
絶対に規定値より悪化しないようにしましょう。

一度越えてしまえば割と安泰です。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。