Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

やっぱ渇きが鍵

 

先日公開した、理駆さんとの対談は聞いていただけましたか?

理駆×君嶋 ダメな人へのeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/riku.mp3

・リサーチなし
・1商品で利益45万円

という、理解不能な手法です。

eBayで月収100万円を目指すならば、
必要な考え方が多く詰まってますので、ぜひ聞いてほしいです。

理駆さんのブログも一緒にどうぞ。

理駆さんの「脱ダメ」ブログ
http://damedame.xyz/



ある人がうまくいくかどうかっていうのは、
本当にいろんな要因があって、
一つでもずば抜けてれば、十分稼げちゃったりします。


理駆さんの場合は…
まあ、それはそれはダメだったんですよ…

一言で言うと不器用って感じですね。


一見「無理だろうな…」って思う彼が成功したのは、
「今の生活から抜け出したい」という思いが、
誰よりもずば抜けていたからだと思っています。

それを皆にわかってもらうために、過去の話とか全部してもらったんですね。


だって、手取り9万円って想像できますか!?
食費19円って、昭和じゃないんだから…

それはそれは、稼ぎたかったことと思ってます。


この「渇き」はむちゃくちゃ重要だと思っていて、
これがないと100%ダメってわけじゃないですが、
うまくいっている人のほとんどは、そういった思いが強いですね。


特に、副業で取り組む人は、ここを強く意識したほうがいいですよ。

いまいち気合いが入らない理由って、
「別に今のままでも大丈夫だから」っていうのが大きいですから。


理駆さんのように仕事を辞めてしまうっていうのも、
十分にアリだと思っています。

「稼げるようになってからのほうがいい」
って言う人もいますけど、僕はそうは思いません。

だって、そうすれば絶対なんとかなるから。


逆に今渇いていない人が頑張るには、
それに匹敵する何かが必要でしょうね。

リサーチなしは嘘

 

昨日公開した、理駆さんとの対談は聞いていただけましたか?

理駆×君嶋 ダメな人へのeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/riku.mp3

・リサーチなし
・1商品で利益45万円

という、理解不能な手法です。

eBayで月収100万円を目指すならば、
必要な考え方が多く詰まってますので、ぜひ聞いてほしいです。

理駆さんのブログも一緒にどうぞ。

理駆さんの「脱ダメ」ブログ
http://damedame.xyz/




対談を聞いていただければわかったと思いますが、
理駆さんがうまくいった最も大きな要因の一つが、
「商品」です。

素晴らしく稼げるのにライバルが全くいない商品ジャンルを見つけた。

一言で言うとそれだけのこと。
それ以外に大事なことは一つもありません。


「リサーチなし」って本人は言いますけど、それはある意味嘘です。
他人の販売履歴じゃなく、自分で出品してリサーチしてるわけですから。

対談でも言いましたけど、
本当は、他人の販売履歴も利用した方がいいに決まっています。

売れるかどうかの判断には、データが多いに越したことはありませんので。


が、理駆さんのいいところは、多くの人がそこで躓く中、
「じゃあよくわからんから全部出してしまえ」
と、開き直って出しまくったことです。

これが普通はなかなかできません。
手が止まってしまう人がほとんどです。


基本的には、「出しちゃえ」では上手くいかないんですが、
それでも当たる可能性はもちろんありますし、
理駆さんの場合は、そこの勘が良かったんでしょうね。

勘って言っても、生まれ持ったものではなく、
eBayをやる中で、または稼いでいる人と喋る中で、
「こういうものがよく売れるのではないか?」
という自分なりの理解が深まっていく感じ。


本人はたまたまって言いますが、決して偶然ではないです。

だって商品なんて無数にあるわけですから、
何百万品出すわけじゃない限り、
何もわからず「出しちゃえ」だけでは当たりません。


なんだかんだ、大事なのは商品選定。

それ以外はおまけに過ぎません。


沢山の商品を見ること、沢山の商品を出すこと。
これに尽きちゃうって話ですね。

続けていけば、必ず理駆さんのように当たる日が来ます。

リサーチ一切なしで、1商品45万円の利益

 

さて、昨日予告した対談を公開します!

お相手は、理駆さんという方です。


前にちょこっと紹介したことがあるんですが…
それからも頑張って、月収100万円のステージに来てくれました。


一言で説明するならば、昨日言ったように、
「この人が稼げるなら誰でも稼げるだろう!」
という感じの人でした。

今は自信もついて頼りになる感じになっちゃってますけど、
以前は見る影もないほどの弱気っぷり。


そもそも、eBayを始める前の人生も壮絶すぎて、
ここまで「人生変わった」と言い切れる人もいないんじゃないですかね。


そして、eBayでの販売手法は、とてつもなく特殊。

リサーチを一切しないくせに、
1商品の利益が45万円を超えることも…


まあ、ここで色々言っても仕方ないので、
全貌は、対談から聞いちゃってください。

どうぞ!


理駆×君嶋 ダメな人へのeBay対談
http://ossblog.jp/contents/taidan/riku.mp3



ついでに紹介しますが、
理駆さんは、「ダメな人」に向けたブログを書いています。


僕の発信って、スタンスとしては、
「ついてこれない人はどうぞ辞めてください。」
という雰囲気なんですよ。

冷たい言い方をすると、
「自分はダメなんです…」って言ってるような人には、
基本的に用はありません。


ただ、理駆さんに言わせれば、本当にダメな人にはそれは厳しすぎて、
そんな人を引き上げることが出来る。

這い上がった本人が言うと、ちょっと説得力ありますね…


なんで、「自分はダメだ…」と思ってるような人は、
是非理駆さんのブログを読んでみてください。


理駆さんの「脱ダメ」ブログ
http://damedame.xyz/

果たして、誰でも稼げるのだろうか??

 

僕がこうやって長いことブログとか書いていて、
永遠の課題というか、とーっても解決したかった疑問が一つあります。


それは、
「果たして、誰でも稼げるのだろうか??」
ということ。


センスのある、ない、みたいな話も最近しましたけど、
頭の良し悪しとか、単なる性格とか、
そういったものに関係なく、稼げるようになるのか。

稼げない人種がいるのであれば、
「誰でも頑張れば稼げる」と無責任なことを言うべきではないし、
絶対に稼げない人にはやめさせてあげるのが優しさです。


もちろん、全員が稼げるということは有り得ません。

基本的に、多くの人は何もしないからです。
昨日言ったみたいに、出品で手が止まったりとかね。


なので正確に言えば、
「誰でも頑張れば稼げるようになる可能性があるのか?」
ということになります。

それですら、僕の中では答えが出ずにいました。
証明できるものでもないですし。


だから、割と長いこと、そういった迷いを抱えて発信していた部分が、
少なからずあったのかなと思います。


が、最近はわりかしそういうものはなくなってきています。

「絶対に稼げない人」というのは、ほぼいないのではないかと。

もちろん、明確な根拠を示すことは出来ないんですけど、
僕の中でその理由となったのが、「君嶋組」に在籍する、ある男の存在です。


彼は、昔の僕の常識で言えば、
「ほぼ100%稼げない人」だったんですよ。

ほとんど諦めてしまった時期もありました。


が、その彼、最近eBayで月収100万円近くを稼いでいます。
しかも、かなり凄まじい方法で…


詳細をここで話したいところなんですけど、
まとまりきらないであろう、ということで…
明日、彼との対談を公開することにします。

本当に衝撃的な内容ですし、ある意味「出来の悪い人の希望」になるかと思ってます。


「自分は稼げない人間なのではないか?」
と思ってるならば、根本から変える内容になってますので、楽しみにしていてください。

eBayの出品は面倒臭すぎる

 

「eBayの出品が面倒臭すぎるんですが、どうすればいいでしょうか?」

一見、極めて馬鹿げた質問ですが、
大真面目に聞かれました。


「いやいや、やれよ…」って言いたいところというか、
それはその通りなんですけど…

確かに、eBayの出品って面倒なんですよ。

慣れてしまえばなんてことはないですけど、
最初は単純な作業な割に時間がかかって、
「何やってんだろ…」って思う気持ちもわからんでもないです。


が、ここで手が止まってしまうと、他に頑張ったすべてが水の泡です。

出品しなければ稼ぎはゼロですから。


コツとしては、とにかくリサーチした「出品したい商品」を溜めないこと。

いくら良い商品を見つけようが、
「これ出したい」と思ってるだけでは全くの無意味。

出品して初めて売れる可能性が出てきますので、そこでやっと価値が生まれます。


つい、作業効率も考えて、
「あとで一気に出品しよう」みたいな考えになりがちですが、
多少作業効率を落としてでも、出したい商品はすぐ出品まで完結させて、
売れる状態にしておいたほうがいいです。


おそらく、超初心者の多くはここで躓いているだけのような。

躓くってほどの話でもないですけどね。
実際「出してないだけ」っていう人は無茶苦茶多いですから。


また、
「もっと効率がいい出品方法があるのではないか…」
と思うのもダメです。

確かに、色んなツールとか、効率のいい出品方法はあります。

が、初心者では使いこなせないし、
最初は「eBayの出品のルール」みたいなものをしっかり知る方がいいです。


具体的に言うと、月収10万円くらいまでは、
「一つ一つ地道に出品する方法」しか存在しない、と思ってください。



出品さえはじめてしまえば、意外と伸びは早いものですので、
稼げない初心者は、改めて、そこで手が止まっていないか考えましょう。

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。