Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

半年ルール

 

今日、僕のコミュニティ「君嶋組」で、ずーっと稼げなかった人から、
「利益40万達成しました!」
という報告を受けて、テンションが上がっています。

これについて、一つ思うところがあるんですよ。


この界隈のコンサルの期間とかって、
「半年」が一般的だと思います。

理由はよくわかりません。

「ちょうど成果が出やすいから」とか、
「なんとなく区切りのいい数字だから」というところでしょう。


君嶋組には、個別コンサル的なプランも存在しまして、
それも、期間は半年。

「ちょうど成果が出やすいから」というのが主な理由です。


が…
実際やってみると、どーもちょっと違うような気がするんですよ。


半年という期間は、実は中途半端。

早く成果を出す人は、3〜4か月で成果を出すし、
歩みの遅いタイプの人は、半年では足りません。

具体的に言うと、9ヶ月とかそのくらいで、
30万とか50万とか、そういう成果を出すケースが多いです。


僕も歩みの遅いタイプで、
利益30万円を達成したのは、始めてから9ヶ月。

最初の話に出した彼も、
個別コンサルプランに入ったのが今年の1月なので、9ヶ月です。

他にも似たような事例がいっぱいあります。


僕の教え方に起因するものもあるかもしれませんが、
結構多くの人に当てはまるんじゃないか、と思っています。


ですから、
「半年で成果が出なかった!」と諦めずに、
とりあえず1年続けて欲しいんです。


いうまでもなく、9ヶ月とかで成果を出すのは、
「続ける力」がないと無理です。

ほとんどの人がそこまでたどり着けずに挫折しています。


逆に続けさえすれば、成果が出る可能性はめちゃくちゃ高いです。

eBayで急にアジアで売れなくなった

 

「eBayで出す商品を変えたら、急にアジアに売れなくなりました…」

こんな相談をいただきました。


が、別にこれって気にすることでもなんでもありません。

国によって売れやすいもの、売れにくいものがあるのは当たり前で、
商品を変えれば売れる国は変わってきます。


eBayやAmazonとかって、.comだけに出していると、
「日本から世界へ」という意識になっちゃうんですよ。

世界へ、は正しいですけど、相手はかなり様々な国の人で、
国によって文化が全然違う、ということを忘れてはいけません。


それを踏まえると、リサーチとか、出品の戦略が変わってきたりします。

Terapeakでバイヤーの国を見て、その国のeBayサイトに出してみたりもできますし、
「中国人に売れそうな商品を、eBay.comで中国語で出したら売れた」
みたいな話もあったりします。

eBayではごくありふれた商品でも、ポルトガル語のネットショップだと、
とてつもない暴利で販売されていたりもしました。


こんな感じで、
「どこの国でどんな商品が売れるか?」を知るだけで、
だいぶ有利に事が運ぶことも多いです。

リサーチに行き詰まったら、eBayサイトを変えたり、バイヤーの国を検索して、
そういった部分を見てみてください。

何かしらのアイディアが出てくるはずです。

その歳とは思えない

 

「友達の平均年収が自分の年収」
という言葉、よく聞きますよね。

人って、意外と周りに影響されやすいもので、
「周りに近い人」に自然と変わっていくんですよね。

考え方や常識が、周りに合っていくっていうか。


なので当然、収入に限らず何もかもが、
自分の周りの平均値に近づいていくはずなんです。


学校を例に挙げれば、
勉強ができる学校の人は、大体勉強ができるとか、
強い部活に所属していれば、ある程度強くなるとか。


僕自身の例だと、大学に入った時から、
年上の人と仲良くすることが多かったので、
なんか、落ち着き払った感じになっていきました。

eBayを始めてからは更にそうですね。
「その歳とは思えない」って、何度言われたことか、って感じです。


僕のコミュニティ「君嶋組」のとある人が、
「体重も当てはまる…」ということを言ってました。

そんなことある!?って思うかもですが、多分あります。

体重とかって、もちろん体質もあるでしょうけど、
美意識とか、ダイエットに関する意識とか、そういうところでかなり決まってくるでしょうから。


なので、深く付き合う人というのは、
自分が「こうなりたい!」と思う人であるべきですね。

とりあえず、そういう人にはガツガツ関わりを持つようにする。

恋愛と違って、ガツガツいったら嫌われる…みたいなことって基本ないですし。


これが常にできれば、なりたい自分になれるのかなと思います。

iPhoneが壊れても大丈夫?

 

僕は、iPhone4の頃からiPhone一筋の信者ですが、
今使ってるiPhone6 plusが、結構致命的な壊れ方をしています。

なんと、タッチパネルが反応しないのです。


正確に言うと、したりしなかったりなんで、一応使えてるんですけど、
全く反応しなくなったら、一巻の終わり…

僕にとっては、酸素がなくなるようなものです。
どう考えても、iPhoneなしでは生活が成り立ちません。


とはいえ、「まあ、壊れてもなんとかなるっしょ」って思ってたんですよ。

というのは、修理に出せば、代替機とかを貸してもらえるかなと。


しかし…考えが甘かったです。

確かに、修理に出す場合は、
キャリアから代替機を貸してもらえます。


が!
代替機はiPhoneではなく、Androidのスマホであるとのこと…

これは個人的にはちと許容できません。
データ移行がちゃんとできないし、
そもそもAndroidは動きがモッサリすぎて嫌い。


となると、壊れたら一巻の終わり、ということになります。



でもこれ、一応対処法もあって…

以前使ってたiPhoneにデータ移行して使うといいです。

もちろん、携帯回線は使えませんが、
モバイルルーターがありますので、Wi-Fiで利用できます。


ただ僕は、iPhone6 plusに変えた時に、iPhone5を売ってしまったのです…
そんな使い道考えませんでした。


ということで、iPhone7 plusを予約しましたが、
2〜3週間はかかりそうですね。

その間は、怯えて暮らすことになる感じです。


iPhoneユーザーの方は、
・モバイルルーター
・前使っていたiPhone
は、持っておくといいかもしれません。


モバイルルーターは、テザリングとかあるので利用頻度は少ないですが、
ネット必須の僕らにとっては、何かの時に持っておくべきものかと思います。

IT音痴解消法

 

かなり前に、
「スタンディングデスク」に関する記事を書いたんですが…

こちらの、フリーランスに関するサイトに、僕の記事が紹介されました。

https://freelance.levtech.jp/guide/detail/66/


僕の記事だけでなく、他の人の作業環境等も詳しく紹介されていて、
かなり面白いのではないかと思います。


先日も触れたと思いますけど、
「eBayやAmazonの初心者」が苦戦する理由の一つに、
「IT初心者である」ということが挙げられます。

PCにあんまり触れずに生きてきた世代の人にありがち。


そういう人は、「私はIT音痴なので…」と、投げやりになっている傾向が強いです。

これは本当に良くないし、
そもそもIT音痴なんてものは存在しません。

ただ触れてこなかったから知らないだけ。


なんで、普通に興味を持って勉強したらいいんですけど、
ホント、こういったサイトの記事を眺めるだけでも十分だと思うんですよ。

この辺ですね。
https://freelance.levtech.jp/guide/


眺め始めたら、絶対興味が湧いてくるはずです。

だって、PCを使えるようになれば色々便利だし。面白いですから。


「IT音痴」を自覚している人は、
まずネットサーフィンして、こういったサイトを眺めてみてください。

全然難しいことないので、数ヶ月もあれば人並みになれるはずです。

1 / 41234

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。