Profile

君嶋 哲弘
-Tetsuhiro Kimishima-

2011年4月、eBayでの販売を開始。
ある程度稼げるようになったため、
翌年3月には、受かっていた大学院を蹴り、
この道一本で行くことを決意。

2013年3月に開始したAmazon輸出では、
たった2ヶ月で月収100万円を突破。
現在は、eBay、Amazonを中心にビジネスを展開しつつ、
ブログ、メルマガを通じて、
輸出ビジネスの情報を発信しています。

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキング ブログランキング

カテゴリー

アーカイブ

その歳とは思えない

 

「友達の平均年収が自分の年収」
という言葉、よく聞きますよね。

人って、意外と周りに影響されやすいもので、
「周りに近い人」に自然と変わっていくんですよね。

考え方や常識が、周りに合っていくっていうか。


なので当然、収入に限らず何もかもが、
自分の周りの平均値に近づいていくはずなんです。


学校を例に挙げれば、
勉強ができる学校の人は、大体勉強ができるとか、
強い部活に所属していれば、ある程度強くなるとか。


僕自身の例だと、大学に入った時から、
年上の人と仲良くすることが多かったので、
なんか、落ち着き払った感じになっていきました。

eBayを始めてからは更にそうですね。
「その歳とは思えない」って、何度言われたことか、って感じです。


僕のコミュニティ「君嶋組」のとある人が、
「体重も当てはまる…」ということを言ってました。

そんなことある!?って思うかもですが、多分あります。

体重とかって、もちろん体質もあるでしょうけど、
美意識とか、ダイエットに関する意識とか、そういうところでかなり決まってくるでしょうから。


なので、深く付き合う人というのは、
自分が「こうなりたい!」と思う人であるべきですね。

とりあえず、そういう人にはガツガツ関わりを持つようにする。

恋愛と違って、ガツガツいったら嫌われる…みたいなことって基本ないですし。


これが常にできれば、なりたい自分になれるのかなと思います。

iPhoneが壊れても大丈夫?

 

僕は、iPhone4の頃からiPhone一筋の信者ですが、
今使ってるiPhone6 plusが、結構致命的な壊れ方をしています。

なんと、タッチパネルが反応しないのです。


正確に言うと、したりしなかったりなんで、一応使えてるんですけど、
全く反応しなくなったら、一巻の終わり…

僕にとっては、酸素がなくなるようなものです。
どう考えても、iPhoneなしでは生活が成り立ちません。


とはいえ、「まあ、壊れてもなんとかなるっしょ」って思ってたんですよ。

というのは、修理に出せば、代替機とかを貸してもらえるかなと。


しかし…考えが甘かったです。

確かに、修理に出す場合は、
キャリアから代替機を貸してもらえます。


が!
代替機はiPhoneではなく、Androidのスマホであるとのこと…

これは個人的にはちと許容できません。
データ移行がちゃんとできないし、
そもそもAndroidは動きがモッサリすぎて嫌い。


となると、壊れたら一巻の終わり、ということになります。



でもこれ、一応対処法もあって…

以前使ってたiPhoneにデータ移行して使うといいです。

もちろん、携帯回線は使えませんが、
モバイルルーターがありますので、Wi-Fiで利用できます。


ただ僕は、iPhone6 plusに変えた時に、iPhone5を売ってしまったのです…
そんな使い道考えませんでした。


ということで、iPhone7 plusを予約しましたが、
2〜3週間はかかりそうですね。

その間は、怯えて暮らすことになる感じです。


iPhoneユーザーの方は、
・モバイルルーター
・前使っていたiPhone
は、持っておくといいかもしれません。


モバイルルーターは、テザリングとかあるので利用頻度は少ないですが、
ネット必須の僕らにとっては、何かの時に持っておくべきものかと思います。

IT音痴解消法

 

かなり前に、
「スタンディングデスク」に関する記事を書いたんですが…

こちらの、フリーランスに関するサイトに、僕の記事が紹介されました。

https://freelance.levtech.jp/guide/detail/66/


僕の記事だけでなく、他の人の作業環境等も詳しく紹介されていて、
かなり面白いのではないかと思います。


先日も触れたと思いますけど、
「eBayやAmazonの初心者」が苦戦する理由の一つに、
「IT初心者である」ということが挙げられます。

PCにあんまり触れずに生きてきた世代の人にありがち。


そういう人は、「私はIT音痴なので…」と、投げやりになっている傾向が強いです。

これは本当に良くないし、
そもそもIT音痴なんてものは存在しません。

ただ触れてこなかったから知らないだけ。


なんで、普通に興味を持って勉強したらいいんですけど、
ホント、こういったサイトの記事を眺めるだけでも十分だと思うんですよ。

この辺ですね。
https://freelance.levtech.jp/guide/


眺め始めたら、絶対興味が湧いてくるはずです。

だって、PCを使えるようになれば色々便利だし。面白いですから。


「IT音痴」を自覚している人は、
まずネットサーフィンして、こういったサイトを眺めてみてください。

全然難しいことないので、数ヶ月もあれば人並みになれるはずです。

悪い評価をもらったらとりあえず

 

eBay、Amazonと共に、評価は非常に重要で、
売上にもかなり影響を及ぼします。


が、ある程度売るようになれば、
悪い評価の一つや二つは、どうしてもついてしまいます。

そんな時は、場合にもよりますが、
「eBayやAmazonに、直接消してもらう」
というのを試してほしいです。


ポリシーに書いてある範囲で言えば、削除対象になる評価っていうのは、
バイヤーがポリシーに違反している場合などに限定されます。

例えば、バイヤーが負担すべき関税に対してクレームを入れているとか。


基本的に、どんなに理不尽であっても、
「買い物に関してどう感じたか?」
という評価を消すことはできません。


が、最近の事例を聞いていると、
評価の削除っていうのは、リミットアップと一緒で、
担当者の裁量一つのような気がします。

ちょっと前に話した事例ですが、
間違えて大量に価格を間違えて出品し、売れてしまった商品があった時に、
それに関する悪い評価を全て消してもらえたりとか。

こんなの、完全にセラーの責任なのに、
「さすがに、その程度のミスでアカウントが死ぬのは可哀想」
と思ったんでしょうかね。


こういった、ポリシーに沿えば削除対象でないような評価も、
結構消してもらえる事例が増えてるんですよね。

さすがに、今まで厳しすぎた、と思い直してるんでしょうか…


で、「消してください」っていうのはタダです。

いくら完全にこっちの責任であろうと、
消してくださいって言ったから何かペナルティがある、みたいなことはありません。

eBayだと、バイヤーに評価修正依頼を出すのも、
かなりきつい回数制限がありますし、バイヤーの気分次第です。


評価は大事ですので、
「まあ1回くらいいいか…」と諦めず、
消せるものはマメに消していく努力はしましょう。

価格を一度下げると上げられない?

 

売れる売れないを決定する超重要な要因の一つは、
言うまでもなく「価格」です。

価格をあげれば売れにくくなるし、
価格を下げれば売れやすくなります。


ですから、どーしても売れないときは、
「価格を下げる」という手段が常に存在します。


が、価格を下げるということに抵抗を持つ人が、少なからずいるんですよね。

そういう人には、
「一度下げたら、上げることが出来ない」
という思い込みが存在するようです。

「うわ、このセラー価格上げやがった!買うのやめよう。」
って思われるのを危惧しているというか。


まあ、実際に問い合わせとかで行ってくる人もいますから、
気持ちはわからなくもないです。


が、当然、そんなことを考える必要はありません。

価格が上がる前から見ている人なんて、
見込み客の全体からすると、ごくわずかだからです。

これから出会う人の方がはるかに多いんですよ。


でも、そういう人は、特に価格変更に対して反応するわけでもないですから、
いかにも、すべての人が値上げを見ているような気になるだけ。

実際は、値下げしてから値上げしても、売上には何ら影響がないことがほとんどです。


ですから、ガンガン価格変更して、売れ行きを見たらいいのです。

やってみないと、最適な価格なんてわかりませんし、
時期によってその価格は変わっていくものですから。

輸出の場合は為替の変動とかもありますしね。


価格は大事なので、テストを怠らないようにしましょう。

3 / 35312345...最後 »

クラウドソーシング大全集


「働かずに月収100万円」を達成した理由は、全てここにあります。君嶋のSOHOの活用法を、完全公開!3年間の集大成と言うべき教材です。

STEP1


月額15000円のエグゼクティブ会員。 その初月の教材だったSTEP1が、 なんと現在無料配布中です。 eBay販売を志すならば、絶対に手に入れてください。

Amazon海外販売戦略大全集


エグゼクティブクラブの、Amazon海外販売の教材です。 こちらも、今なら入門編が無料で入手できます。 僕が2ヶ月で月収100万円を達成するのに参照した教材はコレだけです。