Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

ダイエット絶好調

 

突然ですが、ダイエットが絶好調です!
3年ぶりくらいの体重まで落ちてきてます。

体調不良もあったりしましたけど、それを差し引いてもいい感じです。


今回のダイエットには、こんなアイテムを使いました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00J8H59J8


一見するとフツーの体重計ですが、
専用のアプリをiPhoneに入れることで、
体重のデータを勝手に同期して、記録してくれるんです。



さあ、これを使って、理想の体重まで減量しましょう!!


ってことを言いたいのではなく。

やはり、記録の力は絶大だなあということですよ。


実は、これを使い始めてすぐの頃は、
あんまり成果でなかったんですよね。


しかし、日を重ねていくにつれて、
積み重なっていく、変わらない体重の記録…

重ねれば重ねるほど、「やべー」ってなるわけですよ。


このままのやり方ではいけないってハッキリわかるんで、
ちゃんと方向転換というか、ギアチェンジができる感じです。



僕が運営しているコミュニティ「君嶋組」では、
「日報」というものを出してもらっています。

毎日何をやったかまとめるんです。


これも似たような意味があって、
どーも伸び悩んでいる…というときに、
「果たして自分は十分頑張っているのか?」
ということを、自分で振り返ることができるんですよね。


これがないと、
「結構やってるつもりなのに、伸びない。」
みたいなことになるんです。

書き出してみたら、意外と何もやってないのに、です。



こんな感じで、あらゆる場面で、
「自分のやったことを振り返れるような何か」を残しておくのは、非常に有効です。

続けるのは簡単ではないですが、常に何かしら残すのがオススメです。

1個売って150万円稼ぐ!?

 

輸出でスゲー稼いでいる方々と、
謎の対談?を撮影してきました。

テーマはほぼeBayという感じでしたね。



それにしても…本当にeBayは凄い。

改めてそれをめちゃくちゃ感じました。


例えば、
「印象に残っている商品」みたいな話したんですけど…

1商品で150万円の利益が出た話とか飛び出しましたからね。

それも無在庫で…


それ以外にも、数十万円の利益が出た話はザラでしたよ。


こんなことって、
他の物販プラットフォームで考えられますかね??

まー、聞いたことないですよ。


こんな、「あったらいいな」みたいな出来事が、
実際に起こっちゃうのがeBayです。

イマイチ突き抜けられない人も、
そんな視点でリサーチしてみると、違った景色が見えるのかな?と思います。



そんな対談は近日公開なので、
それを見てガツッと稼ぎに活かしてみてください。

お楽しみに!



で、これから輸出始めたい、という人に向けて…


確かに、Amazon輸出はいいですよ。

本当に稼ぎやすい。
はじめて3ヶ月で月収100万円!というのも珍しくありません。


でも!

せっかく輸出やるなら、他にはない特色だらけの、
eBayをやってほしい。

本当に学びが多いです。

Amazonはその後でもいいと思います。

eBayで特定のカテゴリーのハンドリングタイムが短くなる?

 

ちょっと前に、File Exchangeの出品で、
新しいエラーが出るようになりました。

こんな感じのです。


We’re reducing seller risk and enhancing the buying experience by requiring all items in the Cellphone & Smartphone category to be listed with a handling time of 3 days or less.



どーいうことかというと…

「携帯電話&スマートフォンのカテゴリーは、
ハンドリングタイムを3日以内に設定しなければいけなくなった。」

っていう話ですね。


3日というのは…
無在庫セラーにとっては、ちょっと早いですね。

特に携帯電話系は、
SIMロック解除の手続きを要したりする場合があるので。


結果的にそれで遅くなってるから、こういう制限ができたのかもしれません…


ちなみに、File Exchangeでは出品に失敗しましたが、
eBayの出品フォームならば、
警告が出るものの、出品はできました。


なので、まだそこまで本気ではないのかもしれませんが、
いずれにしても、今後のeBayでは、
「特定のカテゴリーでハンドリングタイムを短くする」
という動きは出てくるかもしれませんね。



言うまでもないことですが…

ここで、
「うわーもう携帯無理だ」
って思う人と、
「うっしゃー、ライバルが減る!なんとかして売る!」
と思う人で、稼ぎには当然差が出てきます。


困難を解決するのが起業家の役目みたいなもんですからね。

そこを避けて通っては、大きな稼ぎはありません。


基本的には後者のような考えで、
「どうすれば解決するか?」を考え抜くようにしましょう。

Amazonで中古品は売れるか?

 

「Amazonで中古品が売れる」
という事例をよく聞くようになりました。


「無在庫で中古品」という話もよくしますが、
Amazonで中古品を売ったらいい、という話も、
僕は結構前からしてたような気がします…



なんか、皆、
「Amazonは中古向きではない」という、
よくわからない先入観を持ってるんですよね。

フツーに中古を売ってもいい場所なんだから、
中古向きじゃないなんてことはありません。


一般の人からすると、ヤフオクで売るほどメジャーではないですけど、
僕らセラーからすれば、
出品の手間はかからないし、高く売れる傾向にあるし…
いいことしかありません。


そもそも、皆Amazonで中古品買ったことないんですか?

僕は結構あります。手軽だし。


買ったことない!っていう人だって、
「ブックオフせどり」なる手法があるのは知ってるでしょう。

ブックオフで買ったものをAmazonで売る…
完全に中古品じゃないですか。


本だろうと他の商品だろうと、
日本だろうと海外だろうと…
Amazonの運営方法は基本変わりませんし、ページだって同じ。

売れない道理がないですよね。



しかし、海外Amazonを見てもらえばわかる通り、
中古の競合は、マジでびっくりするくらい居ません。

先入観っていうのは怖い…

こうやって普通に考えたらわかると思うんですけど。



ってことで、これから参入者が増えるかは謎ですが、
今のうちにさっさと始めちゃうのがオススメです。



ついでに、前書いた似たようなテーマ。

http://ossblog.jp/archives/3795

Amazon.co.jpの購入アカウントも大事に!

 

輸出、特に無在庫販売に取り組んでいる場合、
仕入先として、
「Amazon.co.jp」
を利用することが非常に多いと思います。

Amazon輸出の場合はもちろん、eBayでも。


なので当然、Amazon.co.jpの購入アカウントは、
僕らにとって超重要なものです。


ノーマークな人が多いと思いますが、
このAmazon.co.jpの購入アカウントも、
「停止されてしまう」ということが、普通に有り得ます。


理由は色々ですが、主に、
「購入しすぎた場合」というのが多いです。


が、普通に購入しすぎるということは、
よほど規模が大きくならないとないでしょう。

1アカウントで一気に1500万円分仕入れたら、
停止になった…という話は聞いたことがありますが…


気をつけなければいけないのは、
「数量限定の品」
ですね。

「この商品は一人何個限定」みたいなのあるじゃないですか。

ああいうのがたくさん売れちゃうと、
アカウント複数作って複数購入…ってやりがちですけど、
Amazonは、よほどうまくやらない限り、
複数アカウントのつながりはバレてしまいます。

なんで、違反がすぐにバレるってことですね。


Amazonは、購入者の違反に対しても、
実は結構厳しいです。

例えば、無意味な返品を繰り返した人は、
二度と購入できなくなる…なんて話もあります。



そんなことで仕入れに超苦労するようになるのはもったいないので、
購入アカウントとはいえ、大事にするようにしましょう。

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。