Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

不用品販売はいいことだけども…

 

物販をやったことない人に対して、
「まずはヤフオクで不用品を売ってみましょう!」
という話があります。

これには僕は大賛成です。


僕も、高校生の頃からヤフオクをやったりとか、
リアルで遊戯王カード売ったりとか…
そういう経験がスタートダッシュの役に立ったのは間違いないですし。

「あ、本当に売れるんだ」と感じるのは非常に重要ですから。


が、勘違いしてはいけないのは、
「不用品販売で得た売上は、利益ではない」ということ。


例えば、というか、実際あった例なんですけど、
「今月の利益20万円を達成する」
という目標があって、どうも達成できない…という場合に、
「不用品を売ってなんとか達成します!」
という人がいるんですよ。


不用品って、買ったのがずいぶん昔なので、
売れた金額がそのまま利益になった気がするんですけど、
当然、それは大きな間違い。

買った時より値上がりしてるケースは稀でしょうから、
たいていの場合が赤字です。


だから、不用品で数字を伸ばすこと自体は、
基本的になんの意味もありません。

本当の初心者が、
「ネットで物を売ってみた!」という経験を得るためだったり、
必要な資金を用意するためのものであって、
それを売上にカウントするのは馬鹿げています。

ましてやそれを利益とみなして、
「なんとか目標達成しました!」って、全く意味わからないんですけど??


そんなの当たり前だと思うじゃないですか。
でも結構いるんですよ。これが。


ネット販売にある程度慣れているのであれば、
ちゃんと真の利益を出すために動いていきましょう。

Amazonもついに出品手数料を徴収…

 

つい先日のことですが、
無在庫Amazonセラーには聞き捨てならないニュースが入ってきました。

Amazonが、8月から、特定の商品(ASIN)に対して、
「出品手数料」のようなものを徴収する、という話です。


特定の商品とは、以下のようなもの。

・メディアではない
・12か月以上前にASINが作成されている
・過去12か月間Amazon上で売れていない


これらの条件を満たすもののうち、10万件を超える部分に、
月0.005ドルの手数料がかかってきます。


例えば、これらの条件を満たすものが30万件あったとすれば、
適用されるのは20万件で、月に1000ドルかかる、ということです。

また、件数のカウントは、
「月で一番多い時」で見られるそうですので、
一瞬でも多く出してしまうと、その分取られます。



無在庫で何十万品と出してるセラーはごまんといるでしょうから、
この影響は少なくないかもしれません。

とはいえ、「12か月売れてないものだけで10万件を超える」というのは、
そこまで厳しい条件ではないような気もしますね。



が、個人的には、実際に手数料がかかる、ということよりも、
「質の悪い無在庫セラーを排除しだした」
ということがよっぽど問題かと思ってます。

ルールであるAmazon本体は、基本的にFBAを推奨しているわけですから、
それ以外は必然的にやりにくくなる、というのは自然の摂理ですが、
行き過ぎればいとも簡単に淘汰されてしまいます。


単に「サーバーに負荷がかかるから」という理由で、
その分を徴収する、ということならいいんですけどね…

今回の条件だけでは、ちょっとその真意は見えません。


何れにしても、こういった動向は常にチェックして、
出来る限り敵対しないような、またはしてもバレないような、
そういう戦略を取っていきたいものですね。

Amazon公認の複数アカウント

 

ここ数日の話ですが、Amazon.comっから、
「2つ目のアカウントを作りませんか?」
というオファーが、一斉にきているようです。

僕も来ましたし、多くの人から来たという報告をもらっています。

ある程度売ってるセラーに一気にオファーしているみたいです。


で、これに対して、
「受けていいものかどうか…?」
という人がいました。

確かに、なぜ複数のアカウントを作らせたいのかは謎ですし、
複数のアカウントは基本的に禁止なのに、
いきなりこんなオファーが来るのは不気味、っていうのもわかります。


が、このオファーが来た人は、
とりあえず作っておきましょう。

アカウントが複数あって損は絶対にありません。

公認ですから、片方が止まったら止まるかもしれませんが、
場合によっては止まらないかもしれません。


例えばeBayだったら、同一人物のアカウントだと明らかであっても、
片方が止まればもう一方も止まる、とは限りません。

複数作ってもいい、ということはそうなる可能性もあります。


そして何より、運営が作れっていうなら、
作ったほうが僕らにも得である可能性が高い、
というか、得になるように仕向ける可能性が高いです。

こういった運営のいうことは、聞いておいてまず損はありません。


何に使うとか、特にそういう構想がない場合でも、
とりあえず作ってしまっていいと思います。

あとでは作れなくなることも考えられますので。

期間限定の12個

 

中本さんの教材は、26日いっぱいで値上げ、実質の販売終了と言っていいでしょう。

それに伴って、僕の特典はすべて削除します。
念のためこちらに再掲しますね。


————————————–

1.eBay輸出バイブル 購入者限定交流会への参加権利

教材というのは、買ったら実践する。
それだけなので、孤独な戦いです。

しかし、同じ教材を買った人は沢山いるわけで…
せっかくだから、そういう人たちと交流を持ちたいですよね。

ということで、君嶋からの購入者限定ですが、
交流会を開催することにします。
まあ、いってしまえばただの飲み会です。

経験上、これだけで稼ぎの額は跳ね上がります。

もちろん僕も参加しますし、中本さんにも参加してもらいます。
東京で開催する予定ですが、希望次第では他の地域でも開催します。


2.中本スクールのトップセラーとの三者対談

中本さんは2015年冬からスクールを運営されていますが、
その中に…
「eBay開始3か月目で、月収54万円」
という破格の実績の持ち主がいるそうです。

eBayといえば、リミットの問題もありますし、
そんな短期間でそれだけの成果を上げるのは、不可能と思われてきました。

いったい何をどうしたらそれだけの成果が出るのか?
君嶋が対談で全て紐解いてしまいます。


3.高額商品で富豪のリピーターを掴む中本式メソッド対談

こちらの教材の内容は、割と基本的なものです。

が、中級者以上にも満足してもらえるように、中本さんの得意技である、
「高額商品を販売し、富豪のリピーターをつけて、稼ぎまくる方法」
を、君嶋が対談で引き出します。
より具体的に、よりわかりやすく、誰にでもできる形にします。

これができてる人はほとんど存在しません。
しかし、身につけたら、この上ない安定感のビジネスを構築できます。


4.eBay内SEO対策対談

eBayで商品を売るには、当然、検索に引っかからなければなりません。

eBay内の検索の順位は、結構いろいろな方法で上げられるのを知っていますか?
中本スクールで得られた最新の結果を、対談で全て聴き出します。
もちろん、君嶋が知っていることも全て惜しみなく出してしまいますので…

これだけで、eBayで同じ商品を売っても、
販売確率がグーーーっと上がっていくのは間違いありません。


5.君嶋組 eBayの猛者との対談集

僕は「君嶋組」という輸出ビジネスのコミュニティを運営していますが、
当然、eBayセラーもたくさんいます。

その中で、歴代で圧倒的に実績を出した方との対談を、
いくつか厳選してまとめてお届けします。

・輸出ビジネスのみで月収1000万円を達成した男の驚愕の手法
・売ってる人をほとんど聞いたことがない、ザ・日本!という感じのあの商品だけで、月収50万円を稼ぐ方法

などなど、そこらではお目にかかれないノウハウが無数に出てきます。

————————————–



さて…こちらの教材ですが、教材そのものに、
「期間限定特典」
なるものが付いていました。

詳細は省きますが、以下のものです。


■1.輸出で1万円以上の利益取れたギター10リスト
■2.輸出でお客様が注文するまでの、生メールログ
■3.輸出の落とし穴に落ちない方法
■4.物販の武器クレジットカード10選
■5.中本のマインドセットとなった推薦図書10冊
■6.自己アフィリエイト解説マニュアル、10万円リスト
■7.資金繰りセミナー
■8.リサーチセミナー
■9.効率出品セミナー
■10.評価集めセミナー
■11.外注化セミナー
■12.直接取引、LTVセミナー



これらの特典は、すでにすべて削除されていますので、
「教材欲しいけど、特典減っちゃったし諦めよう…」
という人もいるでしょうね。


そこで…

中本さんが僕の頼みを断れないのをいいことに、
期間限定特典を、すべて頂戴しました。


つまり、僕からの購入者に関しては、
いつ購入したかに関わらず、これらの特典を全て差し上げます。


言うまでもなく大サービスです。
削除したものをあげるなんて、中本さんの信用を落としかねないのに、
僕が無理やり引き出しました。


もう買わない理由はないでしょう。

何度も言いますが、この価格で買わない意味はありません。
よっぽど「eBayに一切興味ない」という人でない限りは…


こういう、明らかに得なところにちゃんと投資する力も、
ビジネスでは大事です。

そういうことの積み重ねが、結果に繋がりますので。


中本さんの教材 eBay輸出バイブル
http://ossblog.jp/nakamotoebaybible

特典をすべて削除します

 

こちらの中本さんの教材、長いこと案内しましたが、
26日いっぱいで値上げされてしまうそうです。

値上げされたあとに買う意味はないので、
実質の販売終了と思っていいでしょう。


ですから、それに伴って、僕の特典も26日いっぱいで削除します。


昔から、「eBayとAmazonはどっちがいいですか?」と言われ続けてきましたが、
最近では、迷わず「eBayの方がいい」と断言するようになりました。

Amazonの方がとっつきやすいのも、
Amazonの方がっやってる人が多くて情報も多いのも、
もちろん知っています。

が、eBayを5年、Amazonを3年やってきて、そう思うのです。


特に稼げてないうちはそうです。
絶対にeBayやったほうがいい。


中本さんの教材は、かなりとっつきやすい内容なので、
初心者には最適だと思います。

そして何より、安い。


僕の特典の「交流会」とか、完全にやりすぎたと思います。
だって、その価格じゃどう考えてもお得すぎるから…

そういう場が大事、って話はもう耳にタコだと思いますけどね。


本当に、損することは有り得ない価格ですから、
マジで全員買ってください。

極端な話、何も実践しなくても、この価格なら得だと思います。


中本さんの教材 eBay輸出バイブル
http://ossblog.jp/nakamotoebaybible

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。