Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

資格は売却できない

 

世の中にはいろんな資格があるじゃないですか。

「資格を持っていれば安心」
「手に職をつければ安心」
ってよく言いますけど、果たしてそうでしょうか??


僕の答えは、もちろんNoです。

というのは、資格をお金を変えるには、
通常、それを使って働かなくてはならないから。

資格を取るために頑張るっていうのは、
「自分自身で労働をして稼ぐために頑張る」
ということです。

それだったら、自分のビジネスを作って、
稼げる仕組みを頑張って構築した方が、
はるかに生産的、効率的です。


働き口に困らないという意味では、
「資格があれば安心」は、それなりに正しいでしょうけど、
それで安心できる意味はよくわかりません。

「働かなくても良くなる」という可能性を捨てているわけですから。



さらに…

当たり前ですけど、資格って売却できないんですよ。

その仕事が嫌になってやめたら、それでおしまい。
資格を取るために頑張った時間は水の泡です。


こういう人って、かなり多くいると思うんですよね。

「実はこんな資格持ってます」
とか、めちゃくちゃ聞きますもん。

しかも、大抵の場合、それは何の役にも立たない…。


ものにもよりますけど、ビジネスは売却できますから、
嫌になったらやめられますし、
「お金を稼ぐ」という行為はどんなビジネスでも共通している部分なので、
何をやるにしてもその経験は役に立ちます。


どうしてもやりたい仕事があって、というのならば別ですが、
「将来のために…」って思って資格を取るならば、
少し考え直すといいと思います。

eBay Promoted Listingsって??

 

eBayで、ヤフオクで言うところの、
「注目のオークション」
みたいな機能があるのってご存知ですか?

「Promoted Listings」っていう機能で、
ざっくり言えば、お金を払えば出品を多く露出できる、というやつ。

Promoted Listings
http://pages.ebay.com/sellerinformation/stores/promoted-listings/benefits.html


普通の広告とはだいぶシステムが違っています。

広告費ですが、Final Value Fee(落札手数料)のように、
「売上の○○%」という風に、売れてから取られます。


パーセンテージは、自分が商品ごとに、
1%〜20%の間で決めることができます。

当然、競合より多ければ多いほど、露出が上がるわけですね。

なんで、「広告費で赤字だ!」みたいなことにはなり得ません。


カテゴリーごとに、「皆の平均の入札額」が表示されるので、
それを基に決めていく感じです。

だいたい5%前後ですね。



あとは、ちょっと算数するだけ。

赤字になることはないと言っても、
「設定した時としてない時で売上が変わらない」
ということになっては、広告費の無駄払いになります。

なんで、実際にテストしてみて、
伸びた分の売上に、広告費が見合ってるかどうか?
を計算すればOKですね。



これだけ言うと、かなりワクワクする夢のような機能、という感じですが、
実際は、使えるカテゴリーがかなり限られていて、
よほどそれらのカテゴリーに偏っていない限り、
「大きく売上アップ!!」ということにはならないでしょうが…

試してみるのは全然アリです。

実際、5%ほどでも多少の効果は見られますので。


無在庫販売は、細かいことの積み重ねで少しずつ売上を伸ばしていくイメージなので、
是非取り入れてみてください。

飲み会とセミナーの価値

 

中本さんの教材の特典に、
「交流会」という名の飲み会をつけてます。

一度開催したんですが、その時の人の少なさは、
あまりの衝撃だったので、記事にしましたね…

http://ossblog.jp/archives/4790



これに限らず、僕が運営するコミュニティ「君嶋組」の内部だったりとか、
色んなところでちょくちょく飲み会をやったりしてます。


何度も開催していくうちに、ひとつ気づいたことがあります。

「みんな、飲み会を舐めている」
ということ。


これだけだといつも言ってることなんですが、
単なる怠惰で参加しないわけではなく、
「価値がない」と判断しているようなんです。


というのは、
「セミナー」の告知をすれば、
飲み会の何倍もの人数が集まるから。


もちろん、飲み会とセミナーではやることが違いますが、
究極「稼ぐために行く」という意味では、同じことです。

どちらも、基本的に行けば前進します。


僕の感覚では、どっちがいいとかはあんまりないですね。

セミナーという形だと、そのために講師が情報をまとめてますので、
一気に大量の情報を得ることができます。

が、基本的に「大勢のため」の情報であるし、
多くの人が聞いてしまう情報です。


飲み会といった場で話されることって、
基本的にその場にいる人のために話されますし、
それこそ自分より稼いでいる人に相談に乗ってもらえれば、
セミナーに行くよりもよっぽど勉強になることも珍しくありません。



なのに多くの人は、セミナーと比較して、
「まあ、所詮飲み会だしな」って思ってるんですよね。

響きが違うだけなんですけどね…

これはもう、謎としか言いようがありません。


思い当たる節があったら、認識を改めるのをお勧めします。

情報は、聞く人が少ないほど価値が高いので。

4年経っても覚えているお客さん

 

ちょっと前のことなんですけど、facebookで、
実に4年くらい前のeBayのお客さんから、
メッセージが届いていました。

「あの時計を売ってくれたTetsuhiroか!?久しぶり!」
といった感じ。


そのお客さんはおそらく結構な金持ちで、
数千ドルの高級な時計を何度も買ってくれてました。

とはいえ、そんな昔なのに覚えてくれてるっていうのは、
かなり嬉しいことです。



「どうやって直接取引に持ち込めばいいですか?」
みたいな質問はやたらと受けます。

中本さんみたいな、富豪のリピーターをつけるのに憧れるんでしょうね。

彼の詳しい話は、eBay輸出バイブルの特典を聞いて欲しいですが…


先日も言ったように、僕もeBay始めた頃は、
やたらとお客さんとコミュニケーションを取っていました。

全員にメールするし、全てのメールに自ら返事をする。
今思うとよくやったな…と思いますけど。


このfacebookでメッセージをくれたお客さんとは、
僕が当時飼ってたハムスターの写真を送ったり、
向こうは家族の写真を送ったりしてきました。


そんなやり取り、やってらんねーって思うでしょ?

もちろん、最終的には、全員にそんなことなんてやってられません。

お金持ってるお客さんなんて一握りですから、
密にやり取りしても、多くは無駄に終わりました。


が、それでも、海外の人とのコミュニケーションの取り方はだいぶわかりましたし、
「無駄に終わるかどうか?」の判別だって、だいぶできるようになりました。



ということで、直接取引のリピーターをつけたくば、
まずは沢山メールのやり取りをしてみてください。

それこそ、4年後だって覚えてくれるような、
そんなコミュニケーションを取ってみましょう。


直接取引のテクニックとかはありますけど、
そうやってある程度慣れて、やっと土俵に立てるかと思います。

初心者が中古品を扱った方がいい理由

 

ここ最近の僕は、eBay初心者に対して、
「中古品がいいよ!」と言い続けています。

昔から言ってはいましたけど、
特に最近、皆が避けていることを実感してきた感じです。


ただ…
もちろん、別に新品が悪いと言ってるわけではありません。

新品にもメリットはたくさんあります。


そのメリットのうちの一つが、
「特殊なものを除いて、容易に沢山仕入れられる」
ということ。

中古品だと、多く仕入れられるものはかなり限られてきます。
ヤフオクとかを眺めてればわかりますよね。

1商品でバカバカ利益を出すことは難しいですし、
世の中の在庫状況に気を配る必要があります。

その分ライバルは少なく、利益率は高い、って感じです。


逆に考えると、新品を扱うならば、
そのメリットを活かせなければ意味がありません。

つまり、沢山売る方法が見えているか?ということ。


・他人とは違う仕入先を確保する
・何らかの理由でライバルが少ない

こんな強みを持っているならば、新品を扱う意味が十分にあります。


逆に、そういった強みが一切ない、
いわゆる「ただの転売」をやるのであれば、
中古品の方が圧倒的に優位です。


だから、初心者にオススメするんですよ。

あんまり余計なこと考えずに、
・売れてるものを見て
・仕入先探して
・価格差があれば出す
というステップで十分売れるからです。


「そのステップしか踏んでいない…」
という場合は、中古品の割合を積極的に増やすように心がけてみましょう。

1 / 612345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。