Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

謎の備え

 

ビジネスだけでなく、何をするにおいても、
「時間の使い方」というのはとても重要です。


うまくいくかどうかなんて、結局、
「やってるか、やってないか」だけでしかないんですよ。

行動した者だけが勝ちます。


つまり、極力無駄な時間を使わないことが大事なんですけど…
多くの無駄な時間に共通することを見つけました。

それは、「謎の備え」です。


「やっておけば役に立つかもしれないから、一応備えておこう」
っていう言い訳をして、時間を使っちゃうやつです。


例えば!睡眠とかが正にそれだと思うんですよね。

さほど眠くないけど、昼寝しておけばあとあと元気になりそうだから、寝ておこう。
みたいな感じ。

僕とか結構やっちゃうんですけど、ほとんど無意味です。元気になることはありません。


これとかはかなり間抜けな感じしますけど、
ビジネスっぽい謎の備えも結構多いですよ。

一番多いのは、「勉強」ですかね。

その勉強する必要なくね??みたいな勉強に時間を費やしているケースとか。


いやいや、そんなことやってないでリサーチしようよ。って感じですよ。


無駄な時間を過ごす時は、かなりこの種の言い訳を自分にしているケースが多いので、
ちょっと見直してみてください。

W3 Total Cacheの結果と問い合わせ効果

 

先日、WordPressでちゃんと高速化する方法を書きました。

http://ossblog.jp/archives/4304


プラグイン導入から3日経った結果ですが…
バッチリ、効きました。

驚くべき変化です。


ってことで、WordPressのブログを運営しているならば、
是非導入してみてください。

W3 Total Cache
https://ja.wordpress.org/plugins/w3-total-cache/



このプラグインを知ったのって、
サーバーの会社に問い合わせたんですけど、
この「問い合わせ」の意味ってめちゃくちゃ重要だったりします。

というのは、タダで超重要な情報がもらえるからです。


そのサービスを利用するに最適な情報ってことですね。

eBayとかは、あんまりそういう新しい発見ないですし、
そもそもサポートがあんまなんも知らない感じですけど…


海外でも、その他のサービスは、
問い合わせると結構いい情報くれます。


これって地味にすごいことですよ。

お金払わなくても親切に教えてくれるなんて…


ググっても出てこない情報が飛び出してくることもありますし、
何より、今の自分に最適な情報、っていうのは、
教わるほかありませんから。


eBayのノリだと、問い合わせるの億劫になっちゃうんですけどね。

今回だって、
「こんなこと問い合わせてもなー…解決しねーだろーなー…」
って一瞬思ったんですけど、
そんな経験から問い合わせたら、一発で解決してるわけなんですよ。



意外と優秀なカスタマーサポートをしているサービスは多いですから、
問題があれば、まずは試しに問い合わせてみる、というのが大事です。

リサーチ=ツール??

 

これから輸出ビジネスを始めようとする人とか、
初心者の人とかに、
「オススメのリサーチツールはありますか?」
と聞かれることが多々あります。


この質問だけ見ても、なんとも思わないかもしれませんが…

結構多くの場合、この質問の裏に、
「リサーチとは、いいツールを使ってサクッと行うもの」
という意図が隠れてるんですよ。


確かに、Amazon輸出では、
「ASINという仕組みをうまいこと利用して、
ツールで価格差をガツッと一気に調べる」
というやり方が主流です。

また、多くの初心者向けの塾では、
「うちのツールを使えば簡単に稼げます!」
みたいな発信をしていたりするんですよ。


だから、リサーチっていうのは、
より良いツールを使ったものが勝つ、
という認識になっちゃうんだと思うんですけど…

まあ、この考えは危険です。


リサーチっていうのは、本来、
「調べる」っていうことに他なりません。

一体この商品にどれだけ需要があるのか?
どうやって仕入れることが出来るのか?
どういった特性を持つ商品なのか?

それを調べて知識を得るのがリサーチであって、
決して、ツールをぶん回すことがリサーチではありません。


やっぱりなんだかんだ言って、リサーチの極意は、
「たくさんの売れてる商品を見て、調べること」
だと思うんですよね。


「ツールを使えば稼げる!」というのは、
時に事実だったりしますけど、
それこそがリサーチだと捉えてしまうと、
長続きしない感じになっちゃうんでしょうね。



「リサーチ=ツール」だと思ってたなら、
ひたすら見る、みたいな泥臭いリサーチもやってみてください。

全然違うものが見えてくると思います。

フェードアウト。

 

先日、僕が運営してるコミュニティ「君嶋組」の、
名簿をいじくってたんです。


というのは…

君嶋組は、満足度が高いのか、
一度入ったら継続してる人が多いのですが、
もちろん、フェードアウトしていく人もいます。

その、フェードアウトした人のリストを作ってたんですよ。


すると、当たり前の、
「フェードアウトする人の共通点」
が浮かび上がってきました。


それは、僕と会ったことがない、ということです。

君嶋組では、月1で飲み会を開催してますので、
そこに来ていない、ということですね。


こういったコミュニティというのは、
「とにかく取り残されずに食らいつく」
ということが重要です。

食らいついていれば、ほぼ間違いなく、
伸びる日がやってきます。

以前書いた彼のように…

http://ossblog.jp/archives/3933

で、フェードアウトしないためにはどうすればいいのかって話ですけど…

飲み会に参加しないからフェードアウトするのか、
それとも、最初からフェードアウトする系の人だから飲み会に参加しないのか。

それはまあ、確かにどっちかわからんのですよ。


でも、実際問題、
「飲み会に参加する人のフェードアウト率は極めて低い」
という結果が出てますので、
飲み会に出れば、フェードアウトする確率が大きく下がる可能性が高いと思いません?


「必ずしもそうじゃないから、行動しなくてもいいか…」
って人は、結局消えてしまうように思うのです。


どっちが原因でどっちが結果かわからんような話は、
多くの場合双方に因果関係があると、僕は思います。

飲み会に参加すればフェードアウト率は下がるし、
フェードアウトしにくい人は飲み会に参加しやすい。


グダグダ考えてないで、行動しちゃえばいい、って話ですね。


君嶋組に限らず、どんなコミュニティだろうと同じような結果でしょうから、
食らいつくために忘れないようにしてください。

スマホとPCでWordPressを高速化する方法

 

長らく運営している、WordPressの海外ブログの一つが、
ここ半月くらい、むちゃくちゃ重たくなっていました。

ページが全然開かないのです…。


それに伴って、アクセスも半減。

これは何とかしなくては、ということで、
サーバーの運営側に問い合わせてみました。


すると、
「キャッシュのプラグインを入れたらいいんじゃない?」
という回答が。


キャッシュって何よ?って人もいると思いますが、
いい感じに履歴を保存して、高速表示する、くらいに思ってください。

僕もそこまでちゃんとはわかってません…。



キャッシュのプラグインというと、
以前、「WP Super Cache」というプラグインを使って、
ちょっと痛い目をみたのです。

http://ossblog.jp/archives/2620


ということで、あんまり乗り気じゃなかったんですけど、
「PC版とスマホ版を分けてキャッシュできるプラグイン」
なるものを見つけました。

「W3 Total Cache」というプラグインです。


W3 Total Cache
https://ja.wordpress.org/plugins/w3-total-cache/


これを使えば、
「PCでスマホのページが表示される」
といった不具合を起こさずに、
WordPressの高速化を実現することができます。


まだちゃんとした結果は出てませんが、
「最近ブログ重くね?」って思ったら、
一度試してみる価値はありますね。

1 / 712345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。